【IPO】ZMP関連銘柄 ASTI(6899)

おじさんは基本的に当選すれば初値で利益を得れる可能性が高そうなIPOをチェックしながら、こういうクチコミサイトで評判が良さそうな株情報サイトが取り上げている銘柄を見たりしていますが、おじさんがオススメ株情報サイトで書いているイーキャピタルが取り上げていたZMP関連銘柄ASTI(6899)はだいぶ株価を上げたものですね。

ASTI(6899)

掲載日 銘柄(コード) 掲載時株価 高値日 高値(掲載時株価からの上昇率)
07/28 ASTI(6899) 195円 11/7 473(+142.56%)

今日は米大統領選でドナルド・トランプ氏の勝利が濃厚となり、トランプ・リスクの強まりから相場は大荒れとなりましたが、ZMP社が11月14日に上場承認を受け、12月19日に上場するスケジュールで準備を進めていると、ディールウォッチが市場の噂として伝えているので、またテーマ性を強めてくるかもしれませんね。

チャートを見ると、取り上げられたあたりから強い動きをしてきている印象ですが、10月31日に好決算が発表となったことで一段高となりましたね。

物流支援ロボット&ロボット芝刈り機(3種類)の電装品を受注していることからZMP関連銘柄として物色が強まった印象ですが、PER(連)7.80倍、PBR(連)0.50倍とまだ割安感があるので、調整後の動きにも注目してみたいと思います。

イーキャピタル
関東財務局長(金商)第549号

【サイト名】イーキャピタル
【利用料金】無料(※一部有料)
【登録方法】メールアドレス登録のみ

イーキャピタルは業界15年にもなる老舗の株情報サイトですが、結果を残せないでいるサイトがすぐ閉鎖していっているのを考えると、やはり長く続けてこれているのはそれだけ利用者の期待に応えてきているからこそだと思います。

利用者の利益に繋がる情報を提供してこれているからかリピート率(2015年8月現在の有料契約継続率)は89.5%にも及んでいるようです。

期待する結果が得れなかったサイトをまた利用しようとは思いませんよね。

老舗で利用者が多そう=短期資金が向かいやすそう

と考えられるので、「上昇期待値が高そうなテーマ株」を見逃さないようにしたいと少しでも思う方は、サイト内で取り上げられている銘柄を試しにでもチェックしてみることをオススメ。

成功報酬型を採用していて利用者の利益を本気で考えてくれる株情報サイトって気がします。


≫今なら渾身の一発逆転銘柄を無料で入手可能!!≪


↑↑更新がマメで情報量が豊富でテーマ株も多く取り上げられているので、無料登録だけでもしておくと何かと便利な株情報サイトだと思います。

今日は日経平均株価が前日比919円84銭安となりましたが、戻すタイミングを上手く狙えるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックしておきたいですね!

それでは皆様、個人投資家の多くが注目してそうなアナリスト情報などを参照したりして、明日も慎重に後悔のないトレードを!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ZMP上場はいつ?本命は?関連銘柄まとめ

ZMP(ゼットエムピー)とは

ZMP Inc.
株式会社ZMP(ZMP Inc.)
代表取締役社長:谷口恒

・ADAS(先進運転支援)、自動運転技術開発用プラットフォームRoboCarシリーズ及びセンサ・システムの開発・販売
・移動体メーカ(自動車、商用車、建設機械、農業機械、物流搬送機器、屋外作業機械等)向け自動運転等の開発支援、実験代行業
・物流支援ロボットCarriRoの開発・販売
・大学・企業向け研究用ロボット、ロボット教材

などを主な事業内容としていて、2016年からは物流支援ロボット「CarriRo」量産立上げ、ソニーモバイルとの産業用ドローン「エアロセンス(株)」本格サービス開始、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けDeNAとのロボットタクシー(株)実証実験開始。

ADAS・自動運転技術開発やロボット技術開発が注目されている。

ZMP RoboVision2関連動画が8月3日に公開となってますが、夜間暗い中や対向車のライトがきつかったりしても問題なく識別出来る感じなんでしょうかね。

凄い技術だとは思うんですが、どこまでのケースを想定出来ているのかが少し気になるところです。

ZMPの代表取締役社長「谷口恒」さんの経歴

大学とかどこなんだろうと調べてみたら、群馬大学工学部卒のようですが、フェイスブックを見ると4月5日付で東京芸術大学へ入学しましたとありますね。大学院 — 大学院美術研究科博士後期課程にいかれてるんでしょうか。

群馬大学工学部卒業後、メーカーで商業車の制御機器の開発、商社でレーザ機器の輸入販売に携わり、その後独立、インターネットでのコンテンツの版権管理、流通の会社を設立後、2001年1月ロボット専業メーカー「ZMP」を創業されたようです。

・兵庫県 姫路市出身
・兵庫県立姫路東高校
・出身校: 群馬大学 工学部
・出身校: 東京芸術大学 大学院美術研究科博士後期課程
・株式会社 ZMP / ZMP Inc. 代表取締役社長
・株式会社カートモ 代表取締役社長
・株式会社ZEG 代表取締役社長
・ロボットタクシー株式会社 取締役会長
・エアロセンス株式会社 代表取締役社長

ZMPの上場はいつなのか?

それにしても、2015年8月に自動運転関連のZMPが15年をめどに東証マザーズへ株式上場の方針みたいな報道があったような気がするのですが、ZMP新規上場承認はまだこないものですかね。

11月末に1株を2000株に株式分割していて、3月から5月ぐらいに上場かみたいな予想もどこかで見たような気がしますが…。

bloomberg(ブルームバーグ)の6月22日付の記事「The Buddhist Monk Using Age-Old Wisdom to Shape Robotics」に「ZMP may hold IPO as soon as September, person familiar says.」とあるので、9月中に上場となるのでは?という期待感もあるかもしれませんね。

9月上場ならもうそろそろ東証が上場承認を発表しないとって感じですが、遅くても2016年中には上場となるのを期待したいところですね。

ZMP関連銘柄にまた物色が強まってくるか?本命まとめ

9月に上場となるならば、そろそろIPOに関する発表があるのでは?ZMP社のIPO報道が出るのでは?という期待感が強まり、ZMP関連銘柄への物色がまた強まってくるかもしれませんね。


2432 ディー・エヌ・エー
【ZMP社との関連性】
共同で「ロボットタクシー社」を設立。



3663 アートスパークホールディングス
【ZMP社との関連性】
子会社「エイチアイ」でロボット制御用インターフェイスの共同開発に取り組んでいる。



3666 テクノスジャパン
【ZMP社との関連性】
子会社がZMPとデータ解析等で資本提携。



3676 ハーツユナイテッドグループ
【ZMP社との関連性】
業務提携及び合併会社「株式会社ZEG(ゼグ)」の設立を行い、自動車業界向けのデータ収集などの事業を共同展開していくことが発表されている。



3741 セック
【ZMP社との関連性】
ZMPフォーラムにて代表取締役社長 秋山が「ロボット用ミドルウェアの開発と機能安全への取り組み」と題して講演。



4310 ドリームインキュベータ
【ZMP社との関連性】
ZMPへ出資を行っている。



4667 アイサンテクノロジー
【ZMP社との関連性】
共同で自動運転車の公道実証実験をしている。



6301 小松製作所
【ZMP社との関連性】
ZMP社へ出資、建設機械ロボットなどで協業。



6632 JVCケンウッド
【ZMP社との関連性】
ZMPへ出資、ZMPと合弁会社(カートモ)を設立。



6634 ネクスグループ
【ZMP社との関連性】
自動車テレマティクス分野で共同マーケティングを開始すると発表。



6758 ソニー
【ZMP社との関連性】
画像センサーとZMPの人工知能融合で出資を行っている。



6769 ザインエレクトロニクス
【ZMP社との関連性】
ZMPが主催するZMPフォーラムにプラチナスポンサーとして協賛、カメラ映像の超高速伝送技術を紹介すると発表。



7991 マミヤ・オーピー
【ZMP社との関連性】
ゴルフ場向け芝刈りロボットの障害物検知機能について共同開発。



8022 ミズノ
【ZMP社との関連性】
ロボットウェア事業などでZMPと提携。



8595 ジャフコ
【ZMP社との関連性】
ZMPヘ出資を行うベンチャーキャピタル株。



9908 日本電計
【ZMP社との関連性】
ZMP社製品の販売を行う販売契約を結んでいる。


ZMP関連銘柄で本命視されそうなのは、やはりZMP社へ出資している銘柄や、提携などを行っている銘柄でしょうか。

改めて動きに注目してみるのも良いかもしれませんね。

とりあえず、こうしたテーマ株は、色んな株関連の情報を配信しているサイトで取り上げられることで人気化したりしている印象なので、テーマ株の流れにいつも乗り遅れるって人は、こうしたクチコミサイトで評価が高い株情報サイトが配信している情報などを、いくつかでもチェックしておくといいと思います。

こうしたテーマ株は元証券マンやアナリストや業界で著名な人が顔を出している株情報サイトなどで取り上げられたりすることで、物色が向かったりしている気がします。


Yahoo!ファイナンス株価予想で有名な雨宮京子さん(元日興證券)のコラムなどを無料掲載しているトレーダーズ・ブレイン・マーケットとか、代表が日興證券で31年働いていた人で、セミナー講師をしていたりで業界での繋がり多そうなので、早耳情報や期待値が高そうな銘柄情報をいち早く入手したいと思う人は無料銘柄からでもチェックしてみた方がいいと思います。
T B M
今【有料情報同等の情報】を無料入手可能⇒


Yahoo!ファイナンス株価予想で2014年に14連勝を記録した小野山功さん(元山一証券)や、株価予想デビューしてから19連勝を記録した本村健さん(元三菱UFJ証券)が金融コンサルタントを務めている株マイスターも、「配信情報を見ている人が多そう」⇒「取り上げられた銘柄に短期資金が向かいやすそう」と考えらるので、まだ配信情報を見ていない人は、今日からでも見てみる事をオススメ。
株マイスター
今【最新の注目3銘柄】を無料入手可能⇒


代表取締役の岸津さん(元日興証券)をはじめ、鳥丸好一さん(元日興証券 株式部)や、島田幸男さん(元成瀬証券 投資コンサル部)や、中村喜広さん(元三菱証券 営業部)など、元証券マンが集結しているファーストリッチとかも、売買現場最前線を知るプロの情報力は本物だと思うので、相場の波に上手く乗りたい、テーマ株で要領良く利益を得ていきたいと思われる人は、配信情報を要チェックだと思います。
ファーストリッチ
今【プロ厳選 急騰期待5銘柄】を無料入手可能⇒


あと、株式市場新聞で記者をしていた前池英樹(高山緑星)さんが代表で、徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる大岩川源太さんが社員を務めている新生ジャパン投資も、ラジオNIKKEIで株教室って番組を持っていたりセミナーを開いていたりと、メディアとの繋がりがあり“情報力”“影響力”がある2人が運営に携わっているので、配信される銘柄へ資金が向かいやすいと考えられます。株価が動く前に少しでも早い段階で入りたい、そう思われたりした事がある人は必見のサイトだと思います。
新生ジャパン投資
今【特選無料推奨銘柄】を無料入手可能⇒


その他、おじさんは相場の福の神として有名な「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしている「株プロフェット」や、株式会社アルゴナビスの代表でTVにも多数出演している清水洋介さんのコラムを無料掲載しているトリプルエーや、カブ知恵の代表で雑誌「ザイ」で執筆してる藤井英敏さんの「投資の方程式」を無料配信している株トレードや、業界25年以上にもなる老舗顧問のイーキャピタルなどにも無料メルマガ登録してますが、著名アナリストが顔を出していたり、業界長いサイトは、それなりに配信情報を見て入る人が多いからか、個別銘柄が取り上げられると物色が強まりやすかったりする印象なので試しにでも配信情報を見てみることをオススメします。

上で書いたサイトはどのサイトも金融庁から投資助言を行う許可を得ているので、安心して利用出来るサイトだと思いますが、その日の注目すべき経済指標や、注目銘柄などに関する情報をまとめて入手出来たりで、配信情報を見ているかどうかで銘柄選びの幅がだいぶ違ってくるのではと思います。

例えばですが、株プロフェットは下記サービスを無料でチェック出来ます。

今日のイチ押し注目銘柄 株プロフェットが注目する最新の銘柄情報(※市場営業日毎に1銘柄以上)
マーケットレポート 市場状況や今後の見通しを取りまとめたレポート(※市場営業日毎に1回以上)
無料コラム 株プロフェット専属アナリストのコラム。
無料メルマガ 最新の相場状況や銘柄動向など
■上記サービスを無料でチェックできます⇒

業界でキャリアが長いってことは、それだけ銘柄分析に長けてたり相場への対応力が高かったりすると思うので、要領良く情報を集め、株で勝ちたい、成功したい、利益を出していきたいって人は、今後の配信情報を要チェックではないでしょうか。

テーマ株など、動きがある株を上手く狙えるかどうかで得れる利益も大きく異なってくると思うので、有益性が高そうな情報をしっかり集め、慎重に後悔のないトレードを日々心掛けたいですね。

経済新聞を購読するのもいいと思いますが、株用のフリーアドレスを作って良さそうなサイトにいくつか無料メルマガ登録するのがホントお財布に優しく便利で効率がいいと思うのでオススメです。

上手く情報を集めれない、株で利益を出せていないって人は試してみて下さい。

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】ZMP関連銘柄 日本電計(9908)株価急騰!

11月12日に「【IPO】郵政上場通過 今後注目のIPOは?ZMPは2015年内の上場?ZMP関連銘柄は?」という記事で日本電計(9908)とか割安感があって決算次第で面白そうな気がしますと書きましたが、決算を通過し株価を上げてきましたね!

日本電計

日本電計(9908)だけでなくJVCケンウッド(6632)やアイサンテクノロジー(4667)やネクス(6634)やテクノスジャパン(3666)やコマツ(6301)やドリームインキュベータ(4310)やアートスパークホールディングス(3663)やセック(3741)などのZMP関連銘柄も強い動きをしてきている印象ですが、ドリームインキュベータ(4310)が今日強かったのは新規上場承認となったマイネット(3928)の大株主というのもある感じですかね。

ここしばらく新規上場承認が次々と決まっていますが、ZMPも11月中には新規上場承認となるものですかね。

どこまで株価を上げてくるか、今後の取引にも注目してみたいと思います。

とりあえず、おじさんは基本的に人気化しそうなIPOをチェックしながら、影響力がありそうな情報サイトを検証したりしていますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に口コミがいいだけあって結構上がったりするのでオススメです。

ZMP関連銘柄のようなテーマ株は元証券マンやアナリストや業界で著名な人が顔を出している株情報サイトなどで取り上げられたりすると、短期資金が向かい一気に株価を上げたりするので、評価が高い株情報サイトが配信している情報は、なるべくチェックしておくといいと思います。

ファーストリッチ投資顧問とか代表取締役の岸津さん(元日興証券)をはじめ、鳥丸好一さん(元日興証券 株式部)や、島田幸男さん(元成瀬証券 投資コンサル部)や、中村喜広さん(元三菱証券 営業部)など、元証券マンが集結している株情報サイトでが、売買現場最前線を知るプロの情報力は本物だと思うので、相場の波に上手く乗りたい、テーマ株で要領良く利益を得ていきたいと思われる人は、配信情報を要チェックだと思います。
【プロ厳選 急騰期待5銘柄】を今無料配信しています⇒

おじさんがオススメしているサイトは無料銘柄でも高い上昇実績を残してきていて、資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えとこに絞っているので、「IPOに全然当選出来ない」「株で要領良く利益を得ていきたい」と少しでも思う方はこちらもチェックしてみて下さい。
↓ ↓
≫おじさんオススメ株情報サイト≪

それでは皆様、情報をしっかり集め、明日も慎重に後悔のないトレードを!!
下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします

【IPO】郵政上場通過 今後注目のIPOは?ZMPは2015年内の上場?ZMP関連銘柄は?

ZMP

IPO】郵政上場通過で次に注目のIPOは?って感じですが、2015年内の上場が噂されたZMPは今月中には新規上場承認となるものですかね。

現実的な目標として2020年に開催される東京オリンピックまでにロボットタクシーを実際に走らせるというが、「それよりもっと前にロボットタクシーを走らせる」と、ZMP社の谷口社長は話しているようなので、資金調達という意味合いでも新規上場承認となる日はそう遠くないのではないでしょうか。

一時期盛り上がりをみせたZMP関連銘柄ですが、年内上場への思惑から再び物色が強まってくるかもしれないので、関連銘柄をいくつか改めてまとめておきたいと思います。


6632 JVCケンウッド [東1]
ZMP社へ出資を行っていて合併会社「株式会社カートモ」を設立している。自動運転技術の開発を共に進めていて、テレマティクス分野における事業開発を共同で行っている。


3676 ハーツユナイテッドグループ [東1]
ZMP社との合併会社「株式会社ZEG」を設立している。自動車業界向けのデータ収集などの事業を共同展開していくことが発表されている。


2432 ディー・エヌ・エー [東1]
ZMP社と世界初の自動運転タクシーとなるロボットタクシーを展開する会社「ロボットタクシー株式会社」を設立。


6758 ソニー [東1]
ソニーモバイルコミュニケーション株式会社がZMP社が合併会社「エアロセンス株式会社」を設立している。自律型無人航空機とクラウドサービスを組み合わせた産業用ソリューションを提供していくもよう。


4667 アイサンテクノロジー [JQS]
ZMP社と自動運転の公道実証実験に取り組んでいる。


6634 ネクス [JQS]
今年1月7日に自動車テレマティクス・ロボット関連製品メーカーのZMPと自動車テレマティクス分野で共同マーケティングを開始すると発表。


9908 日本電計 [JQS]
平成27年3月25日付でZMP社と販売契約を締結。ZMP社のシステム・各種制御センサーを販売する。


3666 テクノスジャパン [東1]
テクノスデータサイエンスマーケティング株式会社(テクノスジャパンの子会社)がビッグデータ解析サービス分野でZMP社と共同開発を行うことを発表している。


6301 コマツ [東1]
ZMP社へ出資を行っている。


4310 ドリームインキュベータ [東1]
ZMP社へ出資を行っている。


8595 ジャフコ [東1]
ZMP社へ出資を行っている。


3663 アートスパークホールディングス [東2]
ZMP社との提携を行っている。子会社エイチアイがZMP社の車載機器へ技術提供。


7991 マミヤ・オーピー [東2]
会社HPパートナー紹介であげられている。ゴルフ場芝刈り機向け障害物検知機能を共同開発。


8022 ミズノ [東1]
ZMP社とロボットウェア事業などで提携。共同でロボットシュースとプロテクターを開発。


3741 セック [JQS]
ZMP社が主催したZMPフォーラムにてセックの代表取締役社長である秋山氏がロボット用ミドルウェアの開発と機能安全への取り組みについて演説。


自動運転車なんて本当に実現出来るのか?って思っていたりしましたが、これだけ多くの会社が関わっているのをみると、実用化への期待感が強いのが分かりますね。

ZMP社が実用化を進める自動運転技術はGoogle社も積極的に開発を行っていて世界的に関心を集めている分野だと思いますが、先月末から今月8日に東京モーターショーが開催となった際に自動運転関連の報道が増えたように、今後も関連ニュースを目にする機会が増えてくるのではと思われます。

上場申請が通ったらまず動き出しそうなのはJVCケンウッド(6632)、アイサンテクノロジー(4667)かなと思っていましたが、アイサンテクノロジー(4667)は10月2日にIR「自動走行システムの実現に向けた「ダイナミックマップ」構築の試作・評価に係る調査検討を内閣府より受託」と「(株)プロドローンとの協業による3次元空間情報ソリューション 高精度3次元地図計測用 自律型無人飛行機(UAV)開発および発売予定のお知らせ」が発表となってからもうだいぶ株価を上げてきていますね。

JVCケンウッド(6632)は10月30日に発表となった決算が今期経常68.5%減益という内容で赤字幅を拡大し株価を下げましたが、75日移動平均線あたりで下げ止まっている印象ですね。

今後への期待感が強まり5日移動平均線が25日移動平均線を上抜けてきそうならって感じでしょうか。

日本電計(9908)とか割安感があって明日13日(金)に発表となる決算次第で面白そうな気がします。

チャート的に押し目を狙ってみたいのはハーツユナイテッドグループ(3676)、ネクス(6634)、マミヤ・オーピー(7991)、ミズノ(8022)あたりですかね。

あとは買いのタイミング、いつ買うかってところだと思いますが、こうしたテーマ株は元証券マンやアナリストや業界で著名な人が顔を出している株情報サイトなどで取り上げられたりすると、短期資金が向かい一気に株価を上げたりするので、こうしたクチコミサイトで評価が高い株情報サイトが配信している情報は、なるべくチェックしておくといいと思います。

株マイスター

株マイスターはYahoo!ファイナンス株価予想で2014年に14連勝を記録した小野山功さん(元山一証券)や、株価予想デビューしてから19連勝を記録した本村健さん(元三菱UFJ証券)が金融コンサルタントを務めている株情報サイトなので、配信情報を見ている人が多そうです。「配信情報を見ている人が多そう」⇒「取り上げられた銘柄に短期資金が向かいやすそう」と考えらるので、まだ配信情報を見ていない人は、今日からでも見てみる事をオススメします。
【最新の注目3銘柄】を無料で今すぐ入手しておこう⇒

ファーストリッチbanner

ファーストリッチ投資顧問は代表取締役の岸津さん(元日興証券)をはじめ、鳥丸好一さん(元日興証券 株式部)や、島田幸男さん(元成瀬証券 投資コンサル部)や、中村喜広さん(元三菱証券 営業部)など、元証券マンが集結している株情報サイトです。売買現場最前線を知るプロの情報力は本物だと思うので、相場の波に上手く乗りたい、テーマ株で要領良く利益を得ていきたいと思われる人は、配信情報を要チェックだと思います。
【プロ厳選 急騰期待5銘柄】を無料で今すぐ入手しておこう⇒

新生ジャパン投資banner

新生ジャパン投資は株式市場新聞で記者をしていた前池英樹(高山緑星)さんが代表で、徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる大岩川源太さんが社員を務めている株情報サイトです。ラジオNIKKEIで株教室って番組を持っていたりセミナーを開いていたりと、メディアとの繋がりがあり“情報力”“影響力”がある2人が運営に携わっているので、配信される銘柄へ資金が向かいやすいと考えられます。株価が動く前に少しでも早い段階で入りたい、そう思われたりした事がある人は必見のサイトだと思います。
【特選無料推奨銘柄】を無料で今すぐ入手しておこう⇒

おじさんは基本的に人気化しそうなIPOをチェックしながら、影響力がありそうな情報サイトを検証したりしていますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に口コミがいいだけあって結構上がったりするのでオススメです。

おじさんがオススメしているサイトは無料銘柄でも高い上昇実績を残してきていて、資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えとこに絞っているので、「IPOに全然当選出来ない」「株で要領良く利益を得ていきたい」と少しでも思う方はチェックしてみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

それでは皆様、情報をしっかり集め、明日も慎重に後悔のないトレードを!!
下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします