zuki のすべての投稿

【IPO 公開価格決定】シルバーライフ、テンポイノベーション、SKIYAKI 初値予想募集

IPO】昨日17日(火)取引終了後にシルバーライフ(9262)、テンポイノベーション(3484)、SKIYAKI(3995)の公募・売出価格が決定となってますね。

シルバーライフ
銘柄名(コード) シルバーライフ(9262)
市場 マザ
主幹事 みずほ証券
事業内容 高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部の運営及びフランチャイズ加盟店等への調理済み食材の販売
公募 500,000株
売出 150,000株
OA分 97,500株
想定価格 2,400円
仮条件 2,300-2,500円
公開価格 2,500円
吸収金額 18.68億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 10/25
【IPO】シルバーライフ[詳細情報・初値予想]⇒

シルバーライフ(9262)の公募・売出価格は仮条件上限で決定。想定価格より100円上ブレ。VCは見当たらずSOも気にならない程度。OR(オファリング・レシオ)は29.82%ほど。業績推移が良く高齢者関連事業は需要拡大が予想されそう。マザーズ案件にしてはやや規模感がある印象か。似たような事業を行っている会社で2015年に上場したファンデリー(3137)は公募価格+102.09%で初値形成となりましたが、シルバーライフの方がファンデリーより規模感があり、ややネガサ感があるので、初値予想は公募価格比で+20~50%あたりでしょうか。テンポイノベーション(3484)と同日上場。

テンポイノベーション
銘柄名(コード) テンポイノベーション(3484)
市場 マザ
主幹事 東海東京証券
事業内容 飲食店向けの店舗物件に特化した店舗賃貸事業
公募 50,000株
売出 324,400株
OA分 56,100株
想定価格 3,000円
仮条件 3,000-3,100円
公開価格 3,100円
吸収金額 13.34億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 10/25
【IPO】テンポイノベーション[詳細情報・初値予想]⇒

テンポイノベーション(3484)も公募・売出価格は仮条件上限で決定。こちらも想定価格より100円上ブレ。こちらもVCは見当たらずSOも気にならない程度。上位大株主に対しロックアップが180日でしっかりかかっている。OR(オファリング・レシオ)は21%ほど。業績推移が良い。IPOでは不人気な不動産業ですが東京を中心に飲食店向けの店舗物件に特化した店舗賃貸事業を展開というのはやや特徴的か。そんな悪そうなところがなさそうな印象ですが、初値予想としては公募価格比で+20%~+50%あたりでしょうか。

SKIYAKI
銘柄名(コード) SKIYAKI(3995)
市場 マザ
主幹事 いちよし証券
事業内容 ファンクラブ・ファンサイトサービス、マーチャンダイジング及び電子商取引サービス並びに電子チケットサービス
公募 160,000株
売出 272,600株
OA分 64,800株
想定価格 3,400円
仮条件 3,200-3,400円
公開価格 3,400円
吸収金額 16.91億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 10/26
【IPO】SKIYAKI[詳細情報・初値予想]⇒

SKIYAKI(3995)も公募・売出価格は仮条件上限で決定。想定価格と同じ価格となってますね。こちらもVCは見当たらずSOも気にならない程度。OR(オファリング・レシオ)は24.93%ほど。業績は黒字化してきていて売上の伸びが良い。TSUTAYA事業を中心としたエンタテインメント事業を行うカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が親会社で話題性がありそう。ビジョンがしっかりしている印象で、成長性への期待感がありそう。ややネガサ感がありますが、初値予想としては公募価格比で+70%~+100%あたりでしょうか。

各詳細ページにて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

IPOは5日に上場したMS&Consulting(6555)からしばらく期間が空いているので、3銘柄とも盛り上がりを期待したいところですね。

日経平均株価が2年5ヵ月ぶりの12連騰と凄いですが、皆様は上場銘柄の動きも上手く狙えてますでしょうか?

リチウムイオン電池関連が今日また強かった印象ですが、田中化学研究所(4080)は7月頭あたりから株価をだいぶ上げたものですね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかで狙える利益がだいぶ違ってくるのではないかと思いますが、やはりそう考えると日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

➡️【オススメ】マスターズトレード
上記リンク先の上昇実績と運用効果を見てもらえれば分かると思いますが、推奨日/推奨買値⇒高値日/高値で高いパフォーマンスをみせてきています。株価2倍超えも定期的に出ている印象ですが、無料メルマガ登録後にサイト内で無料で見れる「金脈3銘柄」も会員満足度98%(※無料会員へのアンケート調べ)だけあって結構凄い。30日間プラン及びプレミアムプランに参加すると、大和証券、すみれ証券OB株式投資アドバイザー『濱村比呂史氏』の会員限定コラム「株式最前線」も読むことができます。まだ配信情報をみていないって人は試しにでも一度サイト内で配信されている情報をチェックしてみることをオススメ。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO考察】カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)がBB期間中となってますが

カナディアン・ソーラー

 

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)
2017/10/30上場予定
想定価格:100,000円
仮条件 :98,000-102,000円
公開価格:10/20に決定
吸収金額:最大で190.42億円ほど

BB期間:10/13-10/19


IPOカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)がBB期間中となっていますね。

インフラ市場への上場はタカラレーベン・インフラ投資法人(9281)、いちごグリーンインフラ投資法人(9282)、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)に続き、4銘柄目。

インフラ市場への上場銘柄は、これまで3銘柄中2銘柄が公募割れとなっています。
↓↓


日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)
2017/03/29上場
想定価格:100,000円
仮条件 :93,000-95,000円
公開価格:93,000円
吸収金額:38.31億円ほど
初値  :89,200円
本日10/16終値:93,100円


いちごグリーンインフラ投資法人(9282)
2016/12/01上場
想定価格:100,000円
仮条件 :95,000-100,000円
公開価格:100,000円
吸収金額:50.18億円ほど
初値  :96,100円
本日10/16終値:112,900円


タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)
2016/06/02上場
想定価格:100,000円
仮条件 :96,000-100,000円
公開価格:100,000円
吸収金額:47.42億円ほど
初値  :109,900円
本日10/16終値:100,100円


カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)は、これまでの3銘柄より規模感があり、公募割れリスクがありそうかなという印象でしたが、仮条件上限が想定価格より2,000円上ブレしてきていますね。

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)も、いちごグリーンインフラ投資法人(9282)も、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)も、チャートを見ると7月あたりより株価を上げてきていますが、自然エネルギー関連、太陽光発電関連は小池新党、ユリノミクス関連銘柄としてテーマ性を強めてきている感じでしょうか。

希望の党の衆院選公約の要旨を見ると【環境・エネルギー戦略】において、“新規原発の建設をやめ、40年廃炉原則を徹底し「原発ゼロ」の30年までの実現を目指す。原発ゼロを憲法に明記することを目指す。”“再生可能エネルギーの比率を30%まで向上。省エネを徹底しエコ社会を実現する。”といった明記があります。

規模感からして、そこまで強い初値形成を期待できる銘柄ではないかもしれませんが、公募割れぐらいは回避してくるかもしれませんね。

BBスタンスは不参加としようかと思っていましたが、仮条件上限が上ブレしてきた点や、他のインフラ市場銘柄が強い動きをしてきている点を踏まえ、やや参加の方向で考えてみようかなと思います。

詳細ページ下部にて、皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、IPOは25日のテンポイノベーション(3484)まで少し期間が空きますね。

日経平均株価が2年4ヵ月ぶりの10連騰と凄いですが、皆様は上場銘柄の動きも上手く狙えてますでしょうか?

電子政府関連銘柄のクロスキャット(2307)が株価を一気に上げましたが、株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切な気がしますね。

やはりそう考えると日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

➡️【オススメ】マスターズトレード
上記リンク先の上昇実績と運用効果を見てもらえれば分かると思いますが、推奨日/推奨買値⇒高値日/高値で高いパフォーマンスをみせてきています。株価2倍超えも定期的に出ている印象ですが、無料メルマガ登録後にサイト内で無料で見れる「金脈3銘柄」も会員満足度98%(※無料会員へのアンケート調べ)だけあって結構凄い。30日間プラン及びプレミアムプランに参加すると、大和証券、すみれ証券OB株式投資アドバイザー『濱村比呂史氏』の会員限定コラム「株式最前線」も読むことができます。まだ配信情報をみていないって人は試しにでも一度サイト内で配信されている情報をチェックしてみることをオススメ。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 仮条件決定】Casa(7196) 初値予想募集

IPO】本日13日(金)付でCasa(7196)の仮条件が想定価格2,270円を上限とし、2,060~2,270円で決定となってますね。

 Casa
銘柄名(コード) Casa(7196)
市場 東2
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 家賃債務保証
公募 220,000株
売出 3,015,000株
OA分 485,200株
想定価格 2,270円
仮条件 2,060-2,270円
吸収金額 最大で84.44億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/16-10/20
公開価格 10/23に決定
上場日 10/31
【IPO】Casa[詳細情報・初値予想]⇒

Casa(7196)は東2銘柄で事業内容に新鮮味がない印象ですが、2016・1(単)-2017・1(単)にかけ経常利益減となっているのが気になりますね。

OR(オファリング・レシオ)が68.63%と高め、上がったとしてもVC推定保有株4,384,600株のロックアップが1.5倍で解除となってきます。

規模感があり人気化しそうなイメージが湧かず、公募割れリスクがありそうなIPOではないかと思うので、BBスタンスは不参加としたいと思います。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、IPOは25日のテンポイノベーション(3484)まで少し期間が空きますね。

日経平均株価が今日で9日続伸と強いので、上場銘柄の動きを色々と見たりしていますが、電子政府関連銘柄のクロスキャット(2307)が2日連続ストップ高と強いですね。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いているトレーダーズ・ブレイン・マーケットが10月10日にクロスキャット(2307)を買い推奨していましたが、これ配信情報を見て買っていた人は結構なプラス収支となってるんじゃないでしょうか。

特に目立った材料が出たって感じではなさそうな気がしますが、トレーダーズ・ブレイン・マーケットが取り上げたから物色が強まったとかですかね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切だったりすると思いますが、皆様はテーマ株の動きに上手く乗れていますでしょうか?

旬なテーマ株にいち早く気づけたりするので、おじさんは良さそうな株情報サイトがあれば、試しにでもチェックしてみたりするようにしています。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、トレーダーズ・ブレイン・マーケットのような、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】抽選に全く当選できないって人にオススメ

今年2017年、今のところREIT含め61銘柄ほどが新規上場となったと思いますが、皆様はIPOの抽選にいくつか当選出来てますでしょうか?

今年も早いもので、もう10月半ばとなりますが、まだ1つも当選できていないって人も何気に多いのではないでしょうか?

実際のところ、IPOは上場銘柄でトレードしながら宝くじ感覚で申し込まれている方が殆どでは?って気がしますが、抽選に全く当選できないって人は、“上場銘柄を上手く取引し資金余力を増やす”のも大切だと思います。

IPOはまず当選できないとって感じですが、当選確率を上げようと各証券会社から抽選に申し込むとなると、それなりの資金余力が必要だったりしますからね。

ちょっと証券会社に資金を拘束されたぐらいで、もう次の申込みを出来ない、他の証券会社から申し込むだけの資金がないって感じでは、なかなか当選への道のりは厳しいと思います。

おじさんは全く当選出来ないのにIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し資金力を増やさないとなって言うのがあるので、上場銘柄の動きも見るようにしています( `・ω・´ )

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、狙うタイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇実績を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

おじさんはクチコミサイトで良さそうな株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、おじさんがオススメ株情報サイトにあげてるところは無料銘柄でも高いパフォーマンスを残してきていて、資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるとこに絞っているので、IPOに全く当選出来ない”“上場銘柄を上手く取引し資金余力を増やしたい”と少しでも思う人はチェックしてみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト一覧≪


ヒーハイスト精工[6433]
推奨日  :2017年04月04日
推奨時株価:241円
高値更新 :2017年10月03日
高値   :672円
最大上昇率:+178.83%


日本化学産業[4094]
推奨日  :2017年04月11日
推奨時株価:1,343円
高値更新 :2017年09月15日
高値   :2,423円
最大上昇率:+80.41%


シンクロ・フード[3963]
推奨日  :2017年05月16日
推奨時株価:1,320円
高値更新 :2017年07月14日
高値   :2,133円
最大上昇率:+61.59%


CKD[6407]
推奨日  :2017年06月13日
推奨時株価:1,677円
高値更新 :2017年10月11日
高値   :2,329円
最大上昇率:+38.87%


ウィルグループ[6089]
推奨日  :2017年08月01日
推奨時株価:921円
高値更新 :2017年10月03日
高値   :1,400円
最大上昇率:+52.01%


シュッピン[3179]
推奨日  :2017年08月22日
推奨時株価:2,067円
高値更新 :2017年10月10日
高値   :2,917円
最大上昇率:+41.12%


例えば上記は日本テクニカルアナリスト協会(NTAA)認定アナリストが多数在籍しているトレーダーズ・ブレイン・マーケットが推奨した銘柄の一部推移ですが、“無料銘柄でも+50%を超える上昇”となったりするので、こうした情報配信サービスは試しにでもチェックしてみた方がいいと思います。

配信情報を一度チェックしてチャートを見てみれば分かるのではないかと思いますが、テクノファンダを習得したNTAA認定アナリストが集結しているだけあってか、上値余地を期待できそうな銘柄をしっかりと分析し配信している印象があります。

配信された銘柄情報を見ていた人と見ていなかった人で、得れたキャピタルゲイン(売却益)が違ってくるのではって気がしますが、1年通して上場銘柄を上手く狙えるかどうかで、株で得れる毎年の収支はだいぶ違ってくると思います。

最近のこうした株情報サイトは、無料サービスが充実していたりで、トレードに役立つ情報を要領良く入手するには凄く便利だと思うので、まだ株情報を配信しているサイトをチェックしたことがないって人はトレーダーズ・ブレイン・マーケットのような無料銘柄から試せるところからでもチェックしてみることをオススメします。

≫今なら短期急騰期待の特別3銘柄を無料推奨してもらえます≪

それでは皆様、トレードに役立ちそうな情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ! 下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【オススメ銘柄情報】「兜町の噂」《株マイスター》

今日10月10日、連休明けの日経平均株価は前週末比132円80銭高の2万823円51銭で取引終了。

北朝鮮リスクの強まりなどで地合いが悪い時期もありましたが、もう軍事的な挑発にあまり反応しなくなった感がありますね。

先高期待が強い印象で、6営業日連続で年初来高値更新を更新してきていますが、皆様は強い相場に乗り上手く利益を出せていますでしょうか?

株関連のブログ記事を書いていると、何か要領良く利益を狙う方法とか見てる株関連情報みたいなのがあるか聞かれたりするのですが、上手く利益を出せないでいるって人は“急騰株を当ててきている株情報サイト”をなるべくチェックしてみた方がいいと思います。

理由はいくつかありますが、急騰株を当ててきているサイトは、急騰株で利益を得た人が多いと思うので、その次に取り上げられる個別銘柄にも資金が向かいやすいのでは?と考えられるからです。

例えばですが↓↓

 アイフリークモバイル
コード/ 銘柄名 3845/アイフリークモバイル
提供日/終値 2017年06月26日/ 236円
高値日/高値 2017年08月29日/ 544円
直近日/終値 2017年10月10日/ 287円
最大上昇率 +130.50%
 フォーサイド
コード/ 銘柄名 2330/フォーサイド
提供日/終値 2017年06月05日/ 242円
高値日/高値 2017年06月27日/ 462円
直近日/終値 2017年10月10日/ 307円
最大上昇率 +90.90%
 ラクオリア創薬
コード/ 銘柄名 4579/ラクオリア創薬
提供日/終値 2017年05月15日/ 749円
高値日/高値 2017年07月26日/ 1,908円
直近日/終値 2017年10月10日/ 1,097円
最大上昇率 +154.73%

例えば、上記3銘柄は株マイスターのサイト内「兜町の噂」で提供されていた銘柄の一部推移ですが、チャートを見ると、配信情報を見ていた人が株価急騰で利益を得て、資金が抜けたから弱い動きとなってるのでは?って気がしますよね。

ラクオリア創薬(4579)とか提供日終値から高値日高値で値幅が1,159円となりますが、1,000株、2,000株、3,000株と買いを入れていた人は短期間で結構な資金増となっていそうですよね。

資金を増やした人が次にまた株マイスターが注目する個別銘柄へ資金を向けるかも?と考えると、その流れに上手く乗れれば高い勝率を期待できるのでは?というのが分かるのではないでしょうか。

サイト内[直近提供銘柄]にて提供銘柄の推移を見れますが、「兜町の噂」で提供されていた銘柄が推奨後に一度は上値を切り上げてくる可能性はかなり高いと思います。

遡って全てみた訳ではありませんが、とりあえずラクオリア創薬(4579)以降(兜町の噂で提供されていた銘柄)は全て一度は上げてきてるのでは?


株マイスター
株マイスター
関東財務局長(金商)第850号

小野山功さんや本村健さんなど、株業界で著名な人が金融コンサルタントとして着任している株情報サイト。市場を盛り上げた銘柄をいち早く提供してきている印象。業界長いサイトなので、既に配信情報をチェックしているって人も多いかと思いますが、まだ配信情報を見ていないって人は試しにでも一度アドレス登録して推奨銘柄の推移を見てみることをオススメ。

量子コンピューター関連
【6864】エヌエフ回路設計は5日で1.5倍に!!


株マイスターは業界長いサイトだと思いますが、急騰株を当てられないサイトが閉鎖していっていると考えると、長く続けれてこれているのは、やはりそれだけ急騰株を当ててこれているからではって気がしますね。

誰しも当たらないサイトを利用しようとは思わないですよね。

知名度がある人が顔を出しているサイトや、業界長いサイトは、配信情報をみている人が多いからか、取り上げられた銘柄へ投資家の関心が向かいやすい気がします。

つまり、配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で急騰株に入れたりするのでは?勝率・利益率が上がるのでは?ってことですね( `・ω・´ )

無料銘柄でも結構上げてたりするので、「IPOに全く当選出来ない」「株で上手く利益を出せないでいる」って人はチェックしてみて下さい!

【オススメ株情報サイト】株マイスター⇒

それでは皆様、利益に繋がりそうな情報を要領良く集め、日々慎重に後悔のないトレードを!!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

※掲載中の提供銘柄事例は株マイスターの上昇事例(兜町の噂)の一部を抜粋。その他の事例についてはサイト内[直近提供銘柄]にてご確認下さい。提供銘柄で必ずこのような結果が得られるわけではありません。

 

 

【IPO 初値予想募集】シルバーライフ、テンポイノベーション、SKIYAKIの仮条件価が決定

IPO】本日5日(木)取引終了後にシルバーライフ(9262)とテンポイノベーション(3484)とSKIYAKI(3995)の仮条件が決定となってますね。

 シルバーライフ
銘柄名(コード) シルバーライフ(9262)
市場 マザーズ
主幹事 みずほ証券
事業内容 高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部の運営及びフランチャイズ加盟店等への調理済み食材の販売
公募 500,000株
売出 150,000株
OA分 97,500株
想定価格 2,400円
仮条件 2,300-2,500円
吸収金額 最大で18.68億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/10-10/16
公開価格 10/17に決定
上場日 10/25
【IPO】シルバーライフ[詳細情報・初値予想]⇒

シルバーライフ(9262)の仮条件は上限が想定価格より100円上ブレ、やや強気の設定となってますね。前に似たような事業内容をしているIPOがあったような気がしますが、ファンデリー(3137)だったかな。VCは見当たらずSOも気にならない程度。業績推移が良く高齢者関連事業は需要拡大が予想されそう。マザーズ案件にしては規模感がある印象ですが、仮条件上限が想定価格より上ブレしてきているので、BBスタンスは参加の方向で考えたいと思います。

 テンポイノベーション
銘柄名(コード) テンポイノベーション(3484)
市場 マザーズ
主幹事 東海東京証券
事業内容 飲食店向けの店舗物件に特化した店舗賃貸事業
公募 50,000株
売出 324,400株
OA分 56,100株
想定価格 3,000円
仮条件 3,000-3,100円
吸収金額 最大で13.34億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/10-10/16
公開価格 10/17に決定
上場日 10/25
【IPO】(株)テンポイノベーション[詳細情報・初値予想]⇒

テンポイノベーション(3484)も仮条件の上限が想定価格より100円上ブレ、やや強気の設定となってますね。こちらもVCは見当たらずSOも気にならない程度。上位大株主に対しロックアップが180日でしっかりかかっている。業績推移が良い。不動産業ですが東京を中心に飲食店向けの店舗物件に特化した店舗賃貸事業を展開というのはやや特徴的か。これぐらいの規模なら問題なさそうな気がしますし、BBスタンスは参加の方向で考えたいと思います。

 SKIYAKI
銘柄名(コード) SKIYAKI(3995)
市場 マザーズ
主幹事 いちよし証券
事業内容 ファンクラブ・ファンサイトサービス、マーチャンダイジング及び電子商取引サービス並びに電子チケットサービス
公募 160,000株
売出 272,600株
OA分 64,800株
想定価格 3,400円
仮条件 3,200-3,400円
吸収金額 最大で16.91億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/10-10/16
公開価格 10/17に決定
上場日 10/25
【IPO】SKIYAKI[詳細情報・初値予想]⇒

SKIYAKI(3995)の仮条件は想定価格を上限とし決定。こちらもVCは見当たらずSOも気にならない程度。業績は黒字化してきていて売上の伸びが良い。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が親会社というのは買い安心感に繋がりそう。初値形成は問題なさそうなのでBBスタンスは参加の方向で考えたいと思います。

各詳細ページにて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、おじさんは当選すれば初値で利益を得れる可能性が高そうなIPOをチェックしながら、オススメ株情報サイトで書いている株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、IPOはまず当選できるかどうかってとこがありますよね。

全く抽選で取れないのにIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

IPOはまず当選できないとって感じですが、当選確率を上げようと各証券口座から申し込むとなると、それなりの資金余力が必要ですからね。

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、狙うタイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇実績を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

株情報サイトが推奨している銘柄って実際どうなの?って聞かれたりしますが、今時は無料メルマガで簡単に情報を集めれたりするので、利用しない手はないと思います。


6955 FDK

銘柄推奨日:08月23日
推奨時株価:152円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月28日
提供後高値:320円

最大上昇率:+168円(+110.52%)


6618 大泉製作所

銘柄推奨日:08月14日
推奨時株価:674円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:10月02日
提供後高値:1,487円

最大上昇率:+813円(+120.62%)


4098 チタン工業

銘柄推奨日:08月30日
推奨時株価:2,320円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月13日
提供後高値:4,530円

最大上昇率:+2,210円(+95.26%)


3547 串カツ田中

銘柄推奨日:08月03日
推奨時株価:3,915円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月29日
提供後高値:7,340円

最大上昇率:+3,425円(+87.48%)


3891 ニッポン高度紙工業

銘柄推奨日:07月28日
推奨時株価:1,480円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月14日
提供後高値:2,749円

最大上昇率:+1,269円(+85.74%)


2588 プレミアムウォーター

銘柄推奨日:07月27日
推奨時株価:604円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月01日
提供後高値:1,580円

最大上昇率:+976円(+161.58%)


株情報サイトの有用性について、例えば上記はオススメ株情報サイトで書いている株情報サイトのトリプルエーが推奨した銘柄の一部推移ですが、配信情報を見ていた人と見ていなかった人とでは、見ていた人の方が早い段階から入れたのではってことが結構あるように思います。

串カツ田中(3547)とか推奨時株価から高値日高値で値幅が3,425円にもなるわけですから、上手く拾えていた人は短期間で結構なプラス収支となっているのでは?というのが分かるのではないでしょうか。

金商 トリプルエー

上記画像のような、「○○財務局長(金商) 第○○号」といった表記(※投資助言を行うには金商登録が必要)がないサイトは悪質なサイトである可能性があるのでオススメしませんが、トリプルエーのような金商登録があり、清水洋介さんのようなTVに多数出演してたりセミナーを開催してたりと、株業界で有名な人が顔を出していたりするサイトは、配信情報に個人投資家の注目が集まりやすい印象なので、急騰期待値が高そうな個別銘柄に関する情報を要領良く集めたいと思う人は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメ。

【オススメ株情報サイト】トリプルエー(※登録無料)⇒

一度実際に推奨銘柄の推移を見てみると、勝率やパフォーマンスがいいサイトが分析した銘柄に乗っかるのがどれだけ楽か分かるんじゃないかなと思います。

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】明日5日は3銘柄が新規上場へ

IPO】明日5日(木)付でウェルビー(6556)、大阪油化工業(4124)、MS&Consulting(6555)の3銘柄が新規上場予定となっていますね。

 ウェルビー
銘柄名(コード) ウェルビー(6556)
市場 マザーズ
主幹事 みずほ証券
事業内容 就労移行支援、児童発達支援、放課後等デイサービス等の障害福祉サ ービス事業
想定価格 2,580円
仮条件 2,400-2,580円
公開価格 2,580円
吸収金額 56.66億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 24.81%
VC
SO 22円で380,000株(上場時行使期間入り分)
【IPO】ウェルビー[詳細情報・初値予想]⇒

昨年3月に上場となった児童発達支援事業を行っているLITALICO(6187)は公開価格1,000円に対し初値1,880円を付けましたが、LITALICO(6187)の吸収金額17.68億円ほど(OA分含む)だったのに対しウェルビー(6556)の吸収金額は56.66億円ほど(OA分含む)とマザーズ案件にしては規模感がある印象。売上の伸びが良く、国策関連と考えれば悪くなさそうな気がするので、3000円ぐらいは超えて初値形成となりそうな感じでしょうか。VCは見当たらない感じですが、上場時に行使期間入りとなっているSOが22円で380,000株ほどあるのは頭に入れておきたい。

 大阪油化工業
銘柄名(コード) 大阪油化工業(4124)
市場 JQS
主幹事 野村證券
事業内容 各種素材の 精密 蒸留 精製
想定価格 1,830円
仮条件 1,830-1,860円
公開価格 1,860円
吸収金額 11.15億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 64.89%
VC
SO 400円で32,000株、650円で24,330株(上場時行使期間入り分)
【IPO】大阪油化工業[詳細情報・初値予想]⇒

想定価格より上で公開価格が決定となっているので、初値形成は問題なさそう。事業内容がちょっと地味かなって感じがあるので、そのへんが投資家にどう評価されるか。VCは見当たらずSOも気にならない程度なのは買い安心感となってきそう。直近IPOが強い動きをしてきているので、同日3銘柄が上場となりますが、この株価水準なら2,100~2,200円ぐらいは軽くいきそうな感じですかね。有機EL材料などの精製も行っていて大化けする可能性もありそう。

 MS&Consulting
銘柄名(コード) MS&Consulting(6555)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務及び経営コンサルティングに関する業務
想定価格 1,280円
仮条件 1,150-1,280円
公開価格 1,280円
吸収金額 55.68億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 95.39%
VC 4,300,000株(ロックアップ:180日)
SO 500円で385,100株(上場時行使期間入り分)
【IPO】MS&Consulting[詳細情報・初値予想]⇒

MS&Consulting(6555)はORが95.39%と異常に高い。マザーズ案件にしては吸収金額が55.68億円ほど(※OA分を含んで計算)と規模感があり、想定価格より下で公開価格が決定となるのではと思ってましたが、想定価格と同じ価格で公開価格が決定となりましたね。ORが95.39%と異常に高いことから、大口が集めようとしてきたら面白そうな気もしてましたが、業務提携基本契約を締結して提携を進めているぐるなび(2440)がMS&Consulting(6555)の売出株式の一部取得を検討していることを9月27日に発表しましたね。公募割れリスクが高そうなIPOではと思ってましたが、公募割れは回避してきそうな流れになってる感じでしょうか。

各詳細ページにて皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、おじさんは3銘柄とも抽選で取ってないので、上場銘柄の動きを色々と見たりしていますが、防衛関連銘柄の石川製作所(6208)や細谷火工(4274)はだいぶ株価を上げたものですね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切だったりすると思いますが、やはりそう考えると日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

➡️【オススメ】マスターズトレード
上記リンク先の上昇実績と運用効果を見てもらえれば分かると思いますが、推奨日/推奨買値⇒高値日/高値で高いパフォーマンスをみせてきています。株価2倍超えも定期的に出ている印象ですが、無料メルマガ登録後にサイト内で無料で見れる「金脈3銘柄」も会員満足度98%(※無料会員へのアンケート調べ)だけあって結構凄い。30日間プラン及びプレミアムプランに参加すると、大和証券、すみれ証券OB株式投資アドバイザー『濱村比呂史氏』の会員限定コラム「株式最前線」も読むことができます。まだ配信情報をみていないって人は試しにでも一度サイト内で配信されている情報をチェックしてみることをオススメ。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■株で成功する人、失敗する人、銘柄の選び方などについて

成功する人、失敗する人、銘柄の選び方などについて少し書いてみたいと思います。

出来高が多い銘柄と少ない銘柄
株主優待がある銘柄とない銘柄
配当がある銘柄とない銘柄
業績が黒字の銘柄と赤字の銘柄
割安感がある銘柄とない銘柄
チャートがいい銘柄と悪い銘柄
テーマ性がある銘柄とない銘柄
ファンダで買える銘柄と買えない銘柄
買い材料が豊富な銘柄とあまりない銘柄
成長性がありそうな銘柄となさそうな銘柄
為替の影響を受けなさそうな銘柄と受けそうな銘柄

誰しも何かしらの判断基準を持って銘柄を選ぶものだと思いますが、株で勝つ人(成功する人)、損する人(失敗する人)の割合は20対80ほどと良く聞きます。

では何故、多くの人が株で失敗し損をする結果となるのでしょうか?

考えてみましたが、やはり株式市場は投資のプロを相手にしているからという点が大きいでしょう。

動画サイトを見たりゲームしたりしながら株をやって簡単に勝てればいいですが、常にチャートを見てたり、株に関する情報をしっかりチェックしてたりする人などを相手に取引していることを忘れてはいけません。

プロは勿論ですが本気ですし、株は資金の奪い合いです。

損したくない、負けたくない、失敗したくないと本気で思っていたら、相場が動いてるときにゲームをする気なんておきないんじゃないでしょうか。

ただ、専業トレーダーでもない限り、平日は仕事でチャートをずっとなんて見てられないって人が殆どですよね。

なので、移動時間や休憩時間など、空いてる時間をいかに有効利用出来るかどうかになってくると思いますが、今時は株アナリストが要点をまとめたメルマガを発行してたりするので、だいぶ情報を簡単に入手でき銘柄選びが楽になった気がします。

そう考えると、メルマガをチェックするのすら面倒、苦しいと思う人は株に向いていないかもしれませんね。

株アナリストが書く記事を読むのが好きだったり、相場を見るのが面白いと思えるかどうかって、結構大切な気がします。

株に関する記事を書いていると、どこか見てる株情報サイトとかオススメのメルマガとかある?って聞かれたりするんですが、おじさんは株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトで、金融庁の金融商品取引所業者登録一覧にちゃんと登録があるようなサイトが配信している情報をなるべく見るようにしてます。

※「**財務局長(金商)第***号」みたいな金融商品取引所業者登録がないのに投資助言を行うのは違法なので、そういうサイトには気を付けて下さい。

おじさんは投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎えている「株エヴァンジェリスト」や、相場の福の神として有名な「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしている「株プロフェット」や、株式会社アルゴナビスの代表でTVにも多数出演している「清水洋介」さんのコラムを無料掲載している「トリプルエー」や、カブ知恵の代表で雑誌「ザイ」で執筆してる「藤井英敏」さんの「投資の方程式」を無料配信している「株トレード」や、業界25年以上にもなる老舗顧問の「イーキャピタル」などに無料メルマガ登録してますが、著名アナリストが顔を出していたり、業界長いサイトは、それなりに配信情報を見て入る人が多いからか、個別銘柄が取り上げられると物色が強まりやすかったりする印象なので、試しにでも配信情報を見てみることをオススメします。

情報収集用のフリーアドレスを作ってメルマガ登録しておくと、その日の注目すべき経済指標や、注目銘柄などに関する情報をまとめて入手出来たりで便利だと思います。

情報を集める手間と時間を省けて、配信情報を見ているかどうかで銘柄選びの幅がだいぶ違ってくるのではと思うので、まだ配信情報を見ていない人は少しずつでも見ていく習慣を付けた方がいいと思います。

ここ最近は前に書いたマスターズトレードが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、株情報サイトが直近IPOを取り上げることで物色が強まるというケースも珍しいことではないと思うので、少しでもセカンダリー投資を失敗しないようにと思う方は、配信している情報を日頃からチェックしておくと良いのでは?と思います。

マスターズトレード 推奨銘柄
≫推奨銘柄の推移が凄い!チェックしてみる人はコチラより≪
※↑今無料で「金脈株3銘柄」を配信してます。

昨日10月2日(月)付で高値追いを狙いたい3銘柄としてクロスフォー(7810)、トランザス(6696)、ソウルドアウト(6553)が取り上げられていましたが、3銘柄ともトレンドが上向いてきている印象。

「関東財務局長(金商)第2972号」と金融商品取引業者登録の表記がきちんとあるので、安心して利用できるサイトだと思いますが、無料銘柄でもなかなかなパフォーマンスをみせている印象なので、まだ配信情報をみていないって人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

それでは皆様、相場の動きに影響がありそうな情報をしっかりとチェックして、明日も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■PKSHA Technology、テックポイント・インク、マネーフォワードなど、直近IPOが強い《セカンダリー投資》

マネーフォワード
3994 マネーフォワード [マザ]
上場日  :2017/09/29
公開価格 :1,550円
初値   :3,000円《公開価格比+ 93.54%》
上場来高値:3,370円《公開価格比+117.41%》
本日終値 :3,350円
時価総額 :612.96億円
PER    :-


テックポイント・インク
6697 テックポイント・インク [マザ]
上場日  :2017/09/29
公開価格 : 650円
初値   :1,072円《公開価格比+ 64.92%》
上場来高値:1,672円《公開価格比+157.23%》
本日終値 :1,672円 S高
時価総額 :279.16億円
PER    :72.7


ロードスターキャピタル
3482 ロードスターキャピタル [マザ]
上場日  :2017/09/28
公開価格 :1,820円
初値   :2,501円《公開価格比+37.41%》
上場来高値:2,998円《公開価格比+64.72%》
本日終値 :2,998円 S高
時価総額 :149.42億円
PER    :20.8倍


PKSHA Technology
3993 PKSHA Technology [マザ]
上場日  :2017/09/22
公開価格 : 2,400円
初値   : 5,480円《公開価格比+128.33%》
上場来高値:10,770円《公開価格比+348.75%》
本日終値 :10,770円
時価総額 :1,376.30億円
PER    :598倍


いくつかまとめてみましたが、直近IPOの強い動きが目に付きますね。

抽選で取られた方、セカンダリーを上手く狙われた方は本当におめでとう御座います!

PKSHA Technology(3993)とか公開価格2,400円から上場来高値10,770円まで7営業日で+8,370円って凄いですね。

既に時価総額1,376.30億円と、新興株とは思えない貫禄がある印象。

PKSHA Technology(3993)は機械学習技術・自然言語処理技術・深層学習技術を中心にアルゴリズムモジュールを複数開発している東大発のAIベンチャーですが、人工知能(AI)関連というテーマ性が人気化要素となり期待感が先行してきている感じでしょうか。

株取引では“人気化要素となるテーマ性”があると思いますが、人工知能(AI)や量子コンピューターやリチウムイオン電池など、新しい技術や近未来的な事業に絡んだ銘柄は投資家の関心を集めやすい気がしますね。

そう考えるとやはり日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

➡️【オススメ】マスターズトレード
上記リンク先の上昇実績と運用効果を見てもらえれば分かると思いますが、推奨日/推奨買値⇒高値日/高値で高いパフォーマンスをみせてきています。株価2倍超えも定期的に出ている印象ですが、無料メルマガ登録後にサイト内で無料で見れる「金脈3銘柄」も会員満足度98%(※無料会員へのアンケート調べ)だけあって結構凄い。30日間プラン及びプレミアムプランに参加すると、大和証券、すみれ証券OB株式投資アドバイザー『濱村比呂史氏』の会員限定コラム「株式最前線」も読むことができます。まだ配信情報をみていないって人は試しにでも一度サイト内で配信されている情報をチェックしてみることをオススメ。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】本日3銘柄が初値形成

IPO】本日29日(金)付でテックポイント・インク(6697)、西本Wismettacホールディングス(9260)、マネーフォワード(3994)の3銘柄が初値形成となっていますね。

 テックポイント・インク
銘柄名(コード) テックポイント・インク(6697)
市場 マザーズ
主幹事 みずほ証券
事業内容 監視カメラ、車載カメラ向け半導体の開発・製造・販売
想定価格 650円
仮条件 620-650円
公開価格 650円
吸収金額 11.36億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 10.46%
VC 525,000株(ロックアップ:90日もしくは1.5倍)
初値  1,072円

アキュセラ・インク以来となる外国株。基本的に外国株はあまり人気化しない印象がありますが、テックポイント・インク(6697)は買いやすい価格帯で吸収金額も11.36億円ほど(※OA分含む)ということもあってか、公開価格から+422円(+64.92%)となる1,072円で初値形成。初値形成後はストップ高となる1,372円まで買われ、そのままストップ高張り付きで取引終了。抽選で取れた方、セカンダリーを上手く狙われた方は本当におめでとう御座います!

 西本Wismettacホールディングス
銘柄名(コード) 西本Wismettacホールディングス(9260)
市場 東1
主幹事 野村證券
事業内容 海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売
想定価格 5,250円
仮条件 4,500-5,250円
公開価格 4,750円
吸収金額 202.11億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 29.66%
VC
初値  4,465円

東1大型株で事業内容がIPOでは人気化しなさそうな卸売業。 2015・12(連)から 2016・12(連)にかけ経常利益が減少しており、成長性に不透明感がある印象で、公開価格が想定価格より500円安く設定されたことから人気なさそうな感じでしたが、公開価格より285円安い4,465円で初値形成。厳しそうな展開が予想されましたがこちらは公募割れとなってしまいましたね。

 マネーフォワード
銘柄名(コード) マネーフォワード(3994)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の提供を行うPFM事業、法人・個人事業主向けのクラウド型サービス『MFクラウド会計・確定申告・請求書・給与・消込・マイナンバー』といった6つのバックオフィス向けMFクラウド事業等
想定価格 1,330円
仮条件 1,350-1,550円
公開価格 1,550円
吸収金額 45.43億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 16.03%
VC 5,008,440株(内ロックアップありは4,675,100株)
SO 24円で280,000株、200円で508,000株、350円で675,000株、550円で698,400株(上場時行使期間入り分)
初値  3,000円

マザーズ案件にしては規模感があるが、想定価格より220円も上で公開価格が決定。強気設定できていることから、ある程度の需給を見込めているのだろうかって感じでしたが、公開価格から+1450円(+93.54%)となる3,000円で初値形成となりましたね。高値3,275円まで上げたあと利益確定売りに押された印象ですが、安値2,931円からやや買われ3,085円で取引終了。抽選で取れた方、安いところで拾い値幅を取れた方は本当におめでとう御座います!

おじさんは3銘柄とも抽選で取ってないので、上場銘柄の動きを色々と見たりしていましたが今日はまた朝鮮SLBMに不穏な動き観測で防衛関連銘柄の細谷火工(4274)や石川製作所(6208)などが強かったですね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切だったりすると思いますが、やはりそう考えると日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】明日29日は3銘柄が新規上場へ

IPO】明日29日(金)付でテックポイント・インク(6697)、西本Wismettacホールディングス(9260)、マネーフォワード(3994)の3銘柄が新規上場予定となっていますね。

 テックポイント・インク
銘柄名(コード) テックポイント・インク(6697)
市場 マザーズ
主幹事 みずほ証券
事業内容 監視カメラ、車載カメラ向け半導体の開発・製造・販売
想定価格 650円
仮条件 620-650円
公開価格 650円
吸収金額 11.36億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 10.46%
VC 525,000株(ロックアップ:90日もしくは1.5倍)
【IPO】テックポイント・インク[詳細情報・初値予想]⇒

アキュセラ・インク以来となる外国株。基本的に外国株はあまり人気化しない印象がありますが、テックポイント・インク(6697)は買いやすい価格帯で吸収金額も11.36億円ほど(※OA分含む)なので、公開価格より少しは上での初値形成となるのではないでしょうか。

 西本Wismettacホールディングス
銘柄名(コード) 西本Wismettacホールディングス(9260)
市場 東1
主幹事 野村證券
事業内容 海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売
想定価格 5,250円
仮条件 4,500-5,250円
公開価格 4,750円
吸収金額 202.11億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 29.66%
VC
【IPO】西本Wismettacホールディングス[詳細情報・初値予想]⇒

東1大型株で事業内容がIPOでは人気化しなさそうな卸売業ですが、 2015・12(連)から 2016・12(連)にかけ経常利益が減少しており、成長性に不透明感がある印象。公開価格が想定価格より500円安く設定されたことから、人気のなさが覗える。3社同日上場ということもあり厳しい展開となるのではないでしょうか。

 マネーフォワード
銘柄名(コード) マネーフォワード(3994)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の提供を行うPFM事業、法人・個人事業主向けのクラウド型サービス『MFクラウド会計・確定申告・請求書・給与・消込・マイナンバー』といった6つのバックオフィス向けMFクラウド事業等
想定価格 1,330円
仮条件 1,350-1,550円
公開価格 1,550円
吸収金額 45.43億円ほど(※OA分を含んで計算)
OR 16.03%
VC 5,008,440株(内ロックアップありは4,675,100株)
SO 24円で280,000株、200円で508,000株、350円で675,000株、550円で698,400株(上場時行使期間入り分)
【IPO】マネーフォワード[詳細情報・初値予想]⇒

マザーズ案件にしては規模感があるが、想定価格より220円も上で公開価格が決定。強気設定できているが、ある程度の需給を見込めているのだろうか。IPOでは人気化要素となってきそうなクラウド関連というテーマ性はありそうだが、赤字株で不透明感が強い印象。ジャフコSV4共有投資事業有限責任組合が保有する2,898,040株(14.90%)のロックアップが1.5倍で解除となるのは頭に入れておきたい。下手に高値で掴まないように注意したいIPOではないでしょうか。

各詳細ページにて皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、おじさんは3銘柄とも抽選で取ってないので、上場銘柄の動きを色々と見たりしていますが、トヨタ自動車とマツダとデンソーの3社が電気自動車(EV)開発のための新会社を設立することが報じられ、今日はリチウムイオン電池関連銘柄のFDK(6955)や安永(7271)などが一段高となってましたね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切だったりすると思いますが、やはりそう考えると日頃から新聞に目を通したりして旬な情報に敏感になることが大切って感じですかね。

新しい情報を頭に入れているかどうかが相場の波に上手く乗れるかどうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】最強!!株トレード
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株プロフェット
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【オススメ】ファーストリッチ
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️【オススメ】トリプルエー
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

株業界で著名な人が顔を出していたりするサイトをいくつかあげてみましたが、このへん無料メルマガ登録しとけば一通りの情報を日々集めれるんじゃって気がします。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 初値予想】カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人[9284]

IPO 初値予想カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人[9284]の上場スケジュール等です。主幹事時価総額想定価格BB期間仮条件公開枚数公開価格など詳細を随時掲載。皆様の初値予想を是非ご投稿下さい。

【株】1,000万、2,000万と儲かる人、損する人

亀田弘毅&亀田史郎先生
こんにちは!

テレビ番組のしくじり先生が好きなおじさんですが、レギュラー放送最後の授業は“日本全国民から嫌われて家族まるごと日本で活動できなくなった先生”として亀田史郎・興毅親子が登壇されましたね!

ほんといつも人生いろいろとあるものだなと思いながら見させてもらっていますが、すごい成功したり有名になったような人でも、そのまま順風満帆って感じでもなかったりするから不思議なものですね。

おじさんは基本的にIPOに関することをいつもブログで書いてますが、株関連のブログ記事を書いていると、良く「株で上手く儲けるコツとかある?」とか、「失敗するリスクって結構あるの?」とか聞かれたりするので、今日は改めて少し株でしくじる人、失敗する人について書いてみたいと思います。

株で1,000万、2,000万と利益を得ている人もいれば、運用に失敗し大損したって人もたくさんいることでしょう。

では利益を得ている人と失敗している人とでは何が違うのか?

何で失敗してしまうのか?

しくじり先生を見てるとそんな失敗するものなの?って思ったりすることもありますが、株でもそんな失敗するものなの?ってことがあると思います。

  • あの時になぜ買わなかったのか…
  • 何で利益がある時に売らなかったのか…
  • なぜもっと考えて投資先を決めなかったのか…

人のふり見て我がふり直せじゃないですが、人の失敗から学ぶことは多いですよね。

特に資産が減っていっているって人は運用方法に何か問題があるのではと思われるので、注意が必要でしょう。

ただ、株での失敗は単純な話で、失敗したって人は大抵が“高値で買ってしまった人”“投機的な投資をしてしまった人”“ギャンブル的な投資をしてしまった人”って感じではないでしょうか。

世界的に著名な投資家であるウォーレン・バフェットの名言に“株式を買う理由のもっともバカげているのは、値上がりしてから買うというやつです”というのがありますが、株で失敗したくなければ急騰株に欲を出して飛びつくものではないと思います。

ブランジスタ

例えば上の画像は昨年5月高値15,850円まで急騰したブランジスタ(6176)のチャートですが、リスクを考えず高値付近でジャンピングキャッチしていたら、結構なしくじりとなっていたのではというのが分かるのではないでしょうか。

急登株は初動から入ることが出来ればって魅力がありますが、リスクを理解せずに高値で買うのは投資というか投機に近いですよね。

つまり、株で大きなを失敗しないようにするには、“リスクを考えず欲にまみれた投資をしてしまわないこと”が大切って感じですかね。

そして、株で上手く利益を出し成功したいと思うなら、何も分からないままに急騰株に飛びつくとかではなく、しっかりと利益を出している人、成功している人から学んだり、真似してみたりするのが大切だと思います。

おじさんは業界で著名な人が顔を出していたり、業界長い株情報サイトが配信している銘柄情報になるべく目を通すようにしていますが、なぜそうした株情報サイトが配信している銘柄情報を見るようにしているかというと、株業界でキャリアを積んだ人が配信する情報は勉強になったりしますし、株価を上げてる理由や材料がいち早く分かったりするからです。

実際にこれまで急騰株を早い段階で取り上げてきている印象の株情報サイトをオススメ株情報サイトで書いたりしていますが、失敗しないように早い段階で買いたい、期待値が高そうな銘柄で上手くトレードしたいって人は試しにでも急騰株を当ててきている株情報サイトの配信情報などをいくつか見てみることをお勧めします。


➡️トリプルエー(サイト登録無料)
株式会社アルゴナビスの代表で、TVに多数出演してたりセミナーを開催してたりする清水洋介さんや、元文部省・科学技術庁(現文部科学省)記者クラブメンバーの山根亜希子さんなど、業界で著名な人のコラムを無料で読めるサイト。相場展望も0ポイント(無料)でチェック出来ます。おじさんは無料銘柄が翌日いきなり一時ストップ高まで急騰したのを見ましたが、無料情報から実力の程を窺えるので、まだ配信情報を見たことがない人は無料銘柄からでも試しに受け取ってみることをオススメ。清水洋介さんは日経新聞やダイヤモンドZAIや日経マネー等で執筆されてたりもしてる人なので、配信情報に投資家の関心が向かいやすいのではって気がします。

➡️最強!!株トレード(サイト登録無料)
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。情報部の部長が株-1グランプリに出たりしている元証券ディーラーの「伊東聡」さんだったり、カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんがサイト内で「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️新生ジャパン投資(サイト登録無料)
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️ファーストリッチ(サイト登録無料)
“相場の鉄人”元日興證券株式部の「鳥丸好一」さんや、“テクニカルの名手”元成瀬証券投資コンサル部の「島田幸男」さんや、“急騰ゴールデンアイ”元三菱証券営業部の「中村喜広」さんなど、キャリアある人が顔を出してますが、株式投資業界の重鎮達が集結しているというなんとも凄い情報力を期待できそうな株情報サイト。ちょっと胡散臭そうなサイトだなって思う人もいるかもしれませんが、金商の表記がしっかりあり、投資助言を行う認可を受けていて、無料銘柄から実力を試すことが出来ます。キャリアが豊富な人が銘柄分析を行っているからか、ここも急騰株を当ててきている印象なので、「大相場に上手く乗ってみたい」「上昇トレンドに初動から入りたい」そう少しでも思う人は無料登録からでも本当にオススメです。

➡️株エヴァンジェリスト(サイト登録無料)
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんを助言者に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんを助言者に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️株プロフェット(サイト登録無料)
相場の福の神と呼ばれている「藤本誠之」さんの独占直筆コラム「ココだけの話教えまっせ~」を無料公開している株情報サイト。「藤本誠之」さんはYahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している人なので、ファンも多いのではないでしょうか。株プロフェットを運営しているFIP投資顧問はラジオNIKKEI第1で毎週月曜16:00~16:10絶賛ON AIR中の「まいど!相場の福の神・10ミニッツ」のスポンサーをしていたするので、鮮度が高い情報を期待できそうな株情報サイトと言えるのではないでしょうか。これまで推奨された銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、「急騰銘柄・注目株」情報をいち早く入手したいと思われる方は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメします。

株業界で著名な人が顔を出していたり、無料サービスが充実していたり、無料で銘柄相談できたりするサイトをいくつかあげてみましたが、こうした株情報サイトが配信している情報を日頃からチェックしておくことで投資の幅が広がったり良さそうな銘柄に早い段階で気づけるようになったりすると思います。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんはIPOをチェックしながら、株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、株でしくじらないようにするには、“期待値が高そうな情報を要領良く集める”のが本当に大切だと思います。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっている印象ですが、乗り遅れて高値掴みしてしまった!みたいなしくじりをしないように、張るべきアンテナはしっかり張っていきたいですね!

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 公募・売出価格決定】西本Wismettacホールディングス(9260) 初値予想募集中

 西本Wismettacホールディングス
銘柄名(コード) 西本Wismettacホールディングス(9260)
市場 東1
主幹事 野村證券
事業内容 海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売
公募 1,130,000株
売出 720,000株
OA分 1,850,000株
想定価格 5,250円
仮条件 4,500-5,250円
公開価格 4,750円
吸収金額 202.11億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 09/29
【IPO】西本Wismettacホールディングス[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】本日20日(水)取引終了後に西本Wismettacホールディングス(9260)の公募・売出価格が4,750円で決定。

人気なさそうな感じでしたがやはり想定価格比-500円(-9.5%)とだいぶ弱い価格設定となりましたね。

想定価格5,250円での吸収金額(OA分含む)は223.38億円ほどでしたが、公募・売出価格4,750円での吸収金額(OA分含む)は202.11億円ほどとなります。

想定価格から500円下げやや割安感がでたとは思いますが、業績に伸びが感じられないのがネガティブ視されてそうな印象。

ネガサ株で9月29日は同日3銘柄が上場、厳しい展開が予想されますが、主幹事が野村證券なので上手く調整してくるかって感じでしょうか。

あと、市場が未定でしたが東証一部で決定となってますね。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、おじさんは当選すれば初値で利益を得れる可能性が高そうなIPOをチェックしながら、オススメ株情報サイトで書いている株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、IPOはまず当選できるかどうかってとこがありますよね。

全く抽選で取れないのにIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

IPOはまず当選できないとって感じですが、当選確率を上げようと各証券口座から申し込むとなると、それなりの資金余力が必要ですからね。

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、狙うタイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇実績を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

株情報サイトが推奨している銘柄って実際どうなの?って聞かれたりしますが、今時は無料メルマガで簡単に情報を集めれたりするので、利用しない手はないと思います。


2588 プレミアムウォーター

銘柄推奨日:07月27日(木)
推奨時株価:604円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:09月01日(金)
提供後高値:1,580円

最大上昇率:+976円(+161.58%)


6047 Gunosy

銘柄推奨日:07月12日(水)
推奨時株価:2,323円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:08月23日(水)
提供後高値:3,650円

最大上昇率:+1,327円(+57.12%)


6545 IIF

銘柄推奨日:06月16日(金)
推奨時株価:6,240円
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高値更新日:08月02日(水)
提供後高値:11,820円

最大上昇率:+5,580円(+89.42%)


株情報サイトの有用性について、例えば上記はオススメ株情報サイトで書いている株情報サイトのトリプルエーが推奨した銘柄の一部推移ですが、配信情報を見ていた人と見ていなかった人とでは、見ていた人の方が早い段階から入れたのではってことが結構あるように思います。

IIF(6545)とか推奨時株価から高値日高値で値幅が5,580円にもなるわけですから、上手く拾えていた人は短期間で結構なプラス収支となっているのでは?というのが分かるのではないでしょうか。

金商 トリプルエー

上記画像のような、「○○財務局長(金商) 第○○号」といった表記(※投資助言を行うには金商登録が必要)がないサイトは悪質なサイトである可能性があるのでオススメしませんが、トリプルエーのような金商登録があり、清水洋介さんのようなTVに多数出演してたりセミナーを開催してたりと、株業界で有名な人が顔を出していたりするサイトは、配信情報に個人投資家の注目が集まりやすい印象なので、急騰期待値が高そうな個別銘柄に関する情報を要領良く集めたいと思う人は、試しにでも無料メルマガ登録してみることをオススメ。

トリプルエー(※登録無料)⇒

一度実際に推奨銘柄の推移を見てみると、勝率やパフォーマンスがいいサイトが分析した銘柄に乗っかるのがどれだけ楽か分かるんじゃないかなと思います。

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。