【IPO 初値予想】Chatwork(4448)

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/09/24 4448 Chatwork(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 09/05-09/11 1,440-1,600円 1,600円 1,480円 9,775,000株 100株
【IPO 初値予想】Chatwork(4448)
代表者名 山本正喜
所在地 兵庫県神戸市北区谷上東町1番1号
設立年 2004年
資本金 914,138,000円(08/15現在)
従業員数 100人(07/31現在)
株主数 22人(07/31現在)
業種 情報・通信業
事業内容 ビジネスチャットツール「Chatwork」の開発・提供、セキュリティソフトウェア「ESET」の代理販売
ホームページ https://corp.chatwork.com/ja/

Chatwork(株)[4448]のIPO基本情報

公募 600,000株
売出 7,900,000株
O.A.分 1,275,000株
上場時発行済み株数 36,600,000株(公募分を含む)
申込期間 09/13-09/19
払込期日 09/20

Chatwork(株)[4448]の取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 大和証券 7,310,000 86.00 03-5555-2111
引受証券 みずほ証券 595,000 7.00 03-5208-3210
引受証券 SMBC日興証券 340,000 4.00 03-5644-3111
引受証券 SBI証券 85,000 1.00 03-5562-7210
引受証券 マネックス証券 85,000 1.00 03-4323-3800
引受証券 楽天証券 42,500 0.50 0120-885-687
引受証券 松井証券 42,500 0.50 03-5216-0617

Chatwork(株)[4448]の大株主

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
(株)EC studioホールディングス 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 24,244,400 60.64
ジャフコSV4共有投資事業有限責任組合 ベンチャーキャピタル(ファンド) 3,640,000 9.10
GMO Venture Partners4 投資事業有限責任組合 ベンチャーキャピタル(ファンド) 2,184,000 5.46
山口 勝幸 取締役 1,686,000 4.22
山本 正喜 代表取締役 1,651,000 4.13
新生企業投資(株) ベンチャーキャピタル(ファンド) 1,176,000 2.94
SMBCベンチャーキャピタル2号投資事業有限責任組合 ベンチャーキャピタル(ファンド) 800,000 2.00
井上 直樹 取締役 560,000 1.40
鈴木 陽三 特別利害関係者等 423,000 1.06
春日 重俊 従業員 322,000 0.81

Chatwork(株)[4448]の業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(単体)2017・12 968 △230 △249 △232
(単体)2018・12 1,301 △163 △186 △110
(第2四半期累計)2019・6 853 56 55 46

Chatwork(株)[4448]その他関連情報

調達資金使途
①新規採用に係る人材採用費及び人件費、②広告宣伝費、③サーバー費用等に充当する予定。
事業詳細
(1)Chatwork事業
ビジネスチャットツール「Chatwork」の開発及びサービスの提供、広告サービスの提供並びに「Chatwork」をサービスプラットフォームとして活用した各種サービスの提供を行っている。

「Chatwork」は基本となる「チャット」機能に加えて、「タスク管理」、「ファイル共有」及び「音声又はビデオ通話(会議)」といったビジネスコミュニケーションに必要とされる各種機能をワンストップで提供。

日本語に加えて、英語、中国語、ベトナム語、タイ語、スペイン語に対応している。

・OEM提供
KDDI株式会社に対して、当社サービスのOEM提供を行う形態であり、同社において「KDDI Chatwork」の名称にて展開。当社は、同社に対するOEM提供を通じて、同社顧客であるエンタープライズ領域(大企業や官公庁向け)等を中心とした顧客層にサービス提供を行っている。

(2)セキュリティ事業
セキュリティ対策ソフトウェアの仕入販売を行っている。ESET社の提供するセキュリティ対策ソフトウェア「ESET」について、日本国内総販売代理店(一次代理店)であるキヤノンITソリューションズ株式会社の二次代理店としてWebを介した通信販売を行っている。自社の販売サイトにおいて、Web広告やアフィリエイトプログラムを活用した集客を行い、ソフトウェアの販売を行っている。
メモ
VC推定保有株計:7,800,000株(ロックアップ:90日及び1.5倍以上)

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):250円で3,972,000株、1,605円で12,000株。

OR(オファリング・レシオ):26.70%
想定価格:1,605円
吸収金額:156.88億円
時価総額:587.43億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

Chatwork(株)[4448]初値予想投稿

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/09/24 4448 Chatwork(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 09/05-09/11 1,440-1,600円 1,600円 1,480円 9,775,000株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

Chatwork(株)[4448]に対するみんなの初値予想

Toshi+20%以上
初値を予測するにあたり、外部環境から考えたい。現在の市場環境は9月以降リスクオンの相場が継続、日経もクロス円も堅調な動きが続いている。特に先日のユーロの凄まじい切り替えしがマネー潮流のリスクオンムードを決定づけた。この流れが9月中は続くとみるのが順当。近々マザーズにも資金が流れ込み9/24の上場日の新興市場は強気地合いへと変貌しているだろう。従って当該銘柄の公募割れは考えづらく、初値を付けた後もしばらく強気資金が流入、高値を切り上げる展開を予想する。
sakura+10%以上
これくらいかな10%上昇する
キムキム+0%以上
ちょっと仮条件がやや弱かったのが不安要素ではありますが、知名度の高さから公募割れとまではいかないのでは?
ウッドデッキ公募割れ
大和証券 主幹事で公募割れの可能性大です 業績がまだまだ厳しく吸収金額が大きすぎる 神話が崩れたし
売出多い+10%以上
知名度・話題性を加味してこんなもんでは?
にしやま+20%以上
VCやSOがそこそこあり売り玉は気になるところだが、話題性があるIPOだと思うので投資家からの関心は高そうな気がします。
北参道+20%以上
成長率が低めだが、将来性は高い事業&マーケットなので20〜50%程度で予想。
テツ+20%以上
今期中間で黒字化してきてるし将来性ありそうな事業内容なので初値はそんな悪くないと思います。
久山+20%以上
吸収金額でかいけど知名度高そうだから少しは期待できそうな気がします。