年別アーカイブ: 2019年

■株で100万、200万と儲かる人、失敗し損する人


こんにちは!

おじさんは基本的にIPOに関することをいつもブログで書いてますが、株関連のブログ記事を書いていると、良く「株で上手く儲けるコツとかある?」とか、「失敗するリスクって結構あるの?」とか聞かれたりするので、今日は改めて少し株で儲かる人、失敗・損する人について書いてみたいと思います。

株で100万、200万と利益を得ている人もいれば、運用に失敗し大損したって人もたくさんいることでしょう。

では利益を得ている人と失敗している人とでは何が違うのか?

何で失敗してしまうのか?

人のふり見て我がふり直せじゃないですが、人の失敗から学ぶことは多いと思うので、いくつか挙げてみたいと思います。

株で失敗する人 1

株価を上げている材料とか何も分からないのに高値で飛びついてしまう人。

材料やチャートや割安感など、株価を上げている理由が何も分からないのにジャンピングキャッチしてしまうのは「投資」ではなく「ギャンブル」です。

飛びついて更に上げるケースもあるかもしれませんが、反落に巻き込まれ大きな損失を抱えることとなる可能性もあります。

「急騰株を逃したくない」「早く稼ぎたい」という欲が出て冷静なトレードが出来ない人は、株で失敗する人が多いように思います。

熱くならず、「まだ上値余地はありそうか」「調整で下げそうなタイミングではないか」冷静に考えトレードするようにしましょう。

株で失敗する人 2

リスク管理を出来ていない人。

「抵抗線」や「支持線」などを意識しない人、逆指値を入れない人やロスカット(損切)を出来ない人は株で失敗しやすい人だと思います。

25日移動平均線や75日移動平均線を割り、下降トレンドとなっているような銘柄をナンピンし続けるような人、いるのではないでしょうか。

「この銘柄は大丈夫」「いつか必ず上がる」と思っていたのに、気づいたら含み損が凄いことに…って人です。

塩漬け株ばかり増えるような人は、何%下げたらロスカットするなど、ポジションを取る際は予め決めておいた方が良いのではないかと思います。

株初心者の方など、ロスカットの大切さがいまいち分からないって人もいるかと思いますが、“そのうち上がる”“また上がる”という理由でどこまで下げるか分からないような銘柄をガチホする必要なんてありますか?長期じゃないなら一旦売ってまた上げだしたら買えばいいだけの話ですよね?

ジェイコム株大量誤発注事件で有名になった個人投資家「B・N・F(ビー・エヌ・エフ)」さんも“大事なのは損切りを早くすること”“一番大切なのが「売り時」”と話されてますね。

超大型株を選べば、普通は儲けられると思います。
あと、大事なのは損切りを早くすることでしょうか。
僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。

厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。これが分からないから、傷口を広げてしまう

株で失敗する人 3

買い煽りなどに乗せられて買ってしまう人。

ツイッターなどで有名な人がつぶやいた銘柄にはイナゴトレーダーが群がったりで、一時的に急騰したりしますが、煽り屋の言葉を鵜呑みにしてはいけませんし、簡単に信用するものではありません。

投資判断は自己責任で行うものであり、リスクが分かっている人はいいかもしれませんが、はめ込まれる可能性を頭に入れておくべきでしょう。

なんだか最近ツイッター情報などを盲信してポジショントークを鵜呑みにして損失をかぶっている人が増えている気がします。

煽り屋に限らず、誰しも自分の利益が最優先であり、「上げたら売り逃げる人」が殆どなので、カモにならないように気を付けましょう。

ツイッターでなんで銘柄情報を配信しているのか?少し考えれば分かると思いますが、イナゴに買わせて高値で売るためだと分からないお人よしは、きっとそのうち痛い目をみることになるでしょう。

いくつか失敗する人の特徴と思われる点を書いてみましたが、資産が減っていっているって人は運用方法に何か問題があるのではと思われるので、注意が必要でしょう。

ただ、株での失敗は単純な話で、失敗したって人は大抵が“高値で買ってしまった人”“投機的な投資をしてしまった人”“ギャンブル的な投資をしてしまった人”って感じではないでしょうか。

世界的に著名な投資家であるウォーレン・バフェットの名言に“株式を買う理由のもっともバカげているのは、値上がりしてから買うというやつです”というのがありますが、株で失敗したくなければ急騰株に欲を出して飛びつくものではないと思います。

例えば上の画像は1月21日高値12,730円まで株価を上げたサンバイオ(4592)のチャートですが、リスクを考えず高値付近でジャンピングキャッチしていたら、結構な損失となっていたのではというのが分かるのではないでしょうか。

急騰株は初動から入ることが出来ればって魅力がありますが、リスクを理解せずに高値で買うのは投資というか投機に近いですよね。

つまり、株で大きな失敗をしないようにするには、“リスクを考えず欲にまみれた投資をしてしまわないこと”が大切って感じですかね。

そして、株で上手く利益を出し成功したいと思うなら、何も分からないままに急騰株に飛びつくとかではなく、しっかりと利益を出している人、成功している人から学んだり、真似してみたりするのが大切だと思います。

おじさんは業界で著名な人が顔を出していたり、業界長い株情報サイトが配信している銘柄情報になるべく目を通すようにしていますが、なぜそうした株情報サイトが配信している銘柄情報を見るようにしているかというと、株業界でキャリアを積んだ人が配信する情報は勉強になったりしますし、株価を上げてる理由や材料がいち早く分かったりするからです。

実際にこれまで急騰株を早い段階で取り上げてきている印象の株情報サイトをオススメ株情報サイトで書いたりしていますが、失敗しないように早い段階で買いたい、期待値が高そうな銘柄で上手くトレードしたいって人は試しにでも急騰株を当ててきている株情報サイトの配信情報などをいくつか見てみることをお勧めします。


➡️【おすすめ】株エヴァンジェリスト(サイト登録無料)
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人なだけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【おすすめ】株マイスター(サイト登録無料)
株価予想でデビューから怒涛の19連勝をした本村健さんや、2014年トータル戦績が勝率8割を超える小野山功さんが金融コンサルタントをしている株情報サイト!!業界長いサイトだと思いますが、老舗で利用者が多く配信情報を見ている人が多いからか、推奨銘柄に短期資金が向かいやすい印象です。なんでこの銘柄上げてるの?って銘柄が株マイスター推奨銘柄だったりすることも?まだ配信情報を見ていない人は、今日からでも見てみる事をオススメします!!

➡️【おすすめ】新生ジャパン投資(サイト登録無料)
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【おすすめ】グラーツ投資顧問(サイト登録無料)
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんなどがアドバイザーとして参戦していて、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

株業界で著名な人が顔を出していたり、無料サービスが充実していたり、無料で銘柄相談できたりするサイトをいくつかあげてみましたが、こうした株情報サイトが配信している情報を日頃からチェックしておくことで投資の幅が広がったり良さそうな銘柄に早い段階で気づけるようになったりすると思います。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでメールアドレスを簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんはIPOをチェックしながら、株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、株で失敗しないようにするには、“期待値が高そうな情報を要領良く集める”のが本当に大切だと思います。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっている印象ですが、乗り遅れて高値掴みしてしまった!みたいなしくじりをしないように、張るべきアンテナはしっかり張っていきたいですね!

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【おすすめ】来年2020年に東京オリンピック開催を控え大化けする可能性を秘めた銘柄は?

今年も早いもので10ヶ月が過ぎ2019年も気付けば終盤なのかーって感じですが、皆様は相場動向や株価の動きに影響してきそうな情報を日々しっかりとチェックし、上手く取引してこれていますでしょうか?

おじさんはいつもIPOに注目しながら株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしているのですが、「新生ジャパン投資」という株情報サイトのパフォーマンスがなかなかというか結構凄いので、今日は改めて昨年推奨された銘柄の株価推移を振り返りつつ少しあれこれ書いてみたいと思います。

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]無料推奨銘柄
  • [朝刊]今週のイチオシ銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット
  • [夕刊]今週のイチオシ銘柄

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか?

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にもアンジェス(4563)やUUUM(3990)なども紹介してきていますが、12月25日推奨のインスペック(6656)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年このあと!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄のようです。

東京オリンピック開催はいよいよ来年2020年です。

分かりやすい材料を控え盛り上がりをみせてくる銘柄は確かにありそうですよね!

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、情報を日々しっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】初値高騰しそうなインティメート・マージャー(7072)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日11日(金)取引終了後にインティメート・マージャー(7072)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) インティメート・マージャー(7072)
市場 マザーズ
主幹事 みずほ
事業内容 データマネジメントプラットフォームの提供、データ活用コンサルティング
公募 260,000株
売出
OA分 39,000株
想定価格 2,320円
仮条件 1,700-1,900円
公開価格 1,900円
吸収金額 5.68億円(※OA分を含んで計算)
上場日 10/24
【IPO】インティメート・マージャー[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】インティメート・マージャー(7072)の公開価格は仮条件上限の1,900円で決定。

想定価格2,320円に対して420円下ブレ、そして吸収金額は5.68億円(※OA分を含んで計算)と更に吸収規模は小さくなりました。

VC推定保有株は計357,200株ほどで、ロックアップが90日掛かってますが、そのうち314,300株が1.5倍で解除となってくる感じですかね。

その他の大株主に掛かっているロックアップ90日も1.5倍で解除となってくるので、1.5倍より上はまとまった売りが出そうな感じでしょうか。

親会社のフリークアウト・ホールディングス(6094)が1,692,700株保有してますが、フリークアウトが今期経常を一転赤字に下方修正してきてるので、これは保有株をけっこう売ってお金に変えようとしてくるかもですね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は85円で545,900株と、540円で69,350株ほど。

85円で545,900株はちょっと気になるかもですね。

OR(オファリング・レシオ)は11.24%ほどと低め。

インティメート・マージャー(7072)は創業以来蓄積してきたオーディエンスデータ(閲覧履歴などの来訪するブラウザが保有する情報全般)により構築される当社独自のデータマネジメントプラットフォームである「IM-DMP」を用いて、データの活用によりクライアント企業(広告主)のオンライン、オフライン双方のマーケティングを支援する事業を行っている会社ですが、効果的な広告配信を行いたいと思う企業は多いと思うので、事業内容は需要ありそうな感じですかね。

業績面は昨年の経常利益と当期(四半期)純利益が減益となってますが、売上は堅調に伸びていて、今期の着地は悪くなさそう。

親子上場で1.5倍より上でどれぐらい売りが出るかって感じですが、初値高騰が期待できるためこれは積極参加ですね。

ただし当選株数はOA含めても299,000株と非常に少ないため、競争率はとても高くなりそうです。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ダブルエー(7683)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日10日大引け後にダブルエー(7683)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ダブルエー(7683)
市場 マザ
主幹事 みずほ
事業内容 婦人靴の企画、販売
公募 700,000株
売出 200,000株
OA分 135,000株
想定価格 4,690円
仮条件 4,490-4,690円
吸収金額 最大で48.54億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/15-10/21
公開価格 10/23に決定
上場日 11/01
【IPO】ダブルエー[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ダブルエー(7683)の仮条件は想定価格4,690円に対し4,410-4,690円で決定。

仮条件下限が想定価格から208円(4.3%)と離れています。これは想定価格以下で決定する可能性もありますね。

吸収金額が最大で48.54億円ほど(OA分含む)と重量感があります。立て続けにIPOがある中でこの重量感だとちょっと厳しいかもしれませんね。

上場前既存株主のロックアップは基本、解除価格無しの90日または180日となっていますので大きな売り要因はありません。ベンチャーキャピタルの保有分もありませんので、上場即売りがふってくるという事はなさそうですね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は599円で38,000株と、1,699円で20,800株。ただし、11月18日までは行使できない上に、一年は3分の1までの行使と条件がついています。そもそも、枚数が少ないので気にする必要はなさそうですね。

OR(オファリング・レシオ)は22.02%ほどと低めではあるものの、吸収金額の大きさがやはり意識されるでしょう。

ダブルエー(7683)は靴の製造や販売、検品などを行う会社です。自社ブランドの婦人靴の販売が主力であり、本社スタッフが週末の1日は店頭に立つという現場主義が成長の秘訣となっています。

現在は全国に99店舗、ECサイト7店舗、海外31店舗を展開。今回の上場で調達する資金の用途として「国内新規出店、物流設備、システム開発、商品開発、広告宣伝」をあげており、特に今後の成長のためにECサイトに注力していく方針だそうです。

正直、おじさんは婦人靴いついては門外漢なのでどなたか同社の人気具合を教えて欲しいです。

人気のほどはわかりませんが、業績は右肩上がりで伸びていますね。そこを考えると、女性人気が強いブランドを持っているのでしょうか。

単純計算ではありますが、今期の経常利益がすでに7億2700万円。年換算で14億5400万円、伸び率としては23%強。これは十分に評価できる数字かと思います。

とはいえ、国内の大都市圏にはすでに出店しているようですので、今後EC販売が伸びるのか?また海外政策がうまくいくのか?が問題になるような気がします。

PERは仮条件上限の場合で20倍強。マザーズという事を考えれば割高ではないものの、かと言って上記の通り今後の急成長が見込めるかというのも疑問なので金額的には妥当かなと思います。

BB期間は10月15日(火)から10月21日(月)迄。

最終的には吸収金額の大きさの懸念を優先して、BBは慎重な対応になりそうです。ただ、初値に関しては人気があるかも大きく関係するかと思います。

同社のブランドが市場に人気があるのであれば、業績などを無視して初値も高くなる可能性があるので、おじさんはやはり同社ブランドが女性人気が根強いのかが気になります。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】恵和(4251)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】昨日9日大引け後に恵和(4251)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) 恵和(4251)
市場 東2
主幹事 大和
事業内容 光学シート、産業資材等の製造販売
公募 1,500,000株
売出 483,000株
OA分 297,400株
想定価格 770円
仮条件 700-770円
吸収金額 最大で17.55億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/10-10/17
公開価格 10/18に決定
上場日 10/29
【IPO】恵和[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】恵和(4251)の仮条件は想定価格770円に対し700-770円で決定。

仮条件の上限が想定価格となっているので、やや弱気な条件となっていますね。みなさんが指摘している通り、東証2部上場で業績の急騰も見込めないのでこんなところでしょうか。

吸収金額が最大で17.55億円ほど(OA分含む)と額自体はそれほどでもないですが、新規発行枚数は150万株ですからそこそこの量。これも上値を重くしそうですね。

ただ、ロックアップはなし社長などの既存大株主はほとんど180日のロックアップがかかっているのでこちらは好材料ですね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は51円で305,000株と多いですが、こちらは3ヶ月間は新株予約券の行使にロックがかかっているので気にする必要はなさそうです。

そう考えると気になる売り圧力はなさそうですね。

OR(オファリング・レシオ)が30.73%と、公募数が少し多い事に気をつけていれば良さそうです。

恵和事業概況

恵和(4251)は高機能フィルムメーカーとなります。光学シート事業と機能製品事業が主力となります。どちらも製品の開発・製造・販売を一貫して行っており、中核技術である製膜・積層・塗布といった技術面だけでなく、顧客ニーズに合わせた提案・対応を行う事を強みとしています。

基本的にはスマホやノートパソコン、車載用ディスプレイの需要が増えれば業績が伸びると考えれば良さそうですね。

恵和業績

業績はほぼ横ばいでの推移。あまり面白みはありません。今回の上場で得られる資金の用途も和歌山テクノセンターの設備投資と借金の返済であって、成長分野への投資ではないですね。

BB期間は明日11日(金)から来週18日(金)迄。

成長分野への投資でもなければ、何よりChatWorkで公募割れを起こした大和が主幹事なのでおじさん的には今回はあまり期待していないです。

ただ、PERが仮条件上限いっぱいでも8倍と割安スタートとなるので、この間のレオクラン(7681)のように急騰の可能性もありますが、セカンダリーの動きは市場がどう評価するのかを見てからでもおかしくないので、やっぱり今回は見送りですかね。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ジェイック(7073)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日9日大引け後にジェイック(7073)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ジェイック(7073)
市場 マザ
主幹事 SMBC日興
事業内容 教育融合型人材紹介サービス「就職カレッジ®」「女子カレッジ®」「セカンドカレッジ®」「新卒カレッジ®」を提供するカレッジ事業、及び「7つの習慣®」をはじめとした教育研修サービスの提供
公募 71,500株
売出 71,500株
OA分 21,400株
想定価格 4,610円
仮条件 4,610-4,750円
吸収金額 最大で7.80億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/10-10/17
公開価格 10/18に決定
上場日 10/29
【IPO】ジェイック[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ジェイック(7073)の仮条件は想定価格4,610円に対し4,610-4,750円で決定。

仮条件上限が想定価格から140円上ブレと強気の設定となっており、下限は想定価格と同じ4,610円で決定となってますね。

吸収金額が最大で7.80億円ほど(OA分含む)と軽量感がある案件で、IPOとしては値がさ株で枚数が少なめですので、中々当選が難しそうなIPOですかね。

上場前既存株主のロックアップは基本、解除価格無しの180日となっていますが、(株)ティーケーピーの30,000株は90日or1.5倍で解除となっています。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は637円で49,500株と、982円で32,100株ほど。

気になる売り圧力はなさそうですかね。

OR(オファリング・レシオ)は18.15%ほどと低め。

ジェイック(7073)は主に20代の就職に苦戦するフリーター、第二新卒層が対象の「就職カレッジ®」、その中で女性だけを対象とした「女子カレッジ®」、大学中退者が対象の「セカンドカレッジ®」、就職活動に出遅れた大学4年生を支援する「新卒カレッジ®」を教育融合型人材紹介サービスとして行っている企業です。

ただ単に人材を紹介するサービスだけではなく、教育に就活支援と色々な事を行っている感じですかね。

平成29年の経常利益が落ち込んでいるものの、売上高は右肩上がりの推移が見られますね。

人材サービス業界は、新規参入障壁が低いこともあり、競合が多そうですが、今期経常(連結)は既に前期を上回ってきており、業績面は好感されそうな内容ですかね。

不安要素としては今後における国内総人口及び主たる顧客である若年層の継続的な減少、雇用情勢の変化、競合激化、集客施策の不振等により、十分な求職者の集客が困難となる可能性などがありそうな感じでしょうか。

BB期間は明日10日(木)から来週17日(木)迄。

成長性はちょっとどうだろってところはあるかもしれませんがIPO的には枚数の少なさなどから、そこそこの初値を付けることが予想されるので、BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】BASE(4477)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日8日大引け後にBASE(4477)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) BASE(4477)
市場 マザ
主幹事 大和証券
事業内容 Eコマースプラットフォーム「BASE」及びオンライン決済サービス「PAY.JP」の運営等
公募 522,600株
売出 6,704,800株
OA分 1,084,100株
想定価格 1,630円
仮条件 1,150-1,300円
吸収金額 最大で108.04億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/09-10/16
公開価格 10/17に決定
上場日 10/25
【IPO】BASE[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】BASE(4477)の仮条件は想定価格1,630円に対し1,150-1,300円で決定。

仮条件上限が想定価格から330円下ブレとだいぶ弱い設定となりましたね。

仮条件決定に際し、公募株数、売出株数、オーバーアロットメントによる売出し株数が下記のように変更となっています。

公募株数 405,000株 ⇒ 522,600株
売出株数 7,606,800株 ⇒ 6,704,800株
OA分 1,201,700株 ⇒ 1,084,100株

公募株数が増えて売出株数とOA分が減り、公開枚数が9,213,500株から8,311,500株に減り、吸収金額は想定価格で150.18億円ほどだったのが仮条件上限で108.04億円ほどと42億ほど軽くなった感じですかね。

売出株数で変更となったのは、(株)サイバーエージェントの売出放出株数が1,804,000株だったのが半分の902,000株になった感じですかね。

ロックアップが掛かっていない分なので、これは売り玉となってきそうな感じですかね。

BASE(4477)はメルカリ(4385)のように仮条件の設定が強気だったらまだありかなと思ってましたが、だいぶ弱い設定となったので、これはちょっとあまり需要を見込めていないってことなのかなと捉えられるかもしれませんね。

BB期間は明日9日(水)から来週16日(水)迄。

んー吸収金額がだいぶ軽くなって海外市場への販売もあり国内分だけだともう少し軽くなる感じかなとは思いますが、ちょっとこれだけ弱い設定を見ると公募割れリスクもありそうかなって印象が強そうですかね。

公募価格で買わなくても良さそうかなって気がしたので、もう少し調べてみてとは思いますが、BBスタンスは今のところ不参加でいいかなと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】セルソース(4880)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日4日大引け後にセルソース(4880)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) セルソース(4880)
市場 マザ
主幹事 みずほ証券
事業内容 再生医療関連事業において、医療機関から脂肪・血液由来の組織・細胞の加工業務を受託する他、医療機関に法規対応サポートの提供や医療機器を販売、コンシューマー事業において自社ブランド化粧品を販売
公募 480,000株
売出 0株
OA分 72,000株
想定価格 2,230円
仮条件 2,180-2,280円
吸収金額 最大で12.59億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/08-10/15
公開価格 10/16に決定
上場日 10/28
【IPO】セルソース[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】セルソース(4880)の仮条件は想定価格2,230円に対し2,180-2,280円で決定。

仮条件上限が想定価格から50円上ブレしてきてますが、下限も想定価格より50円下で決定となってますね。

注目はVCからの出資は受けておらず、上位大株主に解除価格なしで180日間のロックアップがかかっていることから、需給は良好で現時点では公募割れの可能性は低く初値から高騰する可能性の方が高いと見るべきでしょう。

また同社の特徴として再生医療関連というバイオベンチャーの中でも人気テーマを抑えていること。

しかもバイオベンチャーといえば赤字が珍しくありませんが、セルソースは黒字経営を続け業績は堅調に推移している点も魅力ですね。

OR(オファリング・レシオ)は28.8%ほど。

セルソース(4880)は再生医療のプラットフォームとして、法規対応支援、医療機関・研究機関と連携した新治療の開発、加工受託を提供しています。

また、スキンケアに使った自社ブランド化粧品「シグナリフト」を販売するコンシューマー事業も展開しています。

売り上げ高は再生医療関連事業で775百万円、コンシューマー事業で436百万円と6割強を再生医療関連事業が占めており改めて需要の高さを物語っていますね。

BB期間は10月8日(火)から10月15日(火)迄。

また成長市場である再生医療の市場規模は国内で2012年に260億円だったものが、2050年には3.8兆円まで拡大することが予測されています。

今後の拡大が予測される再生医療市場であるだけに期待は大きく、初値からある程度の人気が予測されることから強気に申し込むのが良いかもしれません。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】レオクラン(7681)がストップ高!VCなしのセカンダリは狙うべき?

おじさんは基本的にIPOが得意です。なので来週には3社が新規上場するという事もあり、セカンダリは基本ノーマークでした。

来週上場する3社一覧

上場日 銘柄名 市場 公開価格 吸収金額
10/8 AI CROSS(4476) マザ 1,090円 7.06億円 初値予想を見る
10/8 HENNGE(4475) マザ 1,400円 15.64億円 初値予想を見る
10/9 アンビスHD(7071) JQS 2,800円 33.01億円 初値予想を見る

セカンダリを狙う時は地合いの影響も考えないといけないので、特に今日みたいな地合いの悪い日は厳しいかな?と思いましたが、最近は全体相場が軟調なので値動きの軽い銘柄に資金が向かっているようですね。

そう意味ではレオクラン(7681)はベンチャーキャピタルもいない、初値も公開価格から8%ほどの乖離と過熱感もなく、PERも10倍台と比較的売り圧力が少なかった事から、値動きを狙う買い方として仕掛けやすかった絶好の銘柄だったかもしれませんね。

今日のストップ高で初値からでも株価は1.5倍ですから、セカンダリ狙いを敢行した方は誠におめでとう御座います!

ちなみに、来週3社でセカンダリを狙うならアンビスホールディングス(7071)がPER的には一番割安ですし、ベンチャーキャピタルもいないので狙い目かもしれないですね。

ただ、最初に言った通りおじさんの得意はIPOであり、セカンダリではないです。地合いの読みとか、その日の資金の流れも重要になってくるのでそのあたりはプロに任せたほうが良いですね。

上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】初値高騰しそうなインティメート・マージャー(7072)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日2日大引け後にインティメート・マージャー(7072)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) インティメート・マージャー(7072)
市場 マザ
主幹事 みずほ証券
事業内容 データマネジメントプラットフォームの提供、データ活用コンサルティング
公募 260,000株
売出 0株
OA分 39,000株
想定価格 2,320円
仮条件 1,700-1,900円
吸収金額 最大で5.68億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/04-10/10
公開価格 10/11に決定
上場日 10/24
【IPO】インティメート・マージャー[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】インティメート・マージャー(7072)の仮条件は想定価格2,320円に対し1,700-1,900円で決定。

マザーズ小型株でネット関連と、IPO的には人気化要素が揃っている印象だったので、もう少し強気の設定でくるかと思いましたが、仮条件上限が想定価格から420円も下ブレとだいぶ弱い設定となってますね。

VC推定保有株は計357,200株ほどで、ロックアップが90日掛かってますが、そのうち314,300株が1.5倍で解除となってくる感じですかね。

その他の大株主に掛かっているロックアップ90日も1.5倍で解除となってくるので、1.5倍より上は売はまとまった売りが出そうな感じでしょうか。

親会社のフリークアウト・ホールディングス(6094)が1,692,700株保有してますが、フリークアウトが今期経常を一転赤字に下方修正してきてるので、これは保有株をけっこう売ってお金に変えようとしてくるかもですね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は85円で545,900株と、540円で69,350株ほど。

85円で545,900株はちょっと気になるかもですね。

OR(オファリング・レシオ)は11.24%ほどと低め。

インティメート・マージャー(7072)は創業以来蓄積してきたオーディエンスデータ(閲覧履歴などの来訪するブラウザが保有する情報全般)により構築される当社独自のデータマネジメントプラットフォームである「IM-DMP」を用いて、データの活用によりクライアント企業(広告主)のオンライン、オフライン双方のマーケティングを支援する事業を行っている会社ですが、効果的な広告配信を行いたいと思う企業は多いと思うので、事業内容は需要ありそうな感じですかね。

業績面は昨年の経常利益と当期(四半期)純利益が減益となってますが、売上は堅調に伸びていて、今期の着地は悪くなさそう。

BB期間は今週末4日(金)から来週10日(木)迄。

親子上場で1.5倍より上でどれぐらい売りが出るかって感じですが、初値形成は問題ないと思うのでBBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】アンビスホールディングス(7071)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】昨日30日(月)取引終了後にアンビスホールディングス(7071)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) アンビスホールディングス(7071)
市場 JQS
主幹事 野村證券
事業内容 住宅型有料老人ホーム等「医心館」施設内における訪問看護、訪問介護、居宅介護支援及び障害者支援等の各種サービスの提供と施設運営による「医療施設型ホスピス」事業
公募 1,000,000株
売出 100,000株
OA分 165,000株
想定価格 2,610円
仮条件 2,610-2,800円
公開価格 2,800円
吸収金額 35.42億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 10/09
【IPO】アンビスホールディングス[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】アンビスホールディングス(7071)の公開価格は仮条件上限の2,800円で決定。

想定価格から190円上ブレと強気の設定となってますが、吸収金額が35.42億円ほどとジャスダック銘柄にしては規模感があるIPOですね。

VC保有株は見当たらないですが、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)が8円で108,000株ありますね。

大株主で保有株数が多い(株)IDEA,Inc(特別利害関係者等)、柴原慶一(代表取締役 )あたりにはロックアップが90日掛かっていて、価格による解除条件はなし。

そこまで懸念材料視されそうな売り玉はなさそうですかね。

OR(オファリング・レシオ)は11.50%ほどと低め。

アンビスホールディングス(7071)は医心館事業の単一セグメントで、中核事業は連結子会社である(株)アンビスに対する、住宅型有料老人ホーム等の運営及び経営に係るコンサルティング、住宅型有料老人ホーム等の用に供するための土地及び建物の賃貸実施であり、同社が当社の主たる収入源となっているようですが、業績は堅調に推移してきていますね。

(株)アンビスの中核事業は医療施設型ホスピス事業で、同社では、住宅型有料老人ホーム等「医心館」施設内における訪問看護、訪問介護、居宅介護支援及び障碍者を対象とした居宅介護といった各種サービスの提供と施設運営により、医療施設型ホスピス事業を行うことを「医心館事業」と称し、現在のところ当社グループの主軸事業となっているようです。

現在は高齢者、重度障碍者がターゲット層となってますが、今後は重症心身障害児、医療的ケア児など、利用者年齢層を拡大していくようですね。

やや規模間があるのが気になるところですが、公開価格が強気で、需要がありそうな事業内容で、業績も悪くなく、懸念視されそうな売り圧力も見当たらないので、初値形成は問題なさそうな感じですかね。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサdイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです。

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してサイト内情報をチェックしてみることをおすすめします。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃないかなと思います。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので、期待値が高そうな銘柄を上手く狙っていきたいと思われる方はこちらもチェックしてみて下さい。
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】初値高騰しそうなAI CROSS(4476)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日30日(月)取引終了後にAI CROSS(4476)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) AI CROSS(4476)
市場 マザーズ
主幹事 SBI証券
事業内容 SMSメッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスの開発・提供
公募 450,000株
売出 158,500株
OA分 91,200株
想定価格 1,010円
仮条件 990-1,090円
公開価格 1,090円
吸収金額 7.62億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 10/08
【IPO】AI CROSS[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】AI CROSS(4476)の公開価格は仮条件上限の1,090円で決定。

想定価格から80円上ブレし決定となってますが、それでも吸収金額は7.62億円ほどと軽量感があるIPOですね。

VC推定保有株が計1,428,150株あり、ロックアップは90日掛かってますが1.5倍で解除。

VC保有株からの売出放出分が計112,100株ほどしかないのを見ると、VCもより高く売れることを想定しているって感じですかね。

(株)ベクトルの保有株340,000株に掛かるロックアップも1.5倍で解除となってきますが、(株)IBIサーチの保有株580,000株や代表取締役社長「原田 典子」の保有株206,250株にはロックアップが180日掛かっていて価格による解除条件はなしですかね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は667円で182,000株と、900円で35,000株ほど。

1.5倍で解除となってくる分がどれぐらいで売ってくるかって感じでしょうか。

OR(オファリング・レシオ)は18.17%ほどと低め。

AI CROSS(4476)は働き方改革ICT市場をコアターゲットとし、現在はメッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスにて事業を展開。

先進のテクノロジーを活用した業務の効率化、生産性をあげるサービスを提供している会社ですかね。

2015年設立と設立間もない会社で、昨年2018年12月の売上は11.20億ほどで経常利益が9500万円ほどで純利益が8700万円ほど。

この業績でどこまで成長性を期待した買いが先行してくるかって感じですが、堅調に業績を伸ばしていて将来性への期待感は強そうな印象。

マザーズ小型株でAI関連というテーマ性もあり人気化要素が揃っているので、初値は公開価格比で2倍ぐらいは軽く超えてきそうな感じでしょうか。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです。

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してサイト内情報をチェックしてみることをおすすめします。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃないかなと思います。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので、期待値が高そうな銘柄を上手く狙っていきたいと思われる方はこちらもチェックしてみて下さい。
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】HENNGE(4475)の公開価格が決定!仮条件上限の1400円に。初値予想募集

IPO】本日9月27日大引け後にHENNGE(4475)の公募・売出が決定となってますね。

銘柄名(コード) HENNGE(4475)
市場 マザ
主幹事 野村証券
事業内容 企業向けクラウドセキュリティサービス「HENNGE One」の提供
公募 50,000株
売出 1,258,000株
OA分 196,200株
想定価格 1,040円
仮条件 1,200-1,400円
公開価格 1,400円
吸収金額 21.05億円(※OA分を含んで計算)
時価総額 216.13億円
上場日 10/08
【IPO】HENNGE[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】HENNGE(4475)の公開価格は仮条件1,200-1,400円の上限となる、1,400円となりました。

「機関投資家等を中心にブックビルディングを実施した結果、当該ブックビルディングの状況につきましては、

①申告された総需要株式数は、公開株式数を十分に上回る状況であったこと。

②申告された総需要件数が多数にわたっていたこと。

③申告された需要の価格毎の分布状況は、仮条件の上限価格に集中していたこと。

以上が特徴でありました。上記ブックビルディングの結果、公開株式数以上の需要が見込まれる価格であり」

と記載されているので、主幹事の野村證券の強気さが伺えますね。

吸収金額21.05億円なので、それほど大きな金額ではないですが、将来の成長性を過分に織り込みすぎているのでは?という点とAI CROSS(4476)との2社上場ですので資金が分散するのでは?という懸念材料がありそうですかね。

特に将来の成長面を考える場合、公開価格の1,400円ベースではPERが200倍を超えてしまいます。

一方で、ネットセキュリティーについては、セブンペイの問題で話題になりましたし、最近ではオンライン通販最大手のアマゾンでも注文履歴が他人のアカウントに誤って表示される問題が発生するなど注目が集まっている事もあり、人気化はしそうですね。クラウド関連という事も強みです。

VC推定保有株は約90万株あり、ロックアップは90日掛かってますが1.5倍で解除。ただし、投資事業組合オリックス11号保有分496,000株でロックアップが掛かっているのは248,000株だけですかね。

ロックアップを外す株価となると、PER300倍超えになるかと思うと、そこまでの上昇はあまり現実的ではないような気もしますが、皆様にご投稿頂いた初値予想は結構強気ですよね。

おじさん的に一番の懸念は先日上場したCHATWORK(4448)の公募割れ。いわゆる誠意と言われるオーバーアロットメントもうまく機能せずでしたので、これがIPOの環境を冷やしていないか心配です。HPCシステムズ(6597)も本日大幅安ですし…。

とは言え、今回は天下の野村證券が主幹事!ギフティ(4449)もまずまずの滑り出しでしたし、何よりツイッター等を見ても一体誰が当選しているの?という位な人気なので、色々言いましたが総合的には強気で良いかな?と思います!

皆様の初値予想はでうでしょうか?詳細ページ下部にて、公開価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫【おすすめ株情報サイト】株エヴァンジェリスト(登録無料)≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO初値予想】BASE(4477)はロンブーの田村淳さんも大株主

銘柄名(コード) BASE(4477)
市場 マザ
主幹事 大和証券
事業内容 Eコマースプラットフォーム「BASE」及びオンライン決済サービス「PAY.JP」の運営等
公募 405,000株
売出 7,606,800株
OA分 1,201,700株
想定価格 1,630円
仮条件 10/8に決定
吸収金額 150.18億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 10/09-10/16
公開価格 10/17に決定
上場日 10/25
【IPO】BASE[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】BASE(4477)は3つの項目を埋めるだけですぐにショップを開設できるネットショップ作成サービス「BASE」、ショッピングアプリ「BASE」、資金調達サービス「YELL BANK」、オンライン決済サービス「RAY.JP」、ID決済サービス「PAY ID」などを展開してきていて、そこそこ知名度が高そうな会社。

想定価格1,630円での吸収金額が150.18億円(※OA分含む)と規模感があるIPOですが、売出分(引受人の買取引受による売出し)7,606,800株のうちの一部は、引受人の関係会社等を通じて、欧州及びアジアを中心とする海外市場(※欧米及びカナダを除く)の海外投資家に対して販売されることがあるようで、国内販売株数及び海外販売株数の最終的な内訳は、本募集及び引受人の買取引受による売出しの需要状況等を勘案した上で、売出し価格決定日(10/17)に決定されるようです。

なので国内販売株数における吸収金額はもう少し軽くなりそうな感じですかね。

知名度、話題性が高そうで、事業内容がIPO的には人気化要素となりそうですが、VC保有株の多さや、業績がまだ黒字化していないのが懸念材料としてありそうな感じでしょうか。

なので、ちょっと上位大株主からロックアップの状況などを見ていきたいと思います。


■鶴岡裕太(代表取締役)
保有株数  :4,364,000株
売出放出株数:600,000株
ロックアップ:180日


■グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合(VC)
保有株数  :1,923,200株
売出放出株数:1,114,400株
残り808,800株
ロックアップ:なし


■(株)サイバーエージェント(特別利害関係者等)
保有株数  :1,804,000株
売出放出株数:1,804,000株


■SBIVenturesTwo(株)(VC)
保有株数  :1,661,200株
売出放出株数:1,162,800株
残り498,400株
ロックアップ:90日または公開価格1.5倍


■グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合(VC)
保有株数  :1,592,000株
売出放出株数:1,114,400株
残り477,600株
ロックアップ:90日または公開価格1.5倍


■(株)丸井グループ(特別利害関係者等)
保有株数  :1,261,200株
売出放出株数:なし
ロックアップ:なし


■(株)メルカリ(特別利害関係者等)
保有株数  :1,242,400株
売出放出株数:なし
ロックアップ:90日または公開価格1.5倍


■FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合(VC)
保有株数  :1,240,000株
売出放出株数:868,000株
残り372,000株
ロックアップ:なし


■イーストベンチャーズ投資事業有限責任組合(VC)
保有株数  :1,139,600株
売出放出株数:723,500株
残り416,100株
ロックアップ:180日


■(株)partyfactory(特別利害関係者等)
保有株数  :1,050,000株
売出放出株数:184,100株
残り865,900株
ロックアップ:90日または公開価格1.5倍


■サンエイト2号投資事業有限責任組合(VC)
保有株数  :505,600株
売出放出株数:236,800株
残り268,800株
ロックアップ:90日または公開価格1.5倍


上位11株主まで書いてみましたが、上位11株主まででロックアップなしで売り圧力となってくるかも的な株はグローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合の808,800株、丸井グループの1,261,200株、FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合の372,000株あたりで計2,442,000株ほどでしょうか。

丸井グループの保有株1,261,200株がまるまるロックアップなしなのがちょっと懸念材料となってきそうな感じでしょうか。

ロンブーの田村淳さんは50,000株保有されてるみたいですが、25,000株を売出放出されるみたいですね。

業績面に関してはBASE、PAYの流通総額が堅調に推移してきてますし、成長性がありそうな事業内容なので、そこまで心配しなくても良さそうな感じですかね。

IPO的には赤字で吸収金額が大きくてVC保有株が多くて海外売出分もあってアプリを展開していて知名度が高そうなあたりがメルカリ(4385)と似てるかなって感じでしょうか。

メルカリ(4385)は想定価格2,450円に対し公開価格は3,000円で初値は5,000円となりましたが、メルカリ(4385)は結構な赤字で吸収金額1,000億オーバーとかでしたよね。

BASE(4477)は公募割れするのでは?みたいな見解を見かけますが、吸収金額1,000億オーバーのメルカリ(4385)が公開価格3,000円から2,000円も上で初値を付けたことを考えると、BASE(4477)も初値1,800円~1,900円ぐらいは全然あるんじゃって気がおじさんはします。

まぁでも10月8日に仮条件が決まるので、仮条件が想定価格に対してどういう感じに決まるかですかね。

メルカリ(4385)のように強気の設定となれば、BASE(4477)もいくらか期待できるんじゃって感じですかね。

詳細ページ下部にて皆様の初値予想や見解などをご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】初値高騰しそうなAI CROSS(4476)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日18日大引け後にAI CROSS(4476)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) AI CROSS(4476)
市場 マザ
主幹事 SBI証券
事業内容 SMSメッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスの開発・提供
公募 450,000株
売出 158,500株
OA分 91,200株
想定価格 1,010円
仮条件 990-1,090円
吸収金額 最大で7.62億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 09/20-09/27
公開価格 09/30に決定
上場日 10/08
【IPO】AI CROSS[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】AI CROSS(4476)の仮条件は想定価格1,010円に対し990-1,090円で決定。

仮条件上限が想定価格から80円上ブレしてきてますが、下限は想定価格より20円下で決定となってますね。

吸収金額が最大で7.62億円ほど(OA分含む)と軽量感がある案件ですが、マザーズ小型株でAI関連というテーマ性もあり人気化要素が揃ってるIPOですかね。

VC推定保有株が計1,428,150株あり、ロックアップは90日掛かってますが1.5倍で解除。

(株)ベクトルの保有株340,000株に掛かるロックアップも1.5倍で解除となってきますが、(株)IBIサーチの保有株580,000株や代表取締役社長「原田 典子」の保有株206,250株にはロックアップが180日掛かっていて価格による解除条件はなしですかね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は667円で182,000株と、900円で35,000株ほど。

1.5倍で解除となってくる分がどれぐらいで売ってくるかって感じですが、売りが落ち着いたら面白そうな印象。

OR(オファリング・レシオ)は18.17%ほど。

AI CROSS(4476)は働き方改革ICT市場をコアターゲットとし、現在はメッセージングサービス、ビジネスチャットサービス、AI Analyticsサービスにて事業を展開。

先進のテクノロジーを活用した業務の効率化、生産性をあげるサービスを提供している会社ですかね。

2015年設立と設立間もない会社で、昨年2018年12月の売上は11.20億ほどで経常利益が9500万円ほどで純利益が8700万円ほど。

この業績でどこまで成長性を期待した買いが先行してくるかって感じですが、堅調に業績を伸ばしていて将来性への期待感は強そうな印象。

BB期間は今週末20日(金)から来週27日(金)迄。

初値高騰が予想されるIPOだと思うので、BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。