タグ別アーカイブ: アンジェス

【おすすめ】来年2020年に東京オリンピック開催を控え大化けする可能性を秘めた銘柄は?

今年も早いもので10ヶ月が過ぎ2019年も気付けば終盤なのかーって感じですが、皆様は相場動向や株価の動きに影響してきそうな情報を日々しっかりとチェックし、上手く取引してこれていますでしょうか?

おじさんはいつもIPOに注目しながら株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしているのですが、「新生ジャパン投資」という株情報サイトのパフォーマンスがなかなかというか結構凄いので、今日は改めて昨年推奨された銘柄の株価推移を振り返りつつ少しあれこれ書いてみたいと思います。

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]無料推奨銘柄
  • [朝刊]今週のイチオシ銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット
  • [夕刊]今週のイチオシ銘柄

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか?

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にもアンジェス(4563)やUUUM(3990)なども紹介してきていますが、12月25日推奨のインスペック(6656)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年このあと!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄のようです。

東京オリンピック開催はいよいよ来年2020年です。

分かりやすい材料を控え盛り上がりをみせてくる銘柄は確かにありそうですよね!

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、情報を日々しっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ステムリム(4599)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日24日大引け後にステムリム(4599)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ステムリム(4599)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 生体内に存在する幹細胞を活性化し、損傷組織の再生を誘導する医薬品・医療機器及び遺伝子治療等製品の研究、開発、製造、販売
公募 6,000,000株
売出 2,400,000株
OA分 1,260,000株
想定価格 3,050円
仮条件 1,000-1,700円
吸収金額 最大で164.22億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/25-07/31
公開価格 08/01に決定
上場日 08/09
【IPO】ステムリム[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ステムリム(4599)の想定価格は3,050円でしたが、仮条件は1,000-1,700円と大幅に下ブレし決定となってますね。

赤字バイオ株で規模感があり人気なさそうでしたが、だいぶ弱い設定となりましたね。

それでも吸収金額は最大で164.22億円ほど(※OA分を含んで計算)あり、まだ荷もたれ感が残る印象。

公募株数が6,000,000株から8,100,000株に、売出株数が2,400,000株から300,000株に変更となったようです。

公募株数が増えたことで、上場時発行済株式総数が50,282,700株から52,382,700株に変更となってますね。

公募分と売出分は、その一部をSMBC日興証券(株)の関係会社を通じて、欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダを除く)の海外投資家に対し販売されることがあるようですが、最終的な内訳は、発行価格が決定となる8月1日に決定となるもよう。

グローバルオファリングを行うようなので国内分の吸収金額がどれぐらい軽くなるかというのもありそうな感じですかね。

赤字が膨らんでて今後どうなるか分からない従業員20人ほどのバイオ会社、どうなるか見通しが不透明なうちはなかなか買えるものではないですよね。

VC推定保有株が計11,204,100株あり、ロックアップなしが8,170,800株ほど。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も2円で4,575,000株、5円で1,803,000株、100円で495,000株、283円で591,000株と結構ある印象。

代表取締役の冨田憲介さんは現アンジェス社長、オンコセラピー・サイエンス社長を歴任されている方のようですが、アンジェスやオンコセラピーが微妙な株価推移をしてきているのもイメージ悪いかもですね。

仮条件上限となる1,700円で上場時の時価総額を計算すると854.80億円ほどとなるかと思いますが、アンジェス(4563)の今の時価総額が698.22億円ほどと考えると、公開価格が仮条件下限あたりで決まらないと厳しいのではって気がしますね。

BB期間は明日25日(木)から来週31日(水)迄。

BBスタンスは今のところ不参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

■東京オリンピックを控え大化けする可能性を秘めた銘柄

来年2020年にいよいよ東京オリンピックが開催となりますが、今日10時から観戦チケットの抽選申込が公式チケット販売サイトで開始となりましたね。

おじさんは早速TOKYO 2020 IDを登録して、チケット購入画面を開いて、1時間ぐらい待って「開会式」を選んで抽選に申し込もうと思ったのですが、そこからページが進めず結局申し込み出来ませんでした…。

アクセスが集中し繋がりにくくなってるみたいですが、これもう抽選に申し込めたって人いるんですかね…。

まぁ抽選なので急いで申し込めばいいって訳ではありませんが、ちゃんと申し込めるようにどうにかして欲しいものです…。

あと、抽選申込期間が今月28日迄って…あと20日もないというのはどうなんですかね…。

ちょっと申込み期間が短すぎなのでは?と思いました。

まぁIPOで落選には慣れてるので、チケットの抽選もあまり期待せず、また後日に申し込んでみようかなと思います。

とりあえず、株の話ですが、おじさんはいつもIPOに注目しながら株情報サイトが配信している銘柄情報を見たりしているのですが、皆様は「新生ジャパン投資」という株情報サイトをチェックされてますでしょうか?

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]の無料推奨銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか?

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にもアンジェス(4563)やUUUM(3990)なども紹介してきていますが、12月25日推奨のインスペック(6656)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年このあと!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は“東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄”のようです。

東京オリンピック開催はいよいよ来年2020年です。

分かりやすい材料を控え盛り上がりをみせてくる銘柄は確かにありそうですよね!

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、情報を日々しっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。