【IPO】米ドロップボックス(Dropbox)が年内にも上場?

ドロップボックス(Dropbox)

今日7月3日付でロイターに「米ドロップボックスが年内にもIPO、金融機関選定へ=関係者」という記事が掲載となっていますね。

実現すればスナップ(SNAP.N)以来の大規模なIPOになる見通し。ドロップボックスは2014年の資金調達では約100億ドルの価値があると算定された。

関係者の話では、ドロップボックスは数週間中に投資銀行へのインタビューを開始するという。

ドロップボックスはコメントを拒否したようですが、ドロップボックス(Dropbox)関連銘柄と言えば、2年前になりますが2015年4月7日に「Dropboxとサイボウズが協業『kintone』と『Dropbox for Business』の連携プラグインを今秋提供予定」を発表しているサイボウズ(4776)とかでしょうか?

材料視されないかもですが、今後の株価の動きに注目しておきたいと思います。

とりあえず、おじさんは当選すれば初値で利益を得れる可能性が高そうなIPOをチェックしながら、クチコミサイトで良さそうな株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、IPOはほんとなかったりなかなか当選出来なかったりするのがあれですね。

全然当選出来ないのにIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています( `・ω・´ )

IPOはまず当選できないとって感じですが、当選確率を上げようと各証券会社から申し込むとなると、それなりの資金余力が必要だったりしますからね。

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、狙うタイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇実績を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトを検証してきてますが、オススメのサイトをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いたマスターズトレードが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、株情報サイトが直近IPOを取り上げることで物色が強まるというケースも珍しいことではないと思うので、少しでもセカンダリー投資の勝率を上げたいと思う方は、配信している情報を日頃からチェックしておくと良いのでは?と思います。

マスターズトレード
≫推奨銘柄の推移が凄い!チェックしてみる人はコチラより≪
※↑今無料で「金脈株3銘柄」を配信してます。

「関東財務局長(金商)第2972号」と金融商品取引業者登録の表記がきちんとあるので、安心して利用できるサイトだと思いますが、無料銘柄でもなかなかなパフォーマンスをみせている印象なので、まだ配信情報をみていないって人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、明日も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。


※注目の短期沸騰銘柄を知りたい方は1日1回クリックをお願いします!

コメントを残す