【IPO 初値予想】エル・ティー・エス[6560]

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/12/14   6560 (株)エル・ティー・エス マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 11/29-12/05 630-680円 680円 2,810円 747,500株 100株
【IPO 初値予想】エル・ティー・エス[6560]
代表者名 樺島 弘明
所在地 東京都新宿区新宿二丁目8番6号
設立年 2002年
資本金 306,880,000円(11/09現在)
従業員数 151人(連)(09/30現在)
株主数 13人(09/30現在)
業種 サービス業
事業内容 RPA・AI・ビジネスプロセス可視化等を活用し、企業変革と働き方改革を推進するプロフェッショナルサービスの提供及び企業のIT人材不足を解消するマッチングプラットフォーム「アサインナビ」の提供
ホームページ https://lt-s.jp/

(株)エル・ティー・エス[6560]のIPO基本情報

公募 500,000株
売出 150,000株
O.A.分 97,500株
上場時発行済み株数 3,592,000株(公募分を含む)
申込期間 12/07-12/12
払込期日 12/13

(株)エル・ティー・エス[6560]の取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 大和証券 552,500 85.00 03-5555-2111
引受証券 SBI証券 32,500 5.00 03-5562-7210
引受証券 SMBC日興証券 19,500 3.00 03-5644-3111
引受証券 いちよし証券 19,500 3.00 03-3555-6210
引受証券 岩井コスモ証券 6,500 1.00 06-6229-2890
引受証券 マネックス証券 6,500 1.00 03-4323-3800
引受証券 エース証券 6,500 1.00 06-6267-2111
引受証券 藍澤證券 6,500 1.00 03-3272-3118

(株)エル・ティー・エス[6560]の大株主

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
樺島 弘明 代表取締役 993,000 23.64
(株)クレスコ 当社その他の関係会社 664,000 15.81
(株)ドリームインキュベータ 特別利害関係者等 511,000 12.16
李 成一 代表取締役以外の当社取締役 365,000 8.69
グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合 ベンチャーキャピタル(ファンド) 345,000 8.21
塚原 厚 従業員 295,000 7.02
金藤 正樹 従業員 290,000 6.90
(株)エル・ティー・エス 自己株式 208,000 4.95
吉田 悦章 代表取締役以外の当社取締役 100,000 2.38
高麗 貴志 代表取締役以外の当社取締役 85,000 2.02

(株)エル・ティー・エス[6560]の業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(連結) 2015・12 1,897 101 103 62
(連結) 2016・12 1,976 11 12 △143
(直近四半期連結) 2017・9 1,752 149 152 99

(株)エル・ティー・エス[6560]その他関連情報

調達資金使途
当社グループにてプラットフォーム事業を行っている当社の100%子会社である株式会社アサインナビへの投融資資金として、事業拡大及び人員増加に伴う本社オフィス移転時の内装費として、金融機関からの借入金及び社債償還のための返済資金として充当する予定。
事業詳細
<プロフェッショナルサービス事業>
当社及び連結子会社であるLTS ASIA Co., Ltd.が行っている。
顧客の業務に合わせたリサーチ及びテクノロジー活用手法の策定、IoTやマーケティングデータ等の分析によるバリューチェーンの改善、AI・RPA等の業務ロボット導入による効率化・自動化等、顧客の業務に適した新たな手段を提供し、顧客の「働き方改革」や「デジタルシフトの実行」を支援している。

<プラットフォーム事業>
当社及び子会社である株式会社アサインナビが行っている。
「課題を抱える顧客企業と解決手段を持つテクノロジー企業が出会えていない」、「顧客企業の旺盛なIT投資に応えるIT人材の不足」、「自社のIT人材を十分に活用するプロジェクト機会がない」といった課題を解決することを目的として、平成26年7月よりプラットフォームサービスとして、「アサインナビ」の提供を開始している。
また、プラットフォーム最大の価値であるIT企業・人材・案件の「情報」を活用し、IT企業を対象としたM&Aの支援サービスも開始しております。また、ITビジネスのマッチングだけではなく、各種セミナーや研修も企画・提供。
メモ
当社及び連結子会社2社で構成。

VC推定保有株:345,000株(ロックアップあり:90日もしくは1.5倍以上)
上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):250円で322,000株、540円で524,000株。

OR(オファリング・レシオ):20.81%
想定価格:630円
吸収金額:4.70億円
時価総額:22.62億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

(株)エル・ティー・エス[6560]初値予想投稿

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2017/12/14   6560 (株)エル・ティー・エス マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
大和 11/29-12/05 630-680円 680円 2,810円 747,500株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

(株)エル・ティー・エス[6560]に対するみんなの初値予想

たぬきおやじ2倍以上
目論見書届いた。購入済み。希望は1000株だけど300株のみ。人気らしい。まあ今やどんなIPO銘柄も奪い合いの状況。2倍は行きそう。
ユレ+50%以上
なんで赤字になったんだろ。小粒なので初値は問題なし!上場後は微妙そうですが。
おっさん+20%以上
ほんと、なんかやり方がせこい感じがありますねw
AIとかIoTとか書かれてるけど、活用することを進めるコンサル会社ってことですよね?w
かぐら+50%以上
↑の業務内容にはRPA,AI,ITとか書いてるけど、会社のHPを見ると、コンサルタントやビジネスマネジメントが業務内容のメインでデジタル活用サービスはサブ。
マッチングプラットフォームサービスに至っては、『上場申請のための有価証券報告書』を見る限りむしろ赤字状態らしい。なんかやり方がセコい。
ただ、売上は伸びてるし、上記の単語に騙される人も多そうだし、想定価格630円、吸収価格5億円と少額だし、初値50%は行くかも。
ただしこーゆー会社、ロックアップ解除後は一気に持ち株放出する恐れあり。
スライム+20%以上
初値高騰させようとAIってワードをつかってる感がなんか嫌w

まぁでもマザーズ小型株ってだけで上がるんかな。
たぶん+50%以上
小型で買いやすい価格帯なので。これぐらいはいくのではないかと