IPO初値予想.net【注目記事】

【IPO 初値予想】フロンティア・マネジメント[7038]

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2018/09/28 7038 フロンティア・マネジメント(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
みずほ 09/10-09/14 2,160-2,260円 2,260円 5,000円 598,000株 100株
【IPO 初値予想】フロンティア・マネジメント[7038]
代表者名 大西 正一郎、松岡 真宏
所在地 東京都千代田区九段北三丁目2番11号
設立年 2007年
資本金 158,137,000円(08/24現在)
従業員数 142人(連)(07/31現在)
株主数 56人(07/31現在)
業種 サービス業
事業内容 経営コンサルティング、M&Aアドバイザリー、経営執行支援、事業再生支援
ホームページ http://www.frontier-mgmt.com/

フロンティア・マネジメント(株)[7038]のIPO基本情報

公募 270,000株
売出 250,000株
O.A.分 78,000株
上場時発行済み株数 2,853,000株
申込期間 09/19-09/25
払込期日 09/27

フロンティア・マネジメント(株)[7038]の取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 みずほ証券 452,400 87.00 03-5208-3210
引受証券 SMBC日興証券 26,000 5.00 03-5644-3111
引受証券 SBI証券 15,600 3.00 03-5562-7210
引受証券 岡三証券 10,400 2.00 03-3272-2211
引受証券 岩井コスモ証券 5,200 1.00 06-6229-2890
引受証券 いちよし証券 5,200 1.00 03-3555-6210
引受証券 丸三証券 5,200 1.00 03-3238-2203

フロンティア・マネジメント(株)[7038]の大株主

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
大西 正一郎 代表取締役 877,210 29.87
松岡 真宏 代表取締役 877,210 29.87
フロンティア・マネジメント(株) 自己株式 350,000 11.92
矢島 政也 従業員 187,970 6.40
村田 朋博 従業員 65,970 2.25
合田 泰政 特別利害関係者等 60,000 2.04
西田 明徳 従業員 37,050 1.26
光澤 利幸 従業員 36,000 1.23
大谷 聡伺 特別利害関係者等 27,000 0.92
矢野 勝治 特別利害関係者等 22,000 0.75

フロンティア・マネジメント(株)[7038]の業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(連結) 2016・12 3,337 6 10 △21
(連結) 2017・12 3,880 254 251 144
(今期中間連結) 2018・6 2,495 451 445 278

フロンティア・マネジメント(株)[7038]その他関連情報

調達資金使途
①人材採用に要する資金として、②業容拡大に伴う本社事務所の移転等のための資金として、③FCDパートナーズ株式会社が組成するファンドへの出資資金として充当する予定。
事業詳細
(1)経営コンサルティング事業
顧客企業の経営戦略(全社戦略・事業戦略・機能別戦略(マーケティング、オペレーション等の企業の個別機能に対する戦略))の立案、中期経営計画の策定から実行支援、常駐型で実行支援を行う経営執行支援、M&Aに関連して実施される事業デュー・ディリジェンス(事業等に関する調査・分析)等のサービスを提供。

(2)ファイナンシャル・アドバイザリー事業
顧客企業が行うM&Aや組織再編に関して、M&A戦略の立案、対象企業の選定・アプローチ、各種デュー・ディリジェンス(調査・分析)、企業価値算定、取引条件・契約書交渉、クロージング(資金決済等)手続きといった業務全般に関する助言・補佐業務を行っている。

(3)再生支援事業
事業再生計画策定から実行支援、金融機関との利害調整、経営改革(ターンアラウンド)のための経営参画、各種再生手続き上の支援までトータルサポートを行っている。

(4)その他事業
再生支援事業やファイナンシャル・アドバイザリー事業に関連し、弁護士、会計士及び税理士等の各種制度関連の専門家による調査業務(法務、財務及び税務面のデュー・ディリジェンス)を行う他、事業再生計画、M&A及び組織再編の実行局面において、当該制度関連の助言業務を行っている。

また、事業会社及び金融機関の役職員を対象とした教育研修事業として「フロンティア・ビジネススクール」を行っている。

さらに、関連会社であるFCDパートナーズ株式会社を通じて、ファンドによる資金支援業務(投資業務)を行っている。
メモ
連結子会社1社(頂拓投資諮詢(上海)有限公司)及び持分法適用関連会社1社(FCDパートナーズ株式会社)とで構成。

OR(オファリング・レシオ):20.96%
想定価格:2,260円
吸収金額:13.51億円
時価総額:64.47億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

フロンティア・マネジメント(株)[7038]初値予想投稿

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2018/09/28 7038 フロンティア・マネジメント(株) マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
みずほ 09/10-09/14 2,160-2,260円 2,260円 5,000円 598,000株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

フロンティア・マネジメント(株)[7038]に対するみんなの初値予想

ほげ2倍以上
期待を込めて!
セカンダリー参戦2倍以上
最近の後継者不足問題からくるM&Aは活発で、今後も成長は続く。
ipoの地合いも良く、指標的には一気に割安感
VC無し、ロックアップも解除無し90日、ストックオプションも問題なし
当方全滅でしたので、9月のIPOで資金集中しそうなので、セカンダリー参戦です。
タツヤ+50%以上
ここは+50%ぐらいいきそうだけど、逆にセカンダリ狙いたいから安くはじまって欲しいかも。
げん+50%以上
小粒なIPOですが業界では知る人ぞ知る事業再生コンサル・M&Aブティックですね
彼らの実力を知る業界人としてはそれなりの初値と予想しますが、
資金需要がそれほど無く自己資本が今後積み上がるばかりの業種なので、
初値が予想を下回ったら、むしろ買いのチャンスかなとも思ってます
みお+20%以上
仮条件の設定がそこまで強いわけでもなかったので、なんとなく予想ですがこれぐらいですかね
澤田+20%以上
コンサル系のIPO最近多いですね。大型IPOのワールドと同日上場でIPO的にはあまり人気の事業内容ではなさそうなので、+20%~+30%ぐらいいけばいいのではないでしょうかね。
アキ+10%以上
事業内容がIPO的にはあまり人気なさそうなので
もりもと+20%以上
コンサル会社かーって感じだけど、VCなしで業績悪くないしマザーズ銘柄で吸収金額13億ぐらいならそこそこの初値形成となるのでは?