【IPO セカンダリー投資】234円⇒648円で+414円(+176.92%)の上昇

IPOアセンテック(3565)からあとこないので、ここしばらくセカンダリー投資関連の記事を書いたりしていますが、今年3月24日に上場となったソレイジア・ファーマ(4597)は初値234円から昨日5月9日に付けた上場来高値648円で+414円(+176.92%)の上昇と株価をだいぶ上げたものですね。

ソレイジア・ファーマ 0510

公募価格で買われた方は勿論のこと、セカンダリー投資を上手く狙われた方も、この1ヵ月半ほどでいい感じに資金を増やされていたりするのではないかと思います。

しかしながら、気になるのは、公募価格185円での吸収金額が41.35億ほど(※OA分を含んで計算)と、マザーズ案件にしては規模感がある赤字バイオ株がなぜこんなに株価を上げたんだ?ってところではないでしょうか。

VC保有の8,698,368株にはロックアップがかかっておらず、行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は4,680,622株ほど。

公募割れも予想されたIPOだと思いますが、蓋を開けてみれば初値から上場来高値で株価2.7倍超えという結果に。

低位株で買いやすい価格帯だから?がん関連銘柄というテーマ性があったから?買い材料は何?って人もいるかもしれませんが、ソレイジア・ファーマ(4597)は金融庁登録の投資顧問で、大和証券OBのコラムを掲載してたりするマスターズトレードが3月27日時点で銘柄推奨していた影響もあるかもしれませんね。

マスターズトレード 直近実績
※画像はマスターズトレードが掲載している上昇実績より。

前にウルフ村田(村田美夏)さんがツイッターでツイートしていた内容の影響もあるかもしれませんねと書きましたが、こうした株情報を配信しているサイトで取り上げられることで投資家の関心が向かったりするのも株の醍醐味の一つって感じでしょうか。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいとこですね。

マスターズトレードの配信情報をチェックしていた人とチェックしていなかった人、どちらがソレイジア・ファーマ(4597)を上手く狙えたかって考えてみると、期待値が高そうな情報をチェックしておくことが大切だというのが分かるのではないでしょうか。

株情報サイトが直近IPOを取り上げることで物色が強まるというケースも珍しいことではないと思うので、少しでもセカンダリー投資の勝率を上げたいと思う方は、配信している情報を日頃からチェックしておくと良いのでは?と思います。

【マスターズトレード】無料銘柄から試せてオススメ⇒
※↑今無料で急騰候補株「厳選3銘柄」を配信してます。

「関東財務局長(金商)第2972号」と金融商品取引業者登録の表記がきちんとあるので、安心して利用できるサイトだと思いますが、無料銘柄でもなかなかなパフォーマンスをみせている印象なので、まだ配信情報をみていないって人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

それでは皆様、利益に繋がりそうな情報を要領良く集め、日々慎重に後悔のないトレードを!!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。


※注目の短期沸騰銘柄を知りたい方は1日1回クリックをお願いします!

コメントを残す