月別アーカイブ: 2019年2月

【IPO】コプロ・ホールディングス(7059)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日28日大引け後にコプロ・ホールディングス(7059)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) コプロ・ホールディングス(7059)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 建設業界に特化した人材派遣事業を行う事業子会社の管理・運営
公募 400,000株
売出 1,000,000株
OA分 210,000株
想定価格 2,090円
仮条件 2,050-2,090円
吸収金額 最大で33.64億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 03/04-03/08
公開価格 03/11に決定
上場日 03/19
【IPO】コプロ・ホールディングス[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】コプロ・ホールディングス(7059)の仮条件は想定価格を上限とし2,050-2,090円で決定。

吸収金額が最大で33.64億円ほど(※OA分を含んで計算)とマザーズ銘柄にしてはやや荷もたれ感がある印象。

VCや上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は見当たらないので、売り玉への懸念はなさそうか。

OR(オファリング・レシオ)は32.2%とやや高め。

コプロ・ホールディングス(7059)は建設技術者派遣事業を行っているコプロ・エンジニアード(連結子会社)の経営管理を行っている会社ですが、業績は堅調に伸ばしてきてますね。

日本は高齢化社会で人手不足が問題視されてきてますが、人手が足りないというより低賃金で働いてくれる人が足りないって感じですよね。

会社がもう少し賃金を上げてサラリーマンの懐事情が全体的にもう少しましになれば、結婚して子供をつくろうって人も増えるのではって気がしますが、低賃金で働いてくれる外国人労働者を受け入れていって日本はこの先どうなってしまうんでしょうね…。

2019年4月から働き方改革関連法と合せ「改正出入国管理法」が施行されるようですが、コプロ・ホールディングス(7059)は主力である建設技術者派遣事業の分野で海外拠点を設けるとともに、拠点が定着した後、海外の豊富な人材を日本国内でも活用するよう取り組んでいくようなので、外国人労働者関連というテーマ性がありそうな感じでしょうか。

3月19日はミンカブ・ジ・インフォノイドKHCと3社同日上場。

注目度が高そうなミンカブに資金が流れそうで、需給面が微妙そうでIPO的には人気化要素に欠ける印象なので、コプロ・ホールディングス(7059)は公開価格付近で初値形成となりそうな感じですかね。

BB期間は来週4日(月)から。

公募でそんな買わなくてもいいかなって気がするので、BBスタンスはポイント狙いぐらいですかね。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日27日大引け後に注目度が高そうなミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)
市場 マザーズ
主幹事 SBI証券
事業内容 AI、クラウドインプットによる情報生成技術を活用した金融情報メディア(「みんなの株式」等)の運営並びに金融機関向け情報系フィンテックソリューションの提供。
公募 1,000,000株
売出 1,740,200株
OA分 411,000株
想定価格 960円
仮条件 950-1,050円
吸収金額 33.08億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 03/01-03/07
公開価格 03/08に決定
上場日 03/19
【IPO】ミンカブ・ジ・インフォノイド[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)の仮条件は想定価格960円に対し950-1,050円で決定。

仮条件上限が想定価格より90円上ブレと、やや強気の設定となってますね。

枚数がそこそこありマザーズ銘柄にしてはやや規模感がある印象。

VC推定保有株が計6,606,000株ほどと多く、ロックアップなしが842,200株ほど。

ロックアップが掛かっているVC保有株は1.5倍で解除となってくる。

なので大量の売り玉がどこで降ってくるかという懸念はありそう。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は500円で77,900株ほど。

OR(オファリング・レシオ)は25.13%とそこまで高くない。

ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)はAI、クラウドインプットによる情報生成技術を活用した金融情報メディア(「みんなの株式」等)の運営並びに金融機関向け情報系フィンテックソリューションの提供を行っている会社ですが、業績面は売上を堅調に伸ばし今期は黒字化してきそうな感じですかね。

運営しているメディア「みんなの株式」や「株探(Kabutan)」などの知名度が高そうで注目度が高そうなIPOですが、枚数が多くVC多めなので初値は公開価格比で+20%~+40%あたりかなって感じでしょうか。

BB期間は今週末1日(金)から。

これぐらい枚数あればどうにか当選できないものか?という期待感を胸に、BBスタンスは参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】人気化しそうなカオナビ(4435)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日26日大引け後に人気化しそうなカオナビ(4435)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) カオナビ(4435)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 クラウド人材マネジメントシステム『カオナビ』の提供
公募 500,000株
売出 370,000株
OA分 130,500株
想定価格 1,780円
仮条件 1,780-1,980円
吸収金額 19.80億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/28-03/06
公開価格 03/07に決定
上場日 03/15
【IPO】カオナビ[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】カオナビ(4435)の仮条件は想定価格を下限とし1,780-1,980円で決定。

強気の設定となってますが、事業内容に独自性がある印象で、クラウドや働き方改革などのテーマ性に絡み面白そうなIPOですね。

クラウド人材管理ツール「カオナビ」を提供している会社ですが、利用企業数を着々と増やし売上を伸ばしてきています。

今後リリース予定の新サービス事例にRPAやAIなどのワードが並んでますが、楽天がAI技術をカオナビに提供しているというのも面白そう。

赤字は認知度の拡大、優秀な人材獲得などへの取り組みを積極的に進めているからって感じかと思いますが、上場し知名度が上がれば顧客数が増え黒字化してきそうですかね。

VC推定保有株が計2,228,000株と多く、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も5円で280,000株、90円で250,000株、180円で135,000株とそこそこある印象。

OR(オファリング・レシオ)は18.92%と低め。

1.5倍でロックアップが解除となってくる分のVC保有株がどこで降ってくるかって感じですが、成長性への期待感がありそうで初値はそこそこ高そうな感じですかね。

BB期間は明後日28日(木)から。

これぐらいの規模ならもしかして当選できるかも?という期待感を胸に、BBスタンスは参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ウイングアーク1st(4432)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日25日大引け後にウイングアーク1st(4432)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ウイングアーク1st(4432)
市場 東未
主幹事 野村證券
事業内容 企業の情報活用を促進するソフトウェアおよびクラウドサービスの提供
公募
売出 20,955,000株
OA分 1,941,200株
想定価格 1,970円
仮条件 1,690-1,970円
吸収金額 451.05億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/26-03/01
公開価格 03/04に決定
上場日 03/13
【IPO】ウイングアーク1st[詳細情報・初値予想]⇒
※市場第一部又は市場第二部(売出し条件決定後に決定する予定)有価証券上場規程第210条第1項に規定する株主数、流通株式及び時価総額に適合する場合には、市場第一部に指定する。
※売出しについては、国内売出し及び海外売出しの総売出株式数は20,955,000株であり、その内訳は国内売出し12,941,400株及び海外売出し8,013,600株の予定でありますが、需要状況等を勘案の上、売出価格決定日(2019年3月4日)に決定される予定。

【IPO】ウイングアーク1st(4432)の仮条件は想定価格を上限とし1,690-1,970円で決定。

この規模は東証1部市場への上場となりそうな感じですかね。

再上場案件で売出枚数が多く、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も500円で3,859,000株と多く、ファンドの出口案件。

連結経営指標を見ましたが、1期~3期の第3四半期累計までを比べただけではちょっと判断が難しいですね。


帳票市場(帳票運用製品)におけるシャアが69%を誇っているようですが、今後IoTやAI関連で材料視されそうなIRを発表してきそうかどうかってところでしょうか。

中長期的には業績次第で株価を上げてくるかもしれませんが、IPO的には不人気要素が目に付き公開価格割れへの警戒感が強そうな印象。

BB期間は明後日26日(金)から。

初値は厳しそうで公開価格で買わなくても良さそうかなって気がするので、BBスタンスは不参加としようかなと思います。

売りが落ち着いたあとのセカンダリーには注目してみようかなと思います。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ダイコー通産(7673)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日20日大引け後にダイコー通産(7673)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ダイコー通産(7673)
市場 東2
主幹事 野村證券
事業内容 CATV及び情報通信ネットワーク向け各種商品の仕入・販売
公募 160,000株
売出 382,400株
OA分 81,300株
想定価格 1,510円
仮条件 1,510-1,540円
吸収金額 9.60億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/22-02/28
公開価格 03/01に決定
上場日 03/12
【IPO】ダイコー通産[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ダイコー通産(7673)の仮条件は想定価格を下限とし1,510-1,540円で決定。

上限が想定価格から30円上ブレとやや強気の設定となってますが、東2にしては吸収金額が最大で9.60億円ほど(※OA分含む)と軽量感があるIPO。

大株主にはロックアップがきつめで掛かっている印象で、売り圧力への懸念はなさそうか。

愛媛で卸売業を行っている会社で設立1975年のオールド企業。

事業内容はIPO的には人気なさそうな印象で、人気のテーマ性に絡んでいるとかではなさそうか。

業績に伸びが感じられず、成長性への期待感などはなさそうな印象だが、安定感はありそうか。

地味で人気化要素に欠けるIPOかもしれませんが、小型で需給面は問題なさそうなので堅調な初値形成となりそうな感じですかね。

BB期間は明後日22日(金)から。

仮条件の設定を見る限りある程度の需要は見込めていそうで、公開価格比で+10%~+20%ぐらいはいくのではって気がするので、BBスタンスは参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■新年1発目のIPOとなる識学(7049)が今週末22日上場へ

銘柄名(コード) 識学(7049)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 識学を使った経営、組織コンサルティング、識学を使った従業員向け研修、識学をベースとしたwebサービスの開発、提供
公募 240,000株
売出 90,000株
OA分 49,500株
想定価格 1,640円
仮条件 1,640-1,800円
公開価格 1,800円
吸収金額 6.83億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 02/22
【IPO】識学[詳細情報・初値予想]⇒

今週末22日(金)に今年1発目のIPOとなる識学(7049)が東証マザーズ市場に上場となりますね。

22日から月末28日迄で識学含め一気に5銘柄が上場予定となってますが、どれもそこそこ上げそうな印象なので、セカンダリの動きにも注目ではないでしょうか。

識学(7049)は枚数少ないプラチナチケットなので、抽選で取れたなんて人は殆どいないでしょうが、当選確率が0.5%以下と聞くとそんなのまず当たらないだろって感じですよね。

おじさんは勿論取れてませんが、抽選で奇跡的に取れたって人は本当におめでとう御座います。

識学(7049)は独自理論「識学」を用いて組織コンサルティング事業を行っている会社ですが、UUUMの経営陣も利用したというのは話題性ありそうな感じですかね。

ウェブ上で顧客の識学実践を支援するクラウドサービスも行っており、クラウド関連というテーマ性もありそう。

人気化要素が揃っている印象ですが、皆様にご投稿頂いた初値予想では[2倍以上]が最も多く、[3倍以上]も予想されてますね。

新年1発目のIPOは上がるというアノマリーがありますが、マザーズ銘柄で軽量感がありテーマ性もあるので、公開価格比で初値2倍以上はまず堅そうな感じですかね。

寄り付き高そうですが、セカンダリ狙いはVC保有株240,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってくるのを頭に入れておきたいですね。

識学(7049)は黒字化してきているものの、設立2015年の新しい会社で従業員数は40人ほど(平成30年11月30日現在)で平均勤続年数が1.3年ほど。

コンサル会社は競合が多いと思うので、上場し経験を積んだ人材をしっかり確保し業績を上げていけそうかどうかってところでしょうか。

高寄り後のセカンダリ狙いはなかなか難しそうですが、抽選で取れた人が殆どいないことを考えると盛り上がりをみせるのかな?って気がするので、セカンダリの取引にも注目してみたいと思います。

詳細ページ下部にて上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】リックソフト(4429)と東海ソフト(4430)の公募・売出価格が決定

IPO】本日18日(月)取引終了後にリックソフト(4429)と東海ソフト(4430)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) リックソフト(4429)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 Atlassian Pty Ltd.が開発するプロジェクト管理用ツールをはじめとしたソフトウェア製品のライセンス販売及び導入支援等
公募 76,900株
売出 179,100株
OA分 38,400株
想定価格 3,840円
仮条件 3,840-4,000円
公開価格 4,000円
吸収金額 11.77億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 02/26
【IPO】リックソフト[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】リックソフト(4429)の公開価格は仮条件上限の4,000円で決定。

業績好調でクラウド関連というテーマ性がIPO的には人気化要素となりそうな印象でしたが、想定価格から160円上ブレしてきているのを見る限り、そこそこの需要を見込めていそうな感じですかね。

皆様にご投稿頂いた初値予想では[2倍以上]が最も多く、初値高騰が予想されるIPO。

ネガサ株で枚数少ないプラチナチケットなので、初値は高寄りしそうな感じですかね。

セカンダリも面白そうですが、VC推定保有株が計417,000株(ロックアップ:90日及び1.5倍以上)ほどあり、高寄り後は一旦売り玉に押される展開だろうか。

銘柄名(コード) 東海ソフト(4430)
市場 東2
主幹事 野村證券
事業内容 ソフトウェア受託開発及びソフトウェア開発に係る役務提供
公募 580,000株
売出 20,000株
OA分 90,000株
想定価格 1,290円
仮条件 1,410-1,500円
公開価格 1,500円
吸収金額 10.35億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 02/27
【IPO】東海ソフト[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】東海ソフト(4430)の公開価格も仮条件上限で決定。

こちらも想定価格から210円上ブレしてきているのを見る限り、そこそこの需要を見込めていそうな感じですかね。

皆様にご投稿頂いた初値予想では[+50%以上][2倍以上]が多く、こちらも初値高騰が予想されるIPO。

東2で愛知の会社ですが、AI(人工知能)やIoTなど、こちらも人気のテーマ性に絡み、初値は高そうな感じですかね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は見当たらず、VC推定保有株は30,000株(ロックアップ:90日及び1.5倍以上)ほどで、大株主にはロックアップがきつめに掛かっている。

売り圧力を気にしなくて良さそうなので、セカンダリ狙いも面白そうな印象。

できればあまり上げずに入りやすい価格で初値形成してくれないものか。

各詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【兜町の噂】10銘柄中8銘柄が高騰!アピックヤマダは短期で株価3.63倍を達成!


おじさんはこれまで「クチコミサイト」でクチコミや評判がいいサイトをチェックし、高い上昇事例を残してきているサイトや、著名な人が顔を出しているサイトなどを「オススメ株情報サイト」でまとめてきてるのですが、皆様は「株マイスター」がサイト内で提供している「【コラム】兜町の噂(うわさ)」で書かれている銘柄の推移を追ってみたことはありますでしょうか?

株式投資の格言に「噂で買って、事実で売れ」という言葉がありますが、株は噂や思惑で大きく株価を上げたりします。

なので、この“噂や思惑に関する情報をいち早く知れるかどうか”が、安い段階で買えるか高値掴みとなってしまうかに繋がってきたりすると思います。

おじさんが株情報サイトが配信している銘柄情報にアンテナを張っているのは、株価急騰に繋がりそうな噂や思惑に関する情報をいち早く入手したいからというのもあるのですが、「株マイスター」が配信している「【コラム】兜町の噂(うわさ)」で書かれている銘柄は、なかなか高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報をチェックしたことがないって人は、試しにでも一度「株マイスター」に無料メール登録してサイト内を見てみた方がいいと思います。

【おすすめ】怒涛の上昇事例をチェックしてみて下さい⇒

◎直近の【兜町の噂】で提供となった銘柄↓↓

【兜町の噂】12月23日号で提供となった銘柄
銘柄名(コード) メディアシーク(4824)
提供日/終値 12月25日/563円
高値日/高値 01月21日/751円
掲載日/終値 02月15日/636円
⇒1ヶ月で株価1.3倍
銘柄名(コード) アピックヤマダ(6300)
提供日/終値 12月25日/156円
高値日/高値 02月14日/567円
掲載日/終値 02月15日/564円
⇒1ヶ月半ほどで株価3.63倍
【兜町の噂】12月30日号で提供となった銘柄
銘柄名(コード) ビーマップ(4316)
提供日/終値 01月04日/534円
高値日/高値 01月25日/640円
掲載日/終値 02月15日/571円
⇒3週間で19%上昇
銘柄名(コード) テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)
提供日/終値 01月04日/1,652円
高値日/高値 02月08日/2,062円
掲載日/終値 02月15日/1,682円
⇒1ヶ月ほどで24.81%上昇
【兜町の噂】1月6日号で提供となった銘柄
銘柄名(コード) WASHハウス(6537)
提供日/終値 01月07日/862円
高値日/高値 01月29日/1,038円
掲載日/終値 02月15日/966円
⇒16営業日で20%上昇
銘柄名(コード) ロックオン(3690)
提供日/終値 01月07日/987円
高値日/高値 02月15日/1,286円
掲載日/終値 02月15日/1,264円
⇒1ヶ月ほどで30.29%上昇
【兜町の噂】1月13日号で提供となった銘柄
銘柄名(コード) ベルトラ(7048)
提供日/終値 01月15日/625円
高値日/高値 02月15日/1,113円
掲載日/終値 02月15日/1,113円
⇒1ヶ月で株価1.78倍
銘柄名(コード) アクモス(6888)
提供日/終値 01月15日/400円
高値日/高値 02月05日/431円
掲載日/終値 02月15日/385円
⇒16営業日で7.5%上昇
【兜町の噂】1月20日号で提供となった銘柄
銘柄名(コード) ショクブン(9969)
提供日/終値 1月21日/224円
高値日/高値 1月25日/375円
掲載日/終値 2月15日/223円
⇒5営業日で株価1.6倍
銘柄名(コード) シルバーライフ(9262)
提供日/終値 1月21日/4,655円
高値日/高値 1月24日/4,710円
掲載日/終値 2月15日/4,400円
⇒4営業日で1.18%

直近の【兜町の噂】で提供となった銘柄の株価推移をまとめてみましたが、10銘柄中8銘柄が最大上昇率19%以上を記録しており、アピックヤマダ(6300)においては新川(6274)のTOB発表を受け急騰し株価3.63倍超えベルトラ(7048)は好決算発表を受け本日ストップ高で取引終了となっています。


※アピックヤマダ(6300)のチャート


※ベルトラ(7048)のチャート

アピックヤマダ(6300)やベルトラ(7048)など、チャートを見ると「株マイスター」が提供したタイミングで買えていれば、結構な値幅を狙えたのが分かるのではないでしょうか。

株マイスター」は業界長い老舗顧問で、昨年7月時点で累計登録アカウント数は15万件以上に及ぶようですが、配信情報を見ている人が多いから提供される銘柄へ物色人気が向かいやすい傾向がある気がします。

急騰株を当てれないサイトが閉鎖していってると考えると、今年で10周年を迎える「株マイスター」はそれだけ当てて利用者の期待に応えてきているからこそと言えそうな感じですかね。

もう殆どの方が知ってるサイトかとは思いますが、「株マイスター」という株情報サイトを知らなかったという人は、この土日にでもアドレス登録してサイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

【おすすめ】怒涛の上昇事例をチェックしてみて下さい⇒

↑株業界のインフルエンサー的な株情報サイトだと思うので、急騰株に乗り遅れがちな人や、いつも高値掴みばかりしてしまうって人は、株用のアドレスを登録しておくと要領良く情報を入手できて今後のパフォーマンスも変わってくるのではないかと思います。

急騰株を上手く狙い資金を2倍、3倍と増やしていければ、余力をもってIPOに申し込めるようになるのではないでしょうか。

それでは皆様、この土日も期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、来週も慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。

【IPO】日本国土開発(1887)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】昨日13日大引け後に日本国土開発(1887)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) 日本国土開発(1887)
市場 東未
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
事業内容 土木・建築工事の施工管理及び建築設計業務を中心とした総合建設業
公募 12,080,000株
売出 1,376,000株
OA分 2,018,400株
想定価格 500円
仮条件 490-510円
吸収金額 78.91億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 02/15-02/21
公開価格 02/22に決定
上場日 03/05
【IPO】日本国土開発[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】日本国土開発(1887)の仮条件は想定価格500円に対し490-510円で決定。

想定価格を上限とし決まるかなと思ってましたが、公開価格は10円上ブレし決定となりそうな感じですかね。

市場区分は公募・売出し条件決定後に東証1部市場又は2部市場に決定する予定。

VCや上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は見当たらず、大株主にはロックアップがきつめにかかっているので、売り圧力への懸念はなさそうか。

1999年に倒産し上場廃止となった経緯があり、再上場案件なのが不人気要素となりそうな印象。

まぁでもその辺を加味して割安感を出してきてる感じはありますね。

業績面に関して、経常利益は直近で大きく伸びてますが、売上に伸びが感じられないのがどうでしょうかね。

再上場案件で枚数多めなので、公募付近で初値形成となりそうな感じですかね。

BB期間は明日15日(金)から。

これぐらいの規模じゃないと当選を期待できないので、ちょいプラぐらいを期待してBBスタンスは参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。