【IPO】郵政上場関連銘柄まとめ

日本郵政

日本郵政ゆうちょ銀行かんぽ生命保険の郵政3社が9月10日に上場承認を決定。

上場承認となった10日から郵政関連銘柄は出尽くし感から売られている印象ですが、郵政上場は2015年の一大イベントだと思うので、関連銘柄への物色が再び強まるかもしれません。

なので今日は郵政関連銘柄を改めてまとめておきたいと思います。

コード 銘柄名 郵政関連内容
3630 電算システム  情報処理サービス開発やシステム開発やコンビニ収納代行を行う会社で、コンビニの収納代行サービス「ゆうちょ振替MT代行サービス」を展開。郵便局の窓口で展開されている「ふるさと小包」の宛名送り状(ラベル)などの受注を受けていて、その受注件数は900万件を超える数となっている。
 2321 ソフトフロント  日本郵政を主要取引先としているデジタルポスト株式会社の大株主。デジタルポストが展開する次世代デジタル郵便事業「デジタルポスト(WEB上で手紙を作成し、印刷及び郵送をすることが可能なWEBサービス)」を、フライトホールディングス東京リスマチック日立情報システムズと共に共同事業としている。ITベンチャーでIP電話関連の技術開発を手掛けソフト開発に強みがある会社ですが、デジタルポスト関連の事業拡大を進めているようです。
 3753 フライトHD  日本郵政を主要取引先としているデジタルポスト株式会社の大株主。デジタルポストが展開する次世代デジタル郵便事業「デジタルポスト」を、ソフトフロント東京リスマチック日立情報システムズと共に共同事業としている。フライトホールディングスは[決済サービス][マイナンバー][クラウド]などが関連テーマとしてあげられる銘柄で、業容拡大が期待されているようです。
 7814 日本創発グループ  DTPサービス大手で[印刷][3Dプリンター]が関連銘柄としてあげられる銘柄で、日本郵政を主要取引先としているデジタルポスト株式会社の大株主である東京リスマチックの持株会社。デジタルポストが展開する次世代デジタル郵便事業「デジタルポスト」を、ソフトフロント東京リスマチック日立情報システムズと共に共同事業としている。
 3113 Oak キャピタル  日本郵政を主要取引先としているデジタルポスト株式会社の大株主。
 2352 エイジア  企業向け電子メール配信システムの大手。日本郵政を主要取引先としているデジタルポスト社へシステム導入実績がある。
 3915 テラスカイ  日本郵便向けに大型クラウドシステム案件の納入実績《郵便システム(米セールスフォースのシステム)改修を受託するなどの実績》があり、日本郵政が15-17年度でシステム投資に4,200億円を投じる方針を示していることから、業容拡大への思惑が強まったようです。
 4286 レッグス  販促グッズの企画など、マーケティング活動を支援している会社ですが、これまでに「ハローキティグッズ」や「スヌーピーグッズ」などの郵便局限定グッズを手掛けている。
 2651 ローソン  全国にチェーン展開しているコンビニ大手ですが、2008年に郵政との総合的提携を発表。「ゆうパック」の窓口などサービス向上や取扱増加のために両社で協力していくとしている。
 6703 沖電気工業  ATMなどで高シェアを誇っている通信機大手。郵政グループのATMや窓口端末機などメカトロ機器を提供している。
8267 イオン  日本郵政公社時代の2006年からイオンと提携関係。日本郵便が6地域で試行サービスしている高齢者向けの「見守りサービス」利用者を対象に、買い物支援などの業務で提携することを検討中。
 8253 クレディセゾン  セゾン子会社のセゾン投信と資本・業務提携。日本郵便は8億円を出資しセゾン投信の株式40%を取得。郵便局の店頭でセゾン投信の投資信託を宣伝したり、投資セミナーを開催。

その他、日本郵政グループの金融部門であるゆうちょ銀行が、三井住友信託銀行野村ホールディングスと共同出資で個人向け資産運用会社の設立する見込みで、野村ホールディングス(8604)、野村総合研究所(4307)、だいこう証券ビジネス(8692)、三井住友トラストホールディングス(8309)なども郵政関連銘柄と注目されているようです。

ここ数日は郵政3社の上場が正式に発表され短期的な出尽くし感が強まっている印象ですが、まだ上場まで1ヵ月半以上あるので、今後さらに多数のメディアで郵政3社上場に関する事が報道され再び盛り上がりをみせてくる事も考えられるのではないでしょうか。

おじさんがオススメ投資顧問で紹介しているファーストリッチ投資顧問郵政関連銘柄として電算システム(3630)やソフトフロント(2321)やエイジア(2352)などを推奨していましたが、こういうクチコミサイトで評価が高い投資顧問が銘柄を取り上げると物色が強まる傾向にあると思うので、今後の配信情報も要チェックだと思います。

ファーストリッチ投資顧問は株業界でキャリアを積んだ人達が集まっている投資顧問のようですが、相場に応じテーマ性が強い銘柄を推奨してきている印象なので、まだ配信情報を見ていない人は、無料銘柄の配信からでも受けてみる事をオススメします。

≫無料銘柄の配信を受けてみる方はコチラより≪

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOをチェックしながら、投資顧問の配信情報を見たりしていますが、こういうクチコミサイトで評判がいい投資顧問が推奨する銘柄は、利用者が多いからか短期資金が向かいやすい印象なので、見ておく価値はあると思います。

金融庁からの認可(※金商)がない投資顧問悪質悪徳な会社だったりするのでお勧めしませんが、評判がいいとこは資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるし、おじさんがお勧め投資顧問に上げてるところは無料銘柄でも高い上昇実績を残してきているところだから良かったらチェックしてみて下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

≫おじさんオススメ投資顧問≪

それでは皆様、情報をしっかり集め、明日も慎重に後悔のないトレードを!!
下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします


※注目の短期沸騰銘柄を知りたい方は1日1回クリックをお願いします!

コメントを残す