IPO初値予想.net【注目記事】

【IPO 初値予想】トビラシステムズ(4441)

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/04/25 4441 トビラシステムズ(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 04/09-04/15 2,100-2,400円 2,400円 901,600株 100株
【IPO 初値予想】トビラシステムズ(4441)
代表者名 明田篤
所在地 愛知県名古屋市中区錦二丁目5番12号
設立年 2006年
資本金 52,300,000円(03/22現在)
従業員数 43人(02/28現在)
株主数 4人(02/28現在)
業種 情報・通信業
事業内容 モバイル、固定電話及びビジネス向け迷惑情報フィルタシステムの開発及び提供等
ホームページ https://tobila.com/

トビラシステムズ(株)[4441]のIPO基本情報

公募 95,000株
売出 689,000株
O.A.分 117,600株
上場時発行済み株数 3,215,000株(公募分を含む)
申込期間 04/18-04/23
払込期日 04/24

トビラシステムズ(株)[4441]の取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 大和証券 667,300 85.11 03-5555-2111
引受証券 みずほ証券 23,400 2.98 03-5208-3210
引受証券 SMBC日興証券 23,400 2.98 03-5644-3111
引受証券 SBI証券 15,600 1.99 03-5562-7210
引受証券 東海東京証券 15,600 1.99 03-3669-5201
引受証券 いちよし証券 15,600 1.99 03-3555-6210
引受証券 岡三証券 7,700 0.98 03-3272-2211
引受証券 エース証券 7,700 0.98 06-6267-2111
引受証券 マネックス証券 7,700 0.98 03-4323-3800

トビラシステムズ(株)[4441]の大株主

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
明田 篤 代表取締役 2,407,800 71.65
松下 智樹 取締役副社長 661,800 19.69
後藤 敏仁 取締役 135,400 4.03
結城 卓也 監査等委員である取締役 25,000 0.74
岩井 健治 従業員 25,000 0.74
坂倉 翼 従業員 25,000 0.74
(株)Kips 特別利害関係者等 20,000 0.60
藤井 智康 執行役員 15,000 0.45
佐々木 貴浩 従業員 6,000 0.18
菊地 耕平 従業員 3,000 0.09

トビラシステムズ(株)[4441]の業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(単体)2017・10 591 192 191 109
(単体)2018・10 842 222 228 147
(第1四半期累計)2019・1 214 102 103 67

トビラシステムズ(株)[4441]その他関連情報

調達資金使途
自社システムインフラの増強に伴う設備投資資金、新規ソフトウエア開発に係るソフトウエア購買資金、技術部人員の採用費、新規ソフトウエアの開発費、トビラフォン製品・サービスの新機能開発等にかかる研究開発費及び本社オフィス移転に伴う事務所移転費に充当する予定。
事業詳細
スマートフォンを始めとするデジタルデバイスが普及していく中で、データベーステクノロジーを活用し、利用者が特段意識することなくこれらの脅威から守られるセキュリティ製品・サービスを提供。

具体的には、当社は日本全国の迷惑電話番号等に関する情報を網羅的に収集し、データベースを用いた独自の迷惑電話番号抽出技術により生成された迷惑電話番号リストを日々更新。

この迷惑電話番号リストを参照して迷惑電話への該当有無を自動的に判別し、特殊詐欺等の被害を防止するためのセキュリティ製品及びサービスを独自開発し、提供している。

特殊詐欺の被害は、その95%が「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「還付金詐欺」の3手口によるものであり、これらの多くは電話をきっかけとした犯罪が多く、特殊詐欺対策には、詐欺電話に出ない仕組みを導入することが有効であることが警察からも認められている。

このような社会問題の一つである特殊詐欺の防止に有効な製品・サービスとして、迷惑電話番号リストを活用し、利用者にとって未知の迷惑電話番号であっても自動的に着信拒否設定がなされる「迷惑情報フィルタ事業」を主要事業として展開している。

2011年6月、悪質な迷惑電話や詐欺電話を防止する「トビラフォン」を自社製品として開発し、販売を開始。

同製品の販売以降、「トビラフォン」の電話番号データベース、迷惑電話番号解析アルゴリズムを活用して、スマートフォンやフィーチャーフォン等のモバイル端末及び固定回線向けのアプリやサービスの提供、法人向けに「トビラフォン」の機能を強化した「トビラフォンBiz光回線用」の販売を行う等、迷惑情報フィルタの新たな製品・サービス展開を行っている。
メモ
上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):160円で75,000株。

OR(オファリング・レシオ):28.04%
想定価格:2,040円
吸収金額:18.39億円
時価総額:65.58億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

トビラシステムズ(株)[4441]初値予想投稿

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/04/25 4441 トビラシステムズ(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 04/09-04/15 2,100-2,400円 2,400円 901,600株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

トビラシステムズ(株)[4441]に対するみんなの初値予想

わたる2倍以上
GW前に持ち株換金売りして資金がこのIPOに買いが殺到すると予想します。
事業内容・地合い・上場タイミング・から見ても人気化は確実。
吸収金額と2社同時上場が少し気になりますがマイナス面は軽微で2倍は行くと思います。
期待も含め初値5000円その後7000円まで上がると見てます。
ひかる+50%以上
3550円
アキラ5%+20%以上
逆にオレオレ詐欺や架空請求詐欺をしている人のおかげで利益が出て会社が成り立っていて上場すると考えるとなんか変な感じですね。
高橋+20%以上
仮条件あげすぎでうざいのでこれぐらいの予想にしときます
かんち+50%以上
業績良くて事業内容が今時な感じで需要ありそう。
ゆうぞう2倍以上
此れくらいは行くと思う
西田+20%以上
凄くいいことをしてる会社だと思うので頑張って欲しい。