【IPO 初値予想】フロンティアインターナショナル(7050)

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/02/28 7050 (株)フロンティアインターナショナル マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
SMBC日興 02/13-02/19 2,290-2,410円 2,410円 2,715円 885,000株 100株
【IPO 初値予想】フロンティアインターナショナル(7050)
代表者名 河村 康宏
所在地 東京都渋谷区渋谷三丁目3番5号
設立年 1990年
資本金 33,675,000円(01/24現在)
従業員数 192人(連)(12/31現在)
株主数 20人(12/31現在)
業種 サービス業
事業内容 イベント・PRや店頭販売等の総合プロモーション事業
ホームページ http://www.frontier-i.co.jp/

(株)フロンティアインターナショナル[7050]のIPO基本情報

公募 171,600株
売出 598,000株
O.A.分 115,400株
上場時発行済み株数 4,353,000株
申込期間 02/21-02/26
払込期日 02/27

(株)フロンティアインターナショナル[7050]の取り扱い証券会社と引受割合

シンジケート 証券会社名 割当数(株) 割当(%) 電話番号
主幹事証券 SMBC日興証券 693,000 90.05 03-5644-3111
引受証券 SBI証券 30,700 3.99 03-5562-7210
引受証券 みずほ証券 15,300 1.99 03-5208-3210
引受証券 マネックス証券 15,300 1.99 03-4323-3800
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 15,300 1.99 03-6213-8500

(株)フロンティアインターナショナル[7050]の大株主

株主名 概要 保有数(株) 割合(%)
河村 康宏 代表取締役社長 2,800,000 62.51
渡邊 伸一郎 専務取締役 600,000 13.40
古井 貴 常務取締役 600,000 13.40
三晃繊維工業(株) 特別利害関係者等 200,000 4.47
宗像 恒和 従業員 160,000 3.57
江口 貴宣 従業員 28,000 0.63
松本 正樹 従業員 24,000 0.54
野口 光幸 従業員 20,000 0.45
乗松 正 特別利害関係者等 14,000 0.31
(株)シュン・トクラ・アンド・アソシエイツ 特別利害関係者等 10,000 0.22

(株)フロンティアインターナショナル[7050]の業績動向(百万円)

決算期 売上高 経常利益 営業利益 純利益
(連結) 2017・4 10,711 843 842 503
(連結) 2018・4 12,193 1,047 1,046 713
(今期中間連結) 2018・10 5,832 540 538 355

(株)フロンティアインターナショナル[7050]その他関連情報

調達資金使途
①事業拡大に伴う人件費及び採用費、②本社オフィス増床に伴う費用に充当する予定。
事業詳細
①イベントプロモーション
クライアントの製品やサービスを紹介する発表会や製品の特徴を特定の対象顧客層に対して訴求するイベント、製品を手に取って実際に使用・体験できる展示会、サンプリングなどを通じて、消費者に良質なブランド体験・顧客体験を届ける。

②キャンペーンプロモーション
ディスプレイ、プレミアム(景品等の販促品)を主体としたキャンペーン全体の枠組み提案から、オリジナルのプレミアムの企画・制作を行っている。

③PR
プロモーションの対象となる商品やサービス、イベント等から、話題性の高いファクトを抽出し、耳寄りな情報として加工して世の中に拡散し、新しいトレンドを生む起爆装置として、効果的なメディア露出のアレンジをサポートする。

④スペースプロデュース
大規模なイベント会場のデザイン・施工から、街頭・店頭イベント会場や、店舗のデザイン、施工に至るまで、イベントをトータルでプロデュースする当社ならではの空間開発を実施。

⑤デジタルプロモーション
インターネットやSNS等のコミュニケーションプラットフォームを利用した双方向のコミュニケーションを可能にする総合的なプロモーションの他、VR、AR等の最先端のテクノロジーを用いた今までにない体験価値の創造を行っている。

⑥店頭販売支援事業
実際の「売り」の現場へ販売人員の派遣、POP等の訴求ツールの制作を実施。
メモ
当社及び子会社4社、関連会社2社により構成。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション):130円で200,000株、150円で122,000株。

OR(オファリング・レシオ):20.33%
想定価格:2,290円
吸収金額:20.26億円
時価総額:99.68億円
※吸収金額はOA分を含んで計算。

(株)フロンティアインターナショナル[7050]初値予想投稿

← 表を横にスライドすると残りの情報が確認できます。 →
上場日 コード 銘柄名 市場
2019/02/28 7050 (株)フロンティアインターナショナル マザ
主幹事 BB期間 仮条件 公開価格 初値 公開枚数 売買単位
SMBC日興 02/13-02/19 2,290-2,410円 2,410円 2,715円 885,000株 100株
  • 3倍以上
  • 2倍以上
  • +50%以上
  • +20%以上
  • +10%以上
  • +0%以上
  • 公募割れ

(株)フロンティアインターナショナル[7050]に対するみんなの初値予想

マロン+50%以上
大株主ロックアップ
初値3500円いくでしょ!
ルチノー+50%以上
跳ねそう
くん+50%以上
期待できる!
kenji+50%以上
業績右肩上がりで低レシオ
よし+50%以上
これくらいは行くでしょう
ヒロちゃん+50%以上
よく当たるよ
小林+50%以上
仮条件の設定がそこそこつよかった印象なのでこれぐらいはいくのかなと
+20%以上
これぐらいかな
株二郎+20%以上
もう少し軽めだったらって感じがややあるので控えめ予想でこれぐらいかな
たーぼ+20%以上
+50%いかないぐらいじゃ?
貧乏投資家2倍以上
デジタルプロモーションでVR、AR等の最先端のテクノロジーを用いた今までにない体験価値の創造を行っているっていうのとか良さそうなのでこれくらいかなと予想
やま+50%以上
少しマザーズにしては規模感あるかなって気もするけど、業績良くてテーマ性もありそうで面白そう。人気化要素があるIPOだと思う。
初値予想+50%以上
東京ガールズコレクションのランウェイステージの制作などを行ってるみたいですね。東京オリンピック開催や大阪万博開催が追い風となってきそうな気がするので、初値はそこそこ期待できそうなのでは?