月別アーカイブ: 2019年1月

【IPO】識学(7049)に出資しているベクトル(6058)

初値高騰しそうなIPOに出資している銘柄には物色人気が向かったりするものですが、来月2月22日上場予定の識学(7049)に出資しているベクトル(6058)は買われてこないものですかね。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券がベクトル(6058)の投資判断を「オーバーウェイト」から「ニュートラル」に格下げし、目標株価も3,500円から1,400円に引き下げてますが、売上は伸びてますし、新規サービスに先行投資を行っていくのも大切なのではって気がします。

今月15日に発表となっている「ソニーネットワークコミュニケーションズと合弁契約締結」とか人工知能(AI)関連という人気のテーマ性に絡んだ面白そうな材料では?

通期は伸びる見通しですし、1,300円を割ったあたりでは買われてきている印象なので、トレンド転換してこないものか、今後の動きに注目してみたいと思います。

とりあえず、おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、クチコミがいいだけあって急騰銘柄を結構当ててたりするので、まだチェックしてない人は見てみた方がいいと思います。

≫急騰銘柄に乗りたいと思う人は必見!!≪

金融商品取引業者登録(金商)の表記がないのに投資助言を行っているサイトは悪質な会社が運営してたりするのでオススメしませんが、評判がいいとこは資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙える印象。

おじさんがオススメしてるところは無料銘柄から試せてちゃんと金商登録があるサイトなので、急騰株・テーマ株をなかなか上手く狙えないでいるって人は、試しにでも一度参照してみるといいと思います↓

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

それでは皆様、地合いがまたちょっと不安定な感じになりそうな気がするので、期待値が高そうな情報をしっかり集め、日々重に後悔のないトレードを! ( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■タイムリーな情報で利益をしっかり得ていきたい人におすすめ

早いもので今年も1ヵ月が過ぎようとしていますが、皆様の初月の収支はいかがなものでしょうか?

おじさんはIPO情報をチェックしながらクチコミサイトで良さそうな株情報サイトが推奨する銘柄の動きり追ったりしてますが、小野山功さんや本村健さんが金融コンサルタントをしている株マイスターは相変わらずテーマ性がある銘柄の上値をしっかり狙ってきている印象ですね。

銘柄名(コード) UUUM(3990)
推奨日/終値 18年12月18日/4,390円
高値日/高値 19年01月28日/6,460円
本日/終値 19年01月28日/6,230円
最大上昇率 +2,070円(+47.15%)
テーマ性 YouTuber関連株
銘柄名(コード) サンバイオ(4592)
推奨日/終値 18年12月19日/9,380円
高値日/高値 19年01月21日/12,730円
本日/終値 19年01月28日/11,200円
最大上昇率 +3,350円(+35.71%)
テーマ性 バイオ株
銘柄名(コード) アピックヤマダ(6300)
推奨日/推奨後始値 18年12月23日/158円
高値日/高値 19年01月28日/381円
本日/終値 19年01月28日/337円
最大上昇率 +223円(+141.13%)
テーマ性 半導体製造装置関連株

YouTuber関連株のUUUM(3990)やバイオ株のサンバイオ(4592)や半導体製造装置関連株のアピックヤマダ(6300)など、株マイスターの配信情報をチェックして買いを入れていた人は、短期間で結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか?

・IR情報
・決算内容
・新聞記事
・テーマ性
・チャート
・テクニカル指標

買い材料となってくる要素は色々とあると思いますが、強い銘柄を上手く狙えない、いつも乗り遅れて高値掴みばかりしているって人は、株マイスターのようなタイムリーに材料やテーマ株情報を配信してくれるサイトを試しにでも一度チェックしてみた方がいいと思います。

直近でバイオ株や半導体製造装置関連株がテーマ性を強めた印象ですが、材料やテーマ性の流れをいち早く把握出来るかどうかで、銘柄選びの幅もだいぶ違ってくると思いますし、いち早く安い段階で買えるようになってくるのではないかと思います。

≫タイムリーな情報で利益を得ていきたい人におすすめ≪

↑情報を集める手間と時間を省けて、上昇期待値が高そうな銘柄をいち早く知れたりするので、まだ配信情報を見ていないって人は無料銘柄の推移からでも追ってみることをおすすめします。

それでは皆様、今年2019年もトレードに役立ちそうな情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

株マイスターの上昇事例より抜粋。その他の事例についてはサイト内にてご確認下さい。
※最大上昇率は推奨日終値から高値日高値で算出していますが、寄り付き前に配信された銘柄だったりするので、始値からだとより高い上昇率となります。

【IPO】エスコンジャパンリート投資法人(2971)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日25日大引け後にエスコンジャパンリート投資法人(2971)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) エスコンジャパンリート投資法人(2971)
市場 東REIT
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
基本情報 商業施設の底地を主要な投資対象に見据えつつ、地域社会の生活を豊かにする、暮らし密着型商業施設への投資を中心に行う方針。暮らし密着型商業施設に加え、ホテル、住居、物流施設等を取得することで、柔軟な総合型ポートフォリオを構築し、収益の長期安定性と成長性の双方を実現することを目指す。
公募 188,351口
売出
OA分 9,189口
想定価格 105,000円
仮条件 100,000-105,000円
吸収金額 207.41億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 01/28-02/01
公開価格 02/04に決定
上場日 02/13
【IPO】エスコンジャパンリート投資法人[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】エスコンジャパンリート投資法人(2971)の仮条件は想定価格を上限とし100,000-105,000円で決定。

もう少し弱い設定になるかと思いましたが、思ったほど下ブレしてこなかった印象。

んー取得(予定)資産一覧やポートフォリオマップなどを見ましたが、どうなんでしょうね?

大阪万博開催が決まり近畿圏は関心を集めてきそうな感じでしょうか?

投資比率(取得価格ベース)を見ると、低地の割合が50%程度と高く、底地を重点投資の対象としていることがどう評価されるかって感じですかね。

低地の優位性としては長期にわたる安定した賃料収入、減価償却及び保守・修繕等がないことに基づく低保有コストの実現などがあげられています。

まぁでもエネクス・インフラ投資法人と同日上場で、リートIPOは直近4銘柄が公募割れとなってるのがなぁ…って感じですかね。

来週28日からBB期間入りとなりますが、リートIPOはポートフォリオどうこうもあると思いますが、公募割れリスクへの懸念が強そうで人気なさそうなので、BBスタンスは不参加でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】エネクス・インフラ投資法人(9286)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日23日大引け後にエネクス・インフラ投資法人(9286)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) エネクス・インフラ投資法人(9286)
市場 東インフラ
主幹事 SMBC日興証券
基本情報 本投資法人は、伊藤忠エネクスを中心とするスポンサー・グループの幅広いサポートを活用し、再生可能エネルギー発電設備等及び再生可能エネルギー発電設備等を信託する信託受益権に対し投資運用を行い、着実な資産規模の拡大と安定したキャッシュフローの創出を目指す。
公募 90,000口
売出
OA分 4,500口
想定価格 100,000円
仮条件 92,000円
吸収金額 86.94億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 01/25-01/31
公開価格 02/01に決定
上場日 02/13
【IPO】エネクス・インフラ投資法人[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】エネクス・インフラ投資法人(9286)の仮条件は想定価格から大幅に下ブレし92,000円で決定。

仮条件はいつもならレンジがあるのですが、92,000円固定価格で来ましたね。

ソフトバンク(9434)の仮条件が一本値だったときも思いましたが、なぜレンジを設定し需要を確認しないんですかね…。

だいぶ弱い設定となっているので人気ないんだろうなって感じですが、インフラファンドはこれまで5銘柄中4銘柄が公募割れとなっており、インフラファンドに投資するならここより既に上場しているインフラファンドに投資した方がいいのでは?って感じですかね。。

というかこれだけ割れ続きだと手を出しにくいですよね…。

明後日25日からBB期間入りとなりますが、公募割れリスクが高い印象なので、BBスタンスは不参加でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【更新】オススメ株情報サイト『新生ジャパン投資』

IPO新規承認がなかなかこないので、直近IPOや、株情報サイトが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、今日はオススメ株情報サイトの『新生ジャパン投資』を更新しました。

更新したページ⇒

12月末に弱い相場となりどうなることかと思いましたが、日経平均株価、米中貿易摩擦への懸念が和らぎ2万700円台を回復してきましたね。

今年に入り新元号関連銘柄やバイオ株が強い動きをしてきている印象ですが、相場が動いていないときに株情報サイトが配信している銘柄情報などを参照して、テーマ性を探ったり投資戦略を予め立てておくと良いのではとおじさんは思います。


➡️オススメ株情報サイト[新生ジャパン投資](登録無料)
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

株は相場の流れに上手く乗れるかどうかが大切だと思うので、タイミングを間違えて大損してしまわないように、情報をしっかり集め、慎重に後悔のないトレードを日々心掛けたいですね!!(`・ω・´)

それではまた!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】今年2019年も来週あたりからですかね

上場日 コード 銘柄名 市場
02/13 9286 エネクス・インフラ投資法人 東イ 詳細を見る  
初値予想を見る
02/13 2971 エスコンジャパンリート投資法人 投資証券 東REIT 詳細を見る  
初値予想を見る
02/22 7049 識学 マザ 詳細を見る  
初値予想を見る

【IPO】この時期はやはりなかなかこないなーって感じですが、今のところ昨年と似たようなペースですかね。

昨年は1月19日にMマート(4380)、1月25日にジェイテックコーポレーション(3446)、1月26日にSERIOホールディングス(6567)と新規上場承認が続きましたが、今年2019年もIPOくるとしたら来週あたりからですかね。

IPOブロガーとしては書くネタが少なく寂しい感じなので、早く何社かきて欲しいものです。。

まだ今年はREIT含め3銘柄だけですが、各詳細ページ下部にて皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

REITは人気なさそうで、公募割れリスクが高そうで、識学(7049)は小粒で初値高騰が予想されてますが、当選はなかなか厳しそうって感じですかね。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■新年1発目のIPOきましたね!識学(7049)

銘柄名(コード) 識学(7049)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとしたwebサービスの開発、提供
想定価格 1,640円
吸収金額 6.22億円ほど(OA分含め)
BB期間 02/06-02/13
上場日 02/22
【IPO】識学(7049)[詳細情報・初値予想]⇒

新年1発目のIPOがきましたね!

会社HPに俳優の要さんの顔がどーんと出てますが、独自理論「識学」を用いて組織コンサルティング事業を行っている会社ですかね。

業績面は黒字化し問題なさそうですが、従業員数が40人ほど(平成30年11月30日現在)の会社で、コンサル会社は競合が多いと思うので、平均勤続年数が1.3年ほどというのは経験を積んだ人材をしっかり確保していけるのか少し気になるところですね。

2015年設立と社歴が浅い会社ですが、認知度を上げ事業を拡大してこれそうかってところですかね。

新年1発目のIPOは上がるというアノマリーがありますが、初値形成に関しては吸収金額が想定価格で6.22億円ほど(OA分含め)とだいぶ軽いので問題なさそうですかね。

まず当選は厳しいですが、BBスタンスは全力参加でと思っています。

詳細ページ下部にて皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■ソフトバンク、解約を申し出る契約者に年6万円の通信料割引を適用?


ビジネスジャーナルに「ソフトバンク、解約申し出る契約者に年6万円の通信料割引を適用か…契約者間で不公平」という記事が掲載となってますが、ソフトバンクのMNPによる契約者転出の引き止め策が話題となってますね。

この記事の方は12月22日にソフトバンクのカスタマーセンターへ電話をかけ、手持ちの4回線すべてについて「通信障害があったので他社へ乗り換えたい」という旨をオペレーターへ伝えると、なんと「全回線に5000円×12カ月の通信料割引をつけるので再考をお願いしたい」という返答があったようです。

1回線あたり年6万円、4回線で計24万円にも上り、「月々割」と「おうち割」についても併用が可能とのことで、この方は1回線当たり毎月8480円もの割引が適用されることになったようですが、解約を申し入れた人が人を得をして、申し入れなかった人には何もないというのは何だかなって感じですね。

引き止め策は他の大手キャリアもやってるのかな?って感じですが、年6万円の通信料割引ってさすがにやりすぎなんじゃって気がしますね…。


ツイッターで調べるとこの記事に関連したツイートが色々と出てきますが、何だかソフトバンクはここしばらくでイメージがだいぶ悪くなってしまった気がしますね…。

通信障害を契機に1~2万件のユーザーがソフトバンクを解約したようですが、IPOが公開価格割れになってからどれぐらいの人が解約したのかが気になりますね…。

ソフトバンク(9434)、今日は前日比-4(-0.28%)となる1,425円で取引終了。

公開価格1,500円まであと少しのところまできてますが、こうした記事が出てしまうと、もう少しのようで遠そうな気がしてしまいますね…。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【直近IPO】kudan(4425) 3日続伸

昨年12月26日のブログ記事「直近IPOに買いが入ってくる展開を期待したのですが」で“利益確定売りが落ち着いてきたらまた物色人気が出てくるのでは?”と書いたkudan(4425)ですが、今日で3日続伸とやはり株価を上げてきましたね。

あと直近IPOのAmazia(4424)、AmidAホールディングス(7671)、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)も本日大幅高で取引終了と強かったですね。

4424 Amazia
1/8終値1,799 前日比+299(+19.93%)

7671 AmidAホールディングス
1/8終値1,600 前日比+175(+12.28%)

7046 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
1/8終値5,860 前日比+860(+17.20%)

ベルトラ(7048)も一時ストップ高となる720円まで上げましたが、後場大引けにかけ利益確定売りにやや押された格好ですかね。

7048 ベルトラ
1/8終値659 前日比+39(+6.29%)

kudan(4425)は人工知覚技術の研究開発及びソフトウェアライセンスの提供を行っているという事業内容が人気化要素となっている印象ですが、PER955倍、PBR173倍、時価総額955.09億円ほどというのを見ると、Amazia(4424)、AmidAホールディングス(7671)あたりの方が入りやすそうな感じですかね。

米中貿易協議の進展期待を背景に投資家心理がやや改善した印象ですが、景気減速懸念がまた強まってくるかもなので、米国株の動きや為替の動きなどをチェックしつつ、引き続き直近IPOの取引に注目してみたいと思います。

いつもIPOだけみてるの?とか聞かれたりしますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【直近IPO】ソフトバンク 1億6000万円分購入した投資家たけしさんは今朝売却

【直近IPO】公開価格割れで上場2日目に1,100円台を付けたときはどうなることかと思ったソフトバンク(9434)ですが、今日で5日続伸と強い動きをしてきてますね。

ソフトバンク(9434)を1億6000万円分購入していた投資家たけしさんが今朝その全てを売却したことをテレ朝ニュースで見ましたが、3,000万円の損失の可能性もあったことを考えると、500万円ぐらいの損失は仕方ないかなと判断されたようですね。

1,500円こえたあたりは売りが多そうなので、たけしさんが損切したタイミングはなかなかいいタイミングだったのではって気がしますね。

たけしさんは持ち続けることがストレスで眠りの浅い日が続いていたようですが、ほんと株って含み損が大きくなるとストレスで眠れなくなったりしますよね…。

ソフトバンク株を公開価格で買ってまだ保有されている方は、もうほんと早く売ってすっきりしたいと思われている方が多いのではないでしょうか…。

今日公開価格1,500円まであと50円となる高値1,450円を付けてますが、どうにか一度は1,500円を上回る株価を付けてほしいものですよね。

なかなかあと50円もう少しのようで遠そうですが、どうにか公開価格を上回ってきてくれることを願い、今後の取引にも注目してみたいと思います。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【直近IPO】ソフトバンク 配当狙い?TOPIX組入れによる機関投資家からの需要期待?

本日4日、大発会の日経平均株価は昨年末比452.81円安の19561.96円と大幅に続落しましたが、直近IPOのソフトバンク(9434)が地合いが悪い中で4日続伸と強い動きをしてきてますね。

日本経済新聞に「<東証>ソフトバンクが4日続伸 配当狙いの個人が買い」という記事が掲載されてますが、配当狙いで個人投資家が買ってるんですかね?

配当狙いでソフトバンク(9434)を買う人ってそんないるものなのだろうか?って感じですが、1月末にTOPIX組み入れで機関投資家からの需要増を期待した買いが入ってるとかでしょうか?

公開価格1,500円をどうにか一度は上回ってきて欲しいものですが…1,500円こえたら売りが多そうなのでここから100円あと少しのようでなかなか遠そうな気もしますね…。

米アップル株を多く保有していた8つのヘッジファンドが3日の米アップル株急落で合せて約21億3000万ドル(約2300億円)の資産価値を失ったみたいですが、ソフトバンク(9434)も公開価格割れで印象が悪くなった影響が業績にでてきたりしないものですかね。

もう少し先行きを期待できそうな感じなら良かったのですが、どうにか公開価格を上回ってきてくれることを願い、来週月曜からの動きにも注目してみたいと思います。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年の相場も始まりましたが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■年にいくつかある大化け銘柄を上手く狙えないって人におすすめ!

新年あけましておめでとう御座います!今年もIPOや面白そうな銘柄や時事ネタなど色々と書いていければと思っておりますどうぞ宜しくお願いします!

おじさんは今年も早速面白そうな銘柄を探してますが、皆様は今年2019年はどんな1年になりそうか見通しを立てられていたりしますでしょうか?

おじさんはいつもIPOに注目しながらクチコミサイトで評判がいい株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしているのですが、「新生ジャパン投資」という株情報サイトのパフォーマンスがなかなかというか結構凄いので、今日は少し昨年推奨された銘柄の株価推移を振り返りつつ少しあれこれ書いてみたいと思います。

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]の無料推奨銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか。

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にも愛光電気(9909)や野崎印刷紙業(7919)なども紹介してきていますが、9月19日推奨のチームスピリット(4397)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄のようです。

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、今年2019年も情報をしっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!(^-^)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。