IPO初値予想.net【注目記事】

【IPO 初値予想】ポエック[9264]

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/11/28 9264 ポエック(株) JQS
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
野村 11/09-11/15 670-750円 750円 531,300株 100株
【IPO 初値予想】ポエック[9264]
代表者名 来山 哲二
所在地 広島県福山市南蔵王町二丁目1番12号
設立年 1989年
資本金 294,750,000円(10/23現在)
従業員数 184人(連)(09/30現在)
株主数 86人(09/30現在)
業種 卸売業
事業内容 環境・エネルギー関連機器、動力・重機関連機器及び防災・安全関連 機器の製造・販売
ホームページ http://www.puequ.co.jp/

IPO基本情報

公募 320,000株
売出 142,000株
O.A.分 69,300株
上場時発行済み株数 1,687,600株(公募分を含む)
申込期間 11/17-11/22
払込期日 11/27

取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 野村證券 416,000 90.04 03-3211-1811
引受証券 みずほ証券 18,400 3.98 03-5208-3210
引受証券 SMBC日興証券 11,500 2.49 03-5644-3111
引受証券 SBI証券 6,900 1.49 03-5562-7210
引受証券 SMBCフレンド証券 2,300 0.50 03-3669-5201
引受証券 岩井コスモ証券 2,300 0.50 06-6229-2890
引受証券 香川証券 2,300 0.50 03-5550-8125
引受証券 ひろぎん証券 2,300 0.50 082-245-5000

大株主(※潜在株式を含む)

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
来山 哲二 代表取締役、子会社の役員 454,000 28.68
釆女 信二郎 代表取締役、子会社の役員 282,000 17.81
ポエック従業員持株会 特別利害関係者等 119,200 7.53
東洋額装(株) 特別利害関係者等 80,000 5.05
来山 美佐子 代表取締役社長の配偶者 62,000 3.92
下田 武久 特別利害関係者等 40,000 2.53
ごうぎんキャピタル(株) ベンチャーキャピタル(ファンド) 30,000 1.89
藤田 砂智 代表取締役の二親等内の血族 22,400 1.41
定藤 洋子 特別利害関係者等 20,000 1.26
HC6号投資事業有限責任組合 ベンチャーキャピタル(ファンド) 20,000 1.26

業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(連結) 2015・8 4,961 201 163 113
(連結) 2016・8 5,407 184 259 106
(直近四半期連結) 2017・5 3,602 61 56 52

その他関連情報

調達資金使途
連結子会社2社への投融資資金として173,000千円、残額を当社の運転資金として充当する予定。
事業詳細
■環境・エネルギー事業
主要な製商品は、環境関連機器としてポンプ類・撹拌機等の水処理機器、オゾンガス発生装置、オゾン水製造装置及びオゾン脱臭装置などの環境改善機器があり、エネルギー関連機器として熱交換器等がある。
水処理機器のうち、ポンプ類は国内メーカーとの代理店契約に基づき当社が仕入れ、販売するほか、当社あるいは他社が納入した機器(ポンプ類、撹拌機、オゾンガス発生装置、オゾン水製造装置、オゾン脱臭装置)の修理及びメンテナンス等技術サービスによるストックビジネスとしての展開も図っている。

■動力・重機等事業
主要な製品は、船舶用機械及び部品、プラント関係機器及びその他動力関係部品。
船舶用機械及び部品は主に、大型の機械として船舶用エンジン台板があり、また小型精密部品として燃料噴射弁部品等がある。
船舶用エンジン台板は、エンジン本体部を構成するクランク軸、主軸受の下部に設置される台底であり、当社の連結子会社である株式会社三和テスコで製造し、販売している。

■防災・安全事業
主要な製商品は、屋内・屋外消火栓、スプリンクラー消火設備用加圧送水装置。
当社の連結子会社である株式会社三和テスコが製造し、当社が販売、設置しております。また、装置の保守及びメンテナンス等技術サービスの提供も行っている。
メモ
VC推定保有株:90,000株(ロックアップ有)
上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):500円で195,600株、750円で20,000株。

連結子会社2社(株式会社三和テスコ及び東洋精機産業株式会社)及び、持分法非適用関連会社1社(株式会社泰元コーポレーション)とで構成。

OR(オファリング・レシオ):31.48%
想定価格:670円
吸収金額:3.55億円
時価総額:11.30億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

初値予想

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/11/28 9264 ポエック(株) JQS
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
野村 11/09-11/15 670-750円 750円 531,300株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

みんなの投稿

超小型IPO+50%以上
こういう超小型IPOはほんと当選する気がしないんだけど、みんなだめもとで申し込んでるものなの?SBIポイント狙いぐらいじゃないの?
エル+20%以上
魅力は軽量感ですね。少しは上げそうだし何だかんだでみんな申し込むIPOでしょこれ。
かぐら+20%以上
環境・エネルギー関連銘柄と書けば聞こえは良いが、実際にはポンプとかの機器や装置の製造,販売をしているだけで、特に人気が出そうな業種ではない。
会社創業から約30年と、今更感もある。
株主を見る限り、地方の一族経営会社って感じだし。
しかし、想定価格670円、吸収金額3.5億円と何ともコンパクトな価格設定。
これだけ供給が少ないのなら、まずまずの初値は付きそう。
さる+50%以上
代表取締役の2人がそれぞれ71,000株ずつ売出というのが何だか気になりますが、この規模で今の地合いならある程度の初値を付けるのではないでしょうか。
素人ですが2倍以上
なんか地味だなーって感じだけど、超小型案件だし何気にこういうのが上がるんじゃ?
みね+0%以上
投資有価証券をみるとコロプラやmixiやgumiなど、事業と関係ないゲーム株を長期保有してるってほんとですか?w
やまなか+20%以上
地方の会社で事業内容が地味な印象だけど、この規模でこの価格帯なら少しは期待できそう?