日別アーカイブ: 2019/11/16

【おすすめ】来年2020年に東京オリンピック開催を控え大化けする可能性を秘めた銘柄は?

今年も早いもので10ヶ月が過ぎ2019年も気付けば終盤なのかーって感じですが、皆様は相場動向や株価の動きに影響してきそうな情報を日々しっかりとチェックし、上手く取引してこれていますでしょうか?

おじさんはいつもIPOに注目しながら株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしているのですが、「新生ジャパン投資」という株情報サイトのパフォーマンスがなかなかというか結構凄いので、今日は改めて昨年推奨された銘柄の株価推移を振り返りつつ少しあれこれ書いてみたいと思います。

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]無料推奨銘柄
  • [朝刊]今週のイチオシ銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット
  • [夕刊]今週のイチオシ銘柄

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか?

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にもアンジェス(4563)やUUUM(3990)なども紹介してきていますが、12月25日推奨のインスペック(6656)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年このあと!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄のようです。

東京オリンピック開催はいよいよ来年2020年です。

分かりやすい材料を控え盛り上がりをみせてくる銘柄は確かにありそうですよね!

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、情報を日々しっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

IPO閑散期、空白期間は個別銘柄で利益を目指す!!

 

IPO閑散期、空白期間はどうしているか聞かれたりしますが、IPOがないときは株情報サイトが取り上げている個別銘柄の動きに注目したりしています。

おじさんはこれまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきていますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで簡単にまとめているので、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人はチェックしてみて下さい。

タレントのボビーオロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とかカブ知恵代表の藤井英敏さんやフィナンシャルプランナーの横山利香さんなどがアドバイザーとして参戦しているサイトですが、優秀なアナリストが在籍しているからか上値余地を見込める銘柄をしっかりと分析し情報提供してきている印象があります↓

パークシャ(3993)はアルゴリズムライセンス事業を行っていて、特に、自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを各種ハードウエア端末(サーバ、スマートフォン、医療機器、各種IoT機器)向けに開発・提供を行っている会社です。

人工知能(AI)や自動運転など人気のテーマ性に絡み投資家から注目を集めてきている銘柄かと思いますが、チャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


パークシャ(3993)
推奨日/始値:2019年02月18日/4,610円
高値日/高値:2019年06月19日/7,280円
最大上昇率:+57.91%


パークシャ(3993)は株式分割を発表していて、グラーツ投資顧問の公開時株価は分割前の推奨日前日2月17日の終値かと思いますが、配信情報を見て買われていた方はネガサ株なので結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか。

その他にも色々と当ててきてますが、メルカリ(4385)とかもトレンドが転換してきたタイミングで上手く推奨しています。

メルカリ(4385)は1月28日に推奨していましたが、こちらもチャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


メルカリ(4385)
推奨日/始値:2019年01月28日/2,352円
高値日/高値:2019年03月28日/3,545円
最大上昇率:+50.72%


メルカリ(4385)もグラーツ投資顧問の配信情報を見て買われていた人は短期間でいい感じに利益を得れていたりするのではないでしょうか。

他にもMマート(4380)、ワークマン(7564)、エディア(3935)、ソルクシーズ(4284)、三井ハイテック(6966)などを急騰前に推奨してきてますが、短期急騰銘柄を数多く提供してきているので、まだ配信情報を見ていない人は、毎週提供されてる無料銘柄の推移からでも見てみた方がいいと思います。

百聞は一見に如かずと言いますが、実際に配信情報を見ると、実力の高さ、パフォーマンスの良さが分かるんじゃないかなと思います↓

【おすすめ株情報サイト グラーツ投資顧問⇒

※アドレス登録したら料金が発生するとかは一切ありません。無料で利用でき、今なら大本命銘柄も無料で入手できます。

※アドレス登録すると仮登録って形になります。仮登録後にメールが飛んでくるので、そのメールからもう一度リンクに飛ぶと本登録になります。

株取引は急騰株を上手く狙えればってところがあるかと思いますが、こうした銘柄情報をIPOに注目しながら上手く活用すると、毎月の収支もだいぶ違ってくるかと思います。

タレントのボビーオロゴンが広告塔に入ったこともあり、多くの投資家が既にチェックしている株情報サイトかと思いますが、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメします。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。