IPO初値予想.net【注目記事】

【IPO 初値予想】幸和製作所[7807]

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/11/28  7807 (株)幸和製作所 JQS
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
SMBC日興 11/10-11/16 3,220-3,520円 3,520円 296,900株 100株
【IPO 初値予想】幸和製作所[7807]
代表者名 玉田 秀明
所在地 大阪府堺市堺区海山町三丁159番地1
設立年 1987年
資本金 178,670,000円(10/23現在)
従業員数 421人(連)(09/30現在)
株主数 17人(09/30現在)
業種 その他製品
事業内容 福祉用具の製造・販売
ホームページ http://www.tacaof.co.jp/

IPO基本情報

公募 150,000株
売出 108,200株
O.A.分 38,700株
上場時発行済み株数 1,285,510株(公募分を含む)
申込期間 11/20-11/24
払込期日 11/27

取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 SMBC日興証券 232,900 90.20 03-5644-3111
引受証券 みずほ証券 5,100 1.98 03-5208-3210
引受証券 大和証券 5,100 1.98 03-5555-2111
引受証券 野村證券 5,100 1.98 03-3211-1811
引受証券 SBI証券 2,500 0.97 03-5562-7210
引受証券 いちよし証券 2,500 0.97 03-3555-6210
引受証券 岡三証券 2,500 0.97 03-3272-2211
引受証券 エース証券 2,500 0.97 06-6267-2111

大株主(※潜在株式を含む)

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
(株)秀一 役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社 802,540 61.47
玉田 栄一 取締役会長、代表取締役社長の二親等内の血族 88,000 6.74
玉田 秀明 代表取締役社長、取締役会長の二親等内の血族 82,420 6.31
玉田 京子 取締役会長の配偶者、代表取締役社長の二親等内の血族 66,000 5.05
加藤 学 特別利害関係者等 26,340 2.01
東野 順子 代表取締役社長の二親等内の血族 13,510 1.03
長島 光春 取締役、子会社の取締役 13,280 1.01
幸和製作所社員持株会 特別利害関係者等 12,950 0.99
北井 邦子 従業員 12,100 0.92
大井 実 取締役 12,000 0.91

業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(連結) 2016・2 4,884 217 229 216
(連結) 2017・2 4,567 303 327 210
(今期中間連結) 2017・8 2,732 344 396 250

その他関連情報

調達資金使途
設備投資資金に154,000千円を、新製品開発のための研究開発費に178,000千円を、残額を営業部門、開発部門を中心とする人員拡大等による人件費の増加に充当する予定。
事業詳細
「福祉用具事業」の単一セグメント。

・主要な製品
主要な製品は、シルバーカー、歩行車および杖など歩行補助を目的とした福祉用具であり、これらの製品は、自立歩行の可否および歩行支援の程度によって用途が分類されている。

平成27年10月に電動アシスト機能付歩行車「リトルキーパス」の発売を開始し、平成28年4月には、軽
量コンパクトで人気の機種「テイコブリトルスリム」に電動アシスト機能を搭載した「リトルキーパスS」の発売を開始。この「リトルキーパス」は、厚生労働省社会保障審議会(介護給付費分科会)におきまして、日本で初めて介護ロボットとして介護保険のレンタル対象製品として認定を受けている。

主要な製品であるシルバーカーおよび歩行車は、当社グループの生産拠点である東莞幸和家庭日用品有限公司にて主に製造しており、杖やその他の福祉用具については国内外の委託工場および仕入先から当社が仕入を行っている。
メモ
当社グループは、当社、連結子会社の幸和(香港)有限公司、東莞幸和家庭日用品有限公司の計3社で構成。

VC推定保有株:0株
上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):529円で15,000株、650円で9,000株、1,650円で94,500株。

OR(オファリング・レシオ):23.09%
想定価格:3,220円
吸収金額:9.56億円
時価総額:41.39億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

初値予想

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/11/28  7807 (株)幸和製作所 JQS
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
SMBC日興 11/10-11/16 3,220-3,520円 3,520円 296,900株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

みんなの投稿

のむら+50%以上
会社のホームページみてみたけどロボット歩行車が福祉用具として使いやすそうで良さそう。話題になって売れ出したら化けそうな気がする。
かぐら2倍以上
福祉用具の製造・販売と、目新しさはなく、あまり人気が出そうなテーマじゃないか、この分野でしっかり成長してる。
吸収金額9.6億円は会社の規模や売上を考えればむしろ少なめと言える。
そして何より目を引くのは、2年前から介護ロボットを手がけ、それが成功しているっぽいこと。これで一気に話題性,将来性ありとなる。
ロックアップ超えになっても、株主のほとんどが会社役員関係者なので初日から売りに出される事もなさそう。
田中+20%以上
ちょっと地味業種かなって気もするけど福祉用具の製造・販売は高齢化社会で需要ありそうだし、国策銘柄って考えると面白そうな気がする。
予想投稿+50%以上
手堅そうなので大外れはなさそう。
国策銘柄?+20%以上
厚生労働省社会保障審議会(介護給付費分科会)において、日本で初めて介護ロボットとして介護保険のレンタル対象製品として認定を受けているっていうあたりが良さそうな気がする。