【直近IPO】カオナビ(4435) セカンダリーで株価をめちゃくちゃ上げましたね!

4月末から5月末までIPOは閑散期なので、直近IPOの動きに注目してるって人も多かったかと思いますが、3月15日に東証マザーズへ上場となったカオナビ(4435)はセカンダリーで株価をめちゃくちゃ上げましたね!

銘柄名(コード) カオナビ(4435)
提供日/終値 19年03月18日/3,505円
高値日/高値 19年05月17日/8,990円
直近日/終値 19年05月20日/8,060円
最大上昇率 +5,485円(+156.49%)
推奨サイト 株マイスター

カオナビ(4435)はおじさんがオススメ株情報サイトで紹介している株マイスターが3月18日に推奨してたことを前に書きましたが、上場来高値を8,990円を更新し、推奨時株価から2.5倍超えと凄いですね!

100株だけでも+50万以上の利益を狙えた株価推移となってますが、配信情報を見てセカンダリーを狙われた方は短期間で結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか?

IPOはセカンダリーで上げそうな銘柄を上手く狙えるかどうかというところがあるかと思いますが、セカンダリーを狙いたいけど、セカンダリーを狙えそうなIPOが分からないって人は、最近は株情報サイトが直近IPOに関する銘柄情報を配信していたりするので、そうした情報を参照してみるといいかと思います。

カオナビ(4435)の株価推移を見てセカンダリー狙いで買っておけば良かったと後悔されてる人も多いんじゃないかと思いますが、株情報サイトが直近IPOを取り上げることで物色が強まるというケースも珍しいことではないと思うので、少しでもセカンダリー投資の勝率を上げたいと思う方は、配信している情報を日頃からチェックしておくといいと思います。

株マイスターは業界長い老舗顧問で、昨年7月時点で累計登録アカウント数は15万件以上に及ぶようです。

カオナビ(4435)は3月19日、20日と出来高が凄いですが、配信情報を見ている人が多いということは、それだけ取り上げられた銘柄に物色人気が向かいやすいのではって感じですよね。

3月20日に上場となったギークス(7060)も推奨日3月25日終値3,500円から4月2日高値5,430円で+1,930円(+55.14%)の上昇と株価を結構上げましたが、これまでの上昇事例がとにかく凄いので、まだ配信情報を見ていないって人は、試しにでも一度アドレス登録してサイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

【おすすめ】上昇事例がとにかく凄いです⇒

IPO投資をされている方で、抽選に落選したら終わりって人もいるかもしれませんが、そもそも人気化が予想されるIPOはなかなか抽選で取れるものではありません。

なのでIPOになかなか当選できないって人は、株マイスターのような当ててきている株情報サイトを参照するなどして、セカンダリー投資を考えてみるのも良いのでは?と思います。

上場ゴールではと思われるようなIPOや、初値天井が予想されるようなIPOには注意が必要だと思いますが、将来性がありそうなIPOや、旬なテーマ性に絡んでたりするIPOなど、投資家の関心を集めやすそうなIPOは要チェックだと思います。

IPOのセカンダリーや急騰株を上手く狙い資金を2倍、3倍と増やしていければ、余力をもってIPOに申し込めるようになるのではないでしょうか?

おじさんは個人的にオススメの株情報サイトを「オススメ株情報サイト」で紹介していますが、今時はフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って株情報サイトにいくつか配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。


※注目の短期沸騰銘柄を知りたい方は1日1回クリックをお願いします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください