【IPO 仮条件決定】Casa(7196) 初値予想募集

IPO】本日13日(金)付でCasa(7196)の仮条件が想定価格2,270円を上限とし、2,060~2,270円で決定となってますね。

 Casa
銘柄名(コード) Casa(7196)
市場 東2
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 家賃債務保証
公募 220,000株
売出 3,015,000株
OA分 485,200株
想定価格 2,270円
仮条件 2,060-2,270円
吸収金額 最大で84.44億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/16-10/20
公開価格 10/23に決定
上場日 10/31
【IPO】Casa[詳細情報・初値予想]⇒

Casa(7196)は東2銘柄で事業内容に新鮮味がない印象ですが、2016・1(単)-2017・1(単)にかけ経常利益減となっているのが気になりますね。

OR(オファリング・レシオ)が68.63%と高め、上がったとしてもVC推定保有株4,384,600株のロックアップが1.5倍で解除となってきます。

規模感があり人気化しそうなイメージが湧かず、公募割れリスクがありそうなIPOではないかと思うので、BBスタンスは不参加としたいと思います。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

とりあえず、IPOは25日のテンポイノベーション(3484)まで少し期間が空きますね。

日経平均株価が今日で9日続伸と強いので、上場銘柄の動きを色々と見たりしていますが、電子政府関連銘柄のクロスキャット(2307)が2日連続ストップ高と強いですね。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いているトレーダーズ・ブレイン・マーケットが10月10日にクロスキャット(2307)を買い推奨していましたが、これ配信情報を見て買っていた人は結構なプラス収支となってるんじゃないでしょうか。

特に目立った材料が出たって感じではなさそうな気がしますが、トレーダーズ・ブレイン・マーケットが取り上げたから物色が強まったとかですかね。

株取引は“どういうテーマ株に資金が向かっているか”にいち早く気付けるかどうかが大切だったりすると思いますが、皆様はテーマ株の動きに上手く乗れていますでしょうか?

旬なテーマ株にいち早く気づけたりするので、おじさんは良さそうな株情報サイトがあれば、試しにでもチェックしてみたりするようにしています。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いてるようなサイトをチェックしているのは“旬な株関連情報を要領良く入手したいから”だったりしますが、今時は株情報サイトの無料メルマガなどで“知識がある人がまとめてくれた情報”を簡単に入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、トレーダーズ・ブレイン・マーケットのような、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでフリーアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんは人気化しそうなIPOをチェックしながら、物色が強まる要因となるのではと思う株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、乗り遅れて高値掴みとならないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。


※注目の短期沸騰銘柄を知りたい方は1日1回クリックをお願いします!

コメントを残す