日別アーカイブ: 2020/02/21

【IPO】木村工機(6231)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】02月21日に木村工機(6231)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) 木村工機(6231)
市場 東2
主幹事 みずほ
事業内容 空調システム機器の開発・製造・販売
公募 249,000株
売出 100,000株
OA分 51,000株
想定価格 2,340円
仮条件 2,300円-2,400円
吸収金額 最大で9.60億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/26-03/03
公開価格 03/04に決定
上場日 03/13
【IPO】木村工機の[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】木村工機(6231)の仮条件は想定価格2,340円に対し2,300円-2,400円で決定。

仮条件下限は想定価格より40円下ブレ、上限は想定価格より60円上ブレでの決定となりました。

吸収金額は最大で9.60億円ほど(OA分含む)。

事業の詳細は以下のようになっています。

木村工機(6231)は、空調関連機器の製造、販売及び関連工事等、空調機器製造販売事業を営む企業です。

主な製品は

①エアハンドリングユニット…冷却・加熱を行うために必要な熱源装置を別途設け、水や冷媒ガスを熱媒体として空気の冷却・加熱を行う装置のことです。。

②ファンコイルユニット…冷却・加熱を行うために必要な熱源装置を別途設け、冷水・温水・蒸気などを用いて冷暖房を行う装置のことで、主に室内側に装置を設置し、個別空調が必要とされる建物の熱負荷処理に用いられています。

③工場用ゾーン空調機…工場、ホールなどの比較的大空間を空調する機器のことであり、局所的な空調を目的とするスポット空調ではなく作業エリア全体をゾーン単位で冷暖房を行う機器のことです。

 

堅調な業績面の詳細は公募・売出価格決定の際に書きたいと思いますが、事業内容は空調システム機器の開発・製造・販売と地味め。

特に面白味のある案件ではありませんが、東証二部市場上場の小型サイズで、上位株主のロックアップもきつめに設定されています。

上場時の売り圧力が少ない事を考えると、BBスタンスは「積極的」で、参加の方向で考えています。

BB期間は02月26日(水)から03月03日(火)迄。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミングが重要なので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑2019年はぱど(4833)ナガオカ(6239)Lib Work(1431)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】フォースタートアップス(7089)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】02月21日にフォースタートアップス(7089)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) フォースタートアップス(7089)
市場 マザ
主幹事 野村
事業内容 スタートアップ企業を対象とした人材支援サービス及びオープンイノベーションサービス等を中心とした成長産業支援事業
公募 200,000株
売出 600,000株
OA分 120,000株
想定価格 1,520円
仮条件 1,700円-1,770円
吸収金額 最大で16.28億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/26-03/03
公開価格 03/04に決定
上場日 03/13
【IPO】フォースタートアップスの[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】フォースタートアップス(7089)の仮条件は想定価格1,520円に対し1,700円-1,770円で決定。

仮条件下限は想定価格より180円上ブレ、上限は想定価格より250円上ブレでの決定となりました。

吸収金額は最大で16.28億円ほど(OA分含む)。

事業の詳細は以下のようになっています。

フォースタートアップス(7089)は、「forStartups」という経営ビジョンを掲げ、新たな産業を創出することを目指し「タレントエージェンシー」及び「アクセラレーション」の2つのサービスを展開しており、これらを総称して「成長産業支援」と定義しております。タレントエージェンシーサービスは、主としてスタートアップ企業に対して人材支援サービスを提供しており、アクセラレーションサービスは主として大手企業に対し、オープンイノベーションサービスを提供しています。

①タレントエージェンシーサービス

・人材紹介サービス…スタートアップ企業に対して、主として雇用期間の定めのない候補者を紹介し、当該候補者がスタートアップ企業等に入社した時点で、成功報酬としてのコンサルティングフィーを収受しております。

・採用支援サービス…当サービスの導入企業に対して、毎月一定数の候補者の提案や、ターゲット人材の設定等のコンサルティングサービス等を提供し、毎月定額のコンサルティングフィーを収受しております。

・起業支援サービス…ベンチャーキャピタルと提携し、起業家の創出を行っています。また、我が国が誇る優れた技術を成長産業へ成長させるため、大学系ベンチャーキャピタルと連携して経営陣等の人材支援を行うこと等、起業サポートを行っています。

②アクセラレーションサービス

・オープンイノベーションサービス…独自アルゴリズムに基づくスタートアップ企業のデータベースを活用し、大手企業に対し、スタートアップ企業に関する情報提供や顧客紹介等のコンサルティングサービスを提供しています。

・採用ブランディングサービス…多数のスタートアップ企業を支援した実績から得たノウハウや、当社と業務委託契約を締結したクリエイターのノウハウ等を活用し、スタートアップ企業へ組織や採用プロセスに係るブランドイメージの向上に関連したコンサルティングサービスを提供しています。

 

堅調な業績面の詳細は公募・売出価格決定の際に書きたいと思いますが、事業内容は人材支援サービス及び成長産業支援事業といった感じ。

ただ、スタートアップ企業に特化した特徴を持つ事から、業績面も堅調で注目を集める可能性はあると思います。

マザーズ市場上場の比較的小型な案件だと思いますので、BBスタンスは「積極的」で、参加の方向で考えています。

BB期間は02月26日(水)から03月03日(火)迄。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミングが重要なので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑2019年はぱど(4833)ナガオカ(6239)Lib Work(1431)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Kids Smile Holdings(7084)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】02月21日にKids Smile Holdings(7084)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) Kids Smile Holdings(7084)
市場 マザ
主幹事 いちよし
事業内容 東京都、神奈川県、愛知県における認可保育所及び認可外保育施設の運営、ならびに幼児教育に関する事業
公募 450,000株
売出 350,000株
OA分 120,000株
想定価格 2,260円
仮条件 2,160円-2,260円
公開価格 2,260円
吸収金額 20.79億円(※OA分を含んで計算)
上場日 03/04
【IPO】Kids Smile Holdingsの[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】Kids Smile Holdings(7084)の公開価格は仮条件上限の2,260円で決定。

想定価格と同じ2,260円での決定で、吸収金額は20.79億円ほど(OA分含む)となりました。

公募・売出価格決定前の見解や、事業詳細は下記ぺージをご参考に下さい。

【IPO】Kids Smile Holdings(7084)の仮条件が決定 初値予想募集⇒

業績面の推移は以下のようになっています。

業績面を見ると売上高は右肩上がりで、業績は堅調に推移している様子です。

幼児教育無償化も追い風となり、質の高い施設は需要が高まりそうですよね!

国策テーマで注目を集めそうですし、上場後も人気化要素のある案件だと思いますので、場合によってはセカンダリー狙いもありかと考えます。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミングが重要なので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑2019年はぱど(4833)ナガオカ(6239)Lib Work(1431)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】コンピューターマネージメント(4491)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】02月21日にコンピューターマネージメント(4491)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) コンピューターマネージメント(4491)
市場 JQS
主幹事 SMBC日興
事業内容 システムの受託開発等
公募 187,200株
売出 179,600株
OA分 55,000株
想定価格 2,630円
仮条件 2,630円-2,750円
吸収金額 最大で11.59億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/25-03/02
公開価格 03/03に決定
上場日 03/11
【IPO】コンピューターマネージメントの[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】コンピューターマネージメント(4491)の仮条件は想定価格2,630円に対し2,630円-2,750円で決定。

仮条件下限は想定価格よりと同じ2,630円、上限は想定価格より120円上ブレでの決定となりました。

吸収金額は最大で11.59億円ほど(OA分含む)。

事業の詳細は以下のようになっています。

コンピューターマネージメント(4491)は、「働き方改革」の実現に向けたIT活用意識の高まり等を背景に技術革新が著しい情報サービス産業において、システムソリューションサービスを提供している企業です。

①ゼネラルソリューションサービス…事業の中核となるサービスであり、金融業(銀行・保険・証券)、産業・流通業、公共分野、医療分野等の幅広い分野において、顧客であるエンドユーザーや国内ITメーカー、大手システムインテグレーターからの受託開発、運用保守を中心にサービスを提供しています。

②インフラソリューションサービス…顧客のITシステム基盤となるサーバー等ハードウェアの導入やネットワークの構築、データベース、アプリケーション基盤等のシステムインフラを構築するとともに、その後の運用や保守までの一連のサービスを提供しており、また、システム基盤の有効活用の観点から仮想化技術にも対応したサービスを提供しています。

③ERPソリューションサービス…ERPパッケージベンダーとして世界トップシェアを誇るSAPジャパン株式会社等から製品の提供を受け、製品の導入支援、カスタマイズ、アドオン開発、保守、運用まで行い、ワンストップトータルサービスを提供しています。

 

堅調な業績面の詳細は公募・売出価格決定の際に書きたいと思いますが、事業内容はシステムの受託開発等といった人気要素がある分野です。

VCからの出資はなく上位株主のロックアップもきつめですので、上場時の売り圧力を感じないのも好材料でしょうか。

JQS市場上場の小型案件だと思いますので、BBスタンスは「積極的」で、参加の方向で考えています。

BB期間は02月25日(火)から03月02日(月)迄。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミングが重要なので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑2019年はぱど(4833)ナガオカ(6239)Lib Work(1431)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】フォーラムエンジニアリング(7088)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】02月21日にフォーラムエンジニアリング(7088)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) フォーラムエンジニアリング(7088)
市場 東1又は2
主幹事 野村
事業内容 エンジニア人材の派遣事業・紹介事業
公募
売出 9,673,600株
OA分 674,800株
想定価格 1,310円
仮条件 1,310円-1,400円
吸収金額 最大で144.87億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/25-02/27
公開価格 02/28に決定
上場日 03/09
【IPO】フォーラムエンジニアリングの[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】フォーラムエンジニアリング(7088)の仮条件は想定価格1,310円に対し1,310円-1,400円で決定。

仮条件下限は想定価格と同じ1,310円、上限は想定価格より90円上ブレでの決定となりました。

吸収金額は最大で144.87億円ほど(OA分含む)。

事業の詳細は以下のようになっています。

フォーラムエンジニアリング(7088)は、エンジニア派遣サービスを主業に、エンジニア紹介等のサービスを提供している企業です。

①エンジニア派遣…顧客企業における設計・開発、実験・評価、生産技術、品質保証等の各職種に技術社員を派遣しています。

②エンジニア紹介及びその他…設立以来エンジニア派遣サービスを主業としてきましたが、以下の3点に配慮し、市場動向を先取りした新しいビジネスモデルを追求しています。

・当社の顧客企業・エンジニア人材について、明確な選択と集中を行う

・人材派遣ビジネスで一般的な「求人企業の需要」に対する営業活動ではなく、「求職人材」を起点とした営業活動を推進する

・人手によるマッチング手法などの労働集約的な業務のあり方からの脱却を目指して、業務プロセスの効率化を追求する

ICT(情報通信テクノロジー)の進歩を活用し、これらの特徴を具現化したものが、エンジニア人材のAIダイレクトマッチングプラットフォーム「コグナビ」です。

「コグナビ」の6つの特徴を活かした人材サービスとHRマネジメントサービスを提供しています。

「コグナビ」プラットフォームをベースとして、エンジニア人材市場における全ての人材流動パターンを捕捉するため、以下の5つの「コグナビ」サービスをラインアップしています。

【人材サービス】

a.コグナビ派遣(エンジニア派遣サービス)

b.コグナビ転職(機電系エンジニア人材紹介サービス)

c.コグナビ新卒(新卒理工系学生就職紹介サービス)

【HRマネジメントサービス】

d.コグナビタレントマネジメント(企業内エンジニア配置最適化サービス)

e.コグナビカレッジ(企業内エンジニア向け研修仲介サービス)

 

横ばい推移が続いている売上高など業績面の詳細は公募・売出価格決定の際に書きたいと思いますが、事業内容はエンジニア人材の派遣事業・紹介事業。

AIといったテーマ性を感じる言葉も見られますが、業績面は若干頭打ちとなっている印象を受けますので、何か他の魅力も欲しいところでしょう。

上位株主のロックアップはきつめですが規模的にはやや大きめですので、BBスタンスは「消極的」で、見送りの方向で考えています。

BB期間は02月25日(火)から02月27日(木)迄。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミングが重要なので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑2019年はぱど(4833)ナガオカ(6239)Lib Work(1431)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。