タグ別アーカイブ: Link-U

【IPO】Link-U(4446) 公開価格比+104.25%となる5,760円で初値形成!

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円(OA分含む)
初値 5,760円
高値 6,000円
終値 5,760円
時価総額 256.61億円
【IPO】Link-U[初値予想・詳細]

【IPO】東証マザーズ市場に本日新規上場となったLink-U(4446)ですが、公開価格比+2,940円(+104.25%)となる5,760円(13:16)で初値形成となりましたね!

初値形成後高値6,000円(13:18)まで上げ、そこから安値5,180円(14:18)まで下げるも、大引けにかけ買われ初値と同じ5,760円で取引終了。

昨日ブログで“皆様にご投稿頂いた初値予想では「2倍以上」が最も多く、初値高騰が予想されるIPOですね”と書きましたが、皆様の予想通り公開価格から2倍超えたあたりで初値形成となりましたね。

今日は日経平均株価が前日比422円94銭安と、地合いが悪い中での上場となりましたが、利益確定売りに押されるも大引けにかけ買われてましたね。

しかしながら、セカンダリも面白そうかなと思いましたが、時価総額256.61億というのを見ると、ここから更に買われるものなのだろうかと思ってしまいますね。

ちょっともう高いかなって気がするので、おじさんは値動きだけ見守っておこうかなと思います(`・ω・´)

それにしても、おじさんは抽選でなかなか取れないのでセカンダリーや上場銘柄の動きを色々と見たりしてるのですが、地合いが悪い中でもバーチャレクス・ホールディングス(6193)、日本アビオニクス(6946)、サイバーステップ(3810)など個別銘柄は物色されてきてますね。

6193 バーチャレクス・ホールディングス
1,129 前日比+150(+15.32%)ストップ高

6946 日本アビオニクス
1,364 前日比+186(+15.79%)

3810 サイバーステップ
1,249 前日比+141(+12.73%)

急騰株を上手く狙うにはどうしたらいい?みたいなことをたまに聞かれたりしますが、株取引は“いかに物色人気が強まる銘柄を狙えるか”が大切だったりするので、やはりそう考えるとアンテナをしっかり張っておくのが大切って感じですかね。

おじさんは物色人気が強まりそうな銘柄がないかオススメ株情報サイトで書いてるような株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしていますが、“旬な株関連情報を要領良く入手したい”と思う人は、下記のような株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録しておくといいと思います↓


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】グラーツ投資顧問
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな気がします。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんのコラム「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

“知識がある人がまとめてくれた情報”を入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報を配信してくれるサイトのサービスを上手く活用してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、投資機会をなるべく逃さないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、来週も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446)《上場直前初値予想》

IPOLink-U(4446)が明日18日新規上場となりますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
想定価格 2,580円
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円(OA分含む)
VC
SO 75円で186,800株(上場時算入分)
OR 13.24%
Link-U(4446)に対するみんなの初値予想
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社。

事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社で、(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っているほか、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

漫画を読めるアプリは漫画村など漫画海賊版サイトにより結構な被害を受けたのではという印象ですが、漫画村の元運営者とみられる星野ロミ容疑者がフィリピン入国管理局で逮捕され、今ある海賊版サイトは根絶されていきそうな感じでしょうか。

第5期(2018年7月期)の落ち込みは漫画海賊版サイトの影響などもありそうな感じかなという印象ですが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうですね。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と、人気化要素が揃っている印象ですが、皆様にご投稿頂いた初値予想では「2倍以上」が最も多く、初値高騰が予想されるIPOですね。

少し期間が空いてのIPOで単独上場というのも良さそうな印象。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

なので売り圧力への懸念はそこまでなさそうな感じでしょうか。

セカンダリも面白そうな気がするので初値次第なところはありますが初値形成後の動きにも注目してみたいと思います。

詳細ページ下部にて、皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日9日(火)取引終了後にLink-U(4446)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公募 251,000株
売出 262,000株
OA分 76,900株
想定価格 2,580円
仮条件 2,580-2,820円
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 07/18
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】Link-U(4446)の公開価格はBBで申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況であったことや、総需要件数が多数にわたったことなどから仮条件上限の2,820円で決定。

想定価格から240円上ブレと、強気の設定となり、吸収金額は16.63億円(※OA分を含んで計算)となりますが、Link-U(4446)は(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っている会社で、アプリ関連というテーマ性が人気化要素となってそうなIPOですかね。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

OR(オファリング・レシオ)は13.24%ほどと低め。

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社で、事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社ですが、上で書いたマンガワンの他、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

収益構造は初期開発売上及び保守開発売上と、レベニューシェア収益及び月額固定収益から構成されるサーバープラットフォームの継続利用料などのようですが、業績面は第5期(2018年7月期)がやや落ち込んでますが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうな感じですかね。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と、人気化要素が揃っているので、初値は公開価格比で2倍以上となるのが予想されるIPOでしょうか。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日7月1日大引け後にLink-U(4446)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公募 251,000株
売出 262,000株
OA分 76,900株
想定価格 2,580円
仮条件 2,580-2,820円
吸収金額 最大で16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/02-07/08
公開価格 07/09に決定
上場日 07/18
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】Link-U(4446)の仮条件は想定価格を下限とし2,580-2,820円で決定。

仮条件上限が想定価格から240円上ブレと、強気の設定となり、吸収金額は最大で16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)となりますが、ややネガサ株なので枚数的にはそんなですかね。

(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っている会社で、アプリ関連というテーマ性がIPO的には人気化要素となりそうな印象。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

OR(オファリング・レシオ)は13.24%ほどと低め。

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社で、事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社ですが、上で書いたマンガワンの他、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

収益構造は初期開発売上及び保守開発売上と、レベニューシェア収益及び月額固定収益から構成されるサーバープラットフォームの継続利用料などのようですが、業績面は第5期(2018年7月期)がやや落ち込んでますが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうな感じですかね。

BB期間は明日2日(火)から来週8日(月)迄。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と人気化しそうなIPOで初値高騰が予想されるので、BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)