タグ別アーカイブ: ソフトバンク

■株取引で毎月+10万、+20万、+30万とお金を増やしたい人におすすめ!

今年2019年10月から消費税が10%になるのか…

お給料は全く上がってないのに…

今の年収では老後が心配…

空いた時間に何かお金を増やす方法はないものか…

“今後の人生をより豊かなものとしたい”
“金銭的にゆとりがある老後を送りたい”

そう思い株式投資を始められる方も多いかと思いますが、株式投資には“投資リスク”があり、誰でも成功できるわけではありません。

投資の世界では「8割の人が損をする」と言われてますが、ただ上がるか下がるかじゃないの?上がりそうな株を安値で買って高値で売ればいいだけじゃないの?なんて簡単なものではありません。

株で成功し、資産が230億円ある個人投資家で有名なcisさんは、下記のようなツイートをされています。

“メディアに出て以降1000人弱の人から弟子にしてくださいってDMやメール来たけど 金には多少余裕があっても 相場に関しては俺も勉強しながら頭を悩ませてる日々で、勝つか負けるかも紙一重 ましてや人に教えて勝たせてあげるなんて、余裕も自信もまったく無いんです そんな感じですいません!”

資産を230億円まで増やしたcisさんでも、“勉強しながら頭を悩ませてる日々”“教えて勝たせてあげるなんて、余裕も自信もない”とあります。

実際にやってみれば分かるかと思いますが、株は残念ながら簡単ではありません。

株が簡単で誰でも簡単に億トレーダになれるなら、みんな株をやってみんな億単位のお金をもってます。

  • IPOって儲かるの?
  • 株って簡単にお金を増やせるの?
  • どうすれば株で簡単にお金を増やせる?
  • いつも見てる銘柄情報とか何かある?

株関連の記事を書いてると色々と聞かれたりするのですが、IPOはまず当選できるかどうかですし、年にいくつ当選できるかって感じです。

初値高騰を期待できるIPOに当選できるかどうかというのもありますし、ソフトバンク(9434)のような公開価格割れとなるようなIPOを買ってしまうと損をしてしまいます。

なので、おじさんも日々勉強しつつ、初値高騰を期待できそうなIPOをチェックしつつ、上場銘柄の動きを色々と見たりしています。

アベノミクス相場になってからテーマ株が色々と盛り上がりをみせてきている印象ですが、株の知識があまりない、テーマ性とか今の株価水準が割安なのか割高なのか良く分からないって人は、まずこういうクチコミサイトで評判がいい投資顧問がどういう理由でどういう銘柄を推奨しているか試しにでも一度チェックしてみるといいと思います。

理由はいくつかありますが、

  • 投資のプロが注目するテーマ性や相場観を知れる。
  • 上値余地を期待できそううな個別銘柄に関する情報を見れる。
  • 推奨理由を読んでいると、株の知識や相場観を自然と勉強できる。
  • 評判が良かったり利用者が多いサイトが推奨する銘柄は動意付き株価を上げてきたりする。

などが主な理由です。

株式投資は投資のプロが相手です。

動画サイトを見たりゲームしながら株をやって簡単に勝てればいいですが、常にファンダやテクニカルを分析しトレードしてる人や、資金力がある大口を相手にしていることを忘れてはいけません。

株は資金の奪い合いです。

大口銘柄とか言って煽り嵌め込もうとかする悪い人もいます。

騙したり嵌め込む人も悪いですが、株式投資は自己責任です。

しかしながら、専業トレーダーでもない限り、平日は仕事でチャートをずっとなんて見てられないという人が殆どかと思います。

なので今時はネット上に情報が溢れているので、“期待値が高い情報”“有益性が高い情報”と上手く付き合えるかどうかが大切だと思います。

実際にこれまで急騰株を早い段階で取り上げてきている印象の株情報サイトをオススメ株情報サイトで書いたりしていますが、失敗しないように安いところで買いたい、期待値が高そうな銘柄で上手くトレードしたいって人は試しにでも急騰株を当ててきている株情報サイトの配信情報などをいくつか参照してみることをお勧めします。

株情報サイトは色々ありますが、「**財務局長(金商)第***号」みたいな金融商品取引所業者登録がないのに投資助言を行うのは違法なので、そうした表記がないサイトは悪質業者だったりするのでくれぐれも気を付けて下さい。

おじさんがオススメ株情報サイトで書いているサイトはどこも金商登録があり、無料銘柄から試せるサイトです。

おじさんは投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えている「株エヴァンジェリスト」や、カブ知恵の代表で雑誌「ザイ」で執筆してる「藤井英敏」さんの「投資の方程式」を無料配信している「グラーツ投資顧問」や、ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の「新生ジャパン投資」などに無料メルマガ登録してますが、著名アナリストが顔を出していたり、業界長いサイトは、それなりに配信情報を見て入る人が多いからか、個別銘柄が取り上げられると物色が強まりやすかったりする印象なので、試しにでも配信情報を見てみることをオススメします。

情報収集用のフリーアドレスを作ってメルマガ登録しておくと、その日の注目すべき経済指標や、注目銘柄などに関する情報をまとめて入手出来たりで便利だと思います。

「旬な買い材料がある銘柄」
「旬なテーマに絡んだ銘柄」

↓↓

「新聞などで取り上げられる」
「株情報サイトなどで取り上げられる」
「アナリストなどが注目する」

↓↓

「新聞を読んだ人が買う」
「株情報サイトをチェックしていた人が買う」
「アナリスト情報を見ていた人が買う」

↓↓

「株価を上げる」

↓↓

「株価を上げたのを見た人が買う」
「イナゴトレーダーが買う」
「何も分からないけどとりあえず飛びついてみる」

↓↓

「株価を上げる」

↓↓

「いち早く買ってた人が売る」
「割高と感じた人が売る」

↓↓

「株価を下げる」

株価の動きとして考えられるパターンを書いてみましたが、この流れを客観的に見ると何かしら情報を見ていた人と、上げたのを見て買う人とでは、後者の方が見込める利益が少なく損する可能性が高そうというのが分かるのではないでしょうか。

なので株で損したくない、上手く株で毎月+10万、+20万、+30万とお金を増やしたいって人は、時間がなくても時間がないなりに上手く情報を集めるのが大切って感じでしょうかね。

◎まとめ

  • なるべく旬な情報、時事ネタにアンテナを張る。
  • 材料や上げてる理由が分からないのに高値で飛びつかない。
  • 株情報サイトが配信しているメルマガやアナリスト情報を上手く活用する。

情報を集める手間と時間を省けて、配信情報を見ているかどうかで銘柄選びの幅がだいぶ違ってくるのではと思うので、まだ株情報サイトが配信している銘柄情報などを見ていないって人は少しずつでも見ていく習慣を付けてみることをおすすめします。

≫おじさんオススメ株情報サイト一覧≪

それでは皆様、トレードに役立ちそうな情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!!

下のポチっとに是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■ソフトバンク、解約を申し出る契約者に年6万円の通信料割引を適用?


ビジネスジャーナルに「ソフトバンク、解約申し出る契約者に年6万円の通信料割引を適用か…契約者間で不公平」という記事が掲載となってますが、ソフトバンクのMNPによる契約者転出の引き止め策が話題となってますね。

この記事の方は12月22日にソフトバンクのカスタマーセンターへ電話をかけ、手持ちの4回線すべてについて「通信障害があったので他社へ乗り換えたい」という旨をオペレーターへ伝えると、なんと「全回線に5000円×12カ月の通信料割引をつけるので再考をお願いしたい」という返答があったようです。

1回線あたり年6万円、4回線で計24万円にも上り、「月々割」と「おうち割」についても併用が可能とのことで、この方は1回線当たり毎月8480円もの割引が適用されることになったようですが、解約を申し入れた人が人を得をして、申し入れなかった人には何もないというのは何だかなって感じですね。

引き止め策は他の大手キャリアもやってるのかな?って感じですが、年6万円の通信料割引ってさすがにやりすぎなんじゃって気がしますね…。


ツイッターで調べるとこの記事に関連したツイートが色々と出てきますが、何だかソフトバンクはここしばらくでイメージがだいぶ悪くなってしまった気がしますね…。

通信障害を契機に1~2万件のユーザーがソフトバンクを解約したようですが、IPOが公開価格割れになってからどれぐらいの人が解約したのかが気になりますね…。

ソフトバンク(9434)、今日は前日比-4(-0.28%)となる1,425円で取引終了。

公開価格1,500円まであと少しのところまできてますが、こうした記事が出てしまうと、もう少しのようで遠そうな気がしてしまいますね…。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【直近IPO】ソフトバンク 1億6000万円分購入した投資家たけしさんは今朝売却

【直近IPO】公開価格割れで上場2日目に1,100円台を付けたときはどうなることかと思ったソフトバンク(9434)ですが、今日で5日続伸と強い動きをしてきてますね。

ソフトバンク(9434)を1億6000万円分購入していた投資家たけしさんが今朝その全てを売却したことをテレ朝ニュースで見ましたが、3,000万円の損失の可能性もあったことを考えると、500万円ぐらいの損失は仕方ないかなと判断されたようですね。

1,500円こえたあたりは売りが多そうなので、たけしさんが損切したタイミングはなかなかいいタイミングだったのではって気がしますね。

たけしさんは持ち続けることがストレスで眠りの浅い日が続いていたようですが、ほんと株って含み損が大きくなるとストレスで眠れなくなったりしますよね…。

ソフトバンク株を公開価格で買ってまだ保有されている方は、もうほんと早く売ってすっきりしたいと思われている方が多いのではないでしょうか…。

今日公開価格1,500円まであと50円となる高値1,450円を付けてますが、どうにか一度は1,500円を上回る株価を付けてほしいものですよね。

なかなかあと50円もう少しのようで遠そうですが、どうにか公開価格を上回ってきてくれることを願い、今後の取引にも注目してみたいと思います。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年も期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【直近IPO】ソフトバンク 配当狙い?TOPIX組入れによる機関投資家からの需要期待?

本日4日、大発会の日経平均株価は昨年末比452.81円安の19561.96円と大幅に続落しましたが、直近IPOのソフトバンク(9434)が地合いが悪い中で4日続伸と強い動きをしてきてますね。

日本経済新聞に「<東証>ソフトバンクが4日続伸 配当狙いの個人が買い」という記事が掲載されてますが、配当狙いで個人投資家が買ってるんですかね?

配当狙いでソフトバンク(9434)を買う人ってそんないるものなのだろうか?って感じですが、1月末にTOPIX組み入れで機関投資家からの需要増を期待した買いが入ってるとかでしょうか?

公開価格1,500円をどうにか一度は上回ってきて欲しいものですが…1,500円こえたら売りが多そうなのでここから100円あと少しのようでなかなか遠そうな気もしますね…。

米アップル株を多く保有していた8つのヘッジファンドが3日の米アップル株急落で合せて約21億3000万ドル(約2300億円)の資産価値を失ったみたいですが、ソフトバンク(9434)も公開価格割れで印象が悪くなった影響が業績にでてきたりしないものですかね。

もう少し先行きを期待できそうな感じなら良かったのですが、どうにか公開価格を上回ってきてくれることを願い、来週月曜からの動きにも注目してみたいと思います。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

せっかく当選できてもソフトバンクやポートのような散々な結果となることもありますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年2019年の相場も始まりましたが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク初値形成を受け孫正義氏のコメント

IPOソフトバンク初値形成を受け孫正義氏って何かコメントされたのでしょうか?

宮内謙社長が「市場の評価を真摯に受け止めたい」と話されていたのは見ましたが、孫正義氏にも公開価格割れとなりどう思われているか何かコメントほしいものですね。

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムでの激励メッセージや、world 2018 AI 講演でのスピーチなどを見て、孫正義氏の生い立ちの凄まじさを知って、孫正義氏の求心力を信じてソフトバンクのIPOには期待してしまったのですが、公開価格割れと大変残念な結果となってしまいましたね。

やはり親子上場は承認しない方が良いのではないかと思いました。

資金調達は成功したのでしょうが、多くの方が損失を抱えることとなったのに、孫正義氏は何もコメントされてないのでしょうか?

調べても孫正義氏のソフトバンク公開価格割れを受けてのコメントを見つけれなかったのですが、資金調達さえ出来れば子会社の初値が割れようが子会社の株主が損失を抱えようがって感じなのでしょうか…

【IPO】ソフトバンク 新規上場日の初値決定前の気配運用について

IPOソフトバンク(9434)がいよいよ明日19日に東証一部市場へ上場となりますね。

【IPO】ソフトバンク(9434) 新規上場日の初値決定前の気配運用について

1.板中心値段
1,500円(売出価格)

2.気配更新
(1)最初の気配
板中心値段
※立会開始時に板中心値段から通常の更新値幅内の値段で対当する場合は、即時に売買が成立。

(2)上限方向
上限値段:3,450円
気配更新:更新値幅75円、更新時間10分
※需給が合致する値段に気配が近づいた場合、通常の更新値幅、更新時間で気配更新する場合がある。
※更新値幅を加えた次の気配値に呼値の単位に満たない端数があるときは、これを切り上げて気配更新を行う。
※表示中の気配値段にかかる通常の更新値幅が上記更新値幅以上の場合は、以降の気配更新は通常の更新値幅、更新時間で行う。
※初値は気配更新の上限値段から通常の更新値幅分だけ高い値段まで成立可能。

(3)下限方向
下限値段:1,125円
気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)
※初値は気配更新の下限値段から通常の更新値幅分だけ安い値段まで成立可能。

3.制限値幅
初値決定まで適用されません。
なお、初値決定後は、当該初値を基準値段として呼値の制限値幅が適用される。

4.注文受付価格の範囲
375円以上 6,000円以下
初値決定後は、当該初値を基準値段として適用される制限値幅となる。

【IPO】ソフトバンク(9434)の初値予想について

当サイト【IPO】ソフトバンク詳細ページ下部にて皆様の初値予想をご投稿頂いてましたが、最い多い予想は[+10%以上]で、その次に多い予想が[公募割れ]となっています。


公募割れ  31票
+ 0%以上 25票
+10%以上 39票
+20%以上 29票
+50%以上  7票
3倍以上  2票
※12月18日時点

ソフトバンクIPOはBB期間中の通信障害やファーウェイ・ショックなどがなければ、ここまでネガティブ視されなかったのではないかと思いますが、色々とタイミング悪いなって感じですよね。

地合いも悪くペイペイ不正利用に関する報道もネガティブ材料となってくるのかなって感じですが、明日は公募割れを回避し、多くの個人投資家が含み損とならないことを願いたいですね。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは多くの方が当選されたかと思いますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと1週間ちょっとで終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク 機関投資家から強い需要?海外は3倍?

ブルームバーグに本日14日付で「ソフトバンクIPO、機関投資家から強い需要ー海外は3倍」という記事が掲載となってますが、“海外機関投資家からの需要が売り出し割当数の3倍以上に達したこと分かった”と、海外機関投資家からの需要は悪くなかったようですね。

“国内では、組み入れ銘柄を個別に選定するアクティブ運用者を含む機関投資家から割当数の2倍程度の需要があった”と、国内でも期間投資家からの需要はある程度あったもよう。

ソフトバンクIPOはBB期間中の通信障害やファーウェイ・ショックなどがなければ、ここまでネガティブな見解があちこちで出なかったのではないかと思いますが、色々とタイミング悪くハプニングが起こったのが残念な感じですよね。

当サイトで上記のような初値予想を投稿して下さった方がいますが、規模が規模なので機関投資家や大口の買い需要がどうだったかというのは大きそうですね。

おじさんはなんだかんだで+10%前後あたりで初値形成となってくれることを期待してますが果たしてどうなることか…。

まだご投稿頂けるので、詳細ページ下部にて皆様の最終的な初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは多くの方が当選されたかと思いますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと2週間ちょっとで終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 12月】来週17日~25日迄で注目のソフトバンクなど一気に15銘柄が新規上場へ

【IPO 12月】来週17日(月)から25日(火)迄で注目のソフトバンクなど15銘柄が新規上場予定となってますね。

上場日 銘柄名 市場 公開価格(円) 吸収金額(億円)
12/17 グッドライフ マザ 1,600 7.36 詳細  
初値予想
12/17 ツクイスタッフ マザ 2,630 9.07 詳細  
初値予想
12/18 テクノスデータ マザ 3,200 19.71 詳細  
初値予想
12/18 田中建設工業 JQS 2,400 8.55 詳細  
初値予想
12/19 kudan マザ 3,720 7.30 詳細  
初値予想
12/19 ソフトバンク 東1 1,500 26460 詳細  
初値予想
12/20 AmidA マザ 1,460 8.64 詳細  
初値予想
12/20 Amazia マザ 1,320 4.48 詳細  
初値予想
12/21 テノ.HD マザ 1,920 7.72 詳細  
初値予想
12/21 自律制御システム マザ 3,400 101.02 詳細  
初値予想
12/21 ポート マザ 1,480 54.36 詳細  
初値予想
12/21 EduLab マザ 3,200 52.99 詳細  
初値予想
12/25 レオス マザ 1,400 50.91 詳細  
初値予想
12/25 リンク マザ 3,580 10.21 詳細  
初値予想
12/25 ベルトラ マザ 384 13.77 詳細  
初値予想
※吸収金額はOA分含め計算。

公開価格に関して、ソフトバンク(9434)は想定価格と同値、レオス・キャピタルワークス(7330)は想定価格2,010円から大幅に下ブレし決定。

その他は想定価格より上で決定となっているので、ある程度の需要を見込めていそうな感じでしょうか。

レオス・キャピタルワークス(7330)がちょっと気になるところですが、だいぶ下げて割安感が強まってるいるので、公募割れを回避しいくらかプラスになるのを期待したいですね。

ソフトバンクの初値予想に関しては、昨日「【IPO】ソフトバンク(9434) 最終的な初値予想は?」で書きましたが、SBI証券でエラーがあったとかで顧客の当選株数に変更があったと聞くと、何だか本当に大丈夫なのかと不安になってしまいますね。

どうにか公募割れは回避して欲しいものですが…なんだかソフトバンクIPOは上場前に通信障害やファーウェイ・ショックやタイミング悪く不安要素が出てしまいましたね…。

まだご投稿頂けるので、各詳細ページ下部にて、皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは多くの方が当選されたかと思いますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと2週間ちょっとで終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク(9434) 最終的な初値予想は?

銘柄名(コード) ソフトバンク(9434)
市場 東1
主幹事 野村證券、大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券 、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
事業内容 移動/固定通信事業及び ICTソリューションの提供
公募
売出 1,603,693,700株
OA分 160,369,400株
想定価格 1,500円
仮条件 1,500円
公開価格 1,500円
吸収金額 26460億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 12/19
【IPO】ソフトバンク[詳細情報・初値予想]⇒

国内IPOでは過去最大規模となるソフトバンク(9434)がいよいよ来週19日(水)に東証一部市場に上場となりますね。

仮条件がレンジなしの一本値だったので、需要がどんなものだったのか少し判断が難しいところではありますが、日本経済新聞に先日10日付で掲載となった記事「ソフトバンクIPO、投資家は高配当に注目 通信障害で冷や汗」には、“市場の一部では、ブックビルディング期間中に集まった応募は売り出し株数の1.1倍前後になったとの観測も出ている”とありますね。

詳細ページにて皆様の初値予想をご投稿頂いてますが、現時点では[公募割れ]ではないかという予想が最も多く、その次に多いのは[+10%以上]ぐらいではないかという予想ですかね。

抽選結果を記載されている方もいますが、全プレって感じではないので、ある程度は申込みキャンセルが出ても大丈夫そうな感じでしょうか。

多くの個人投資家が参加しているIPOだと思うので、+20%ぐらいで初値形成して欲しいものですが、おじさんの最終的な初値予想は+10%前後あたりかなと思っています。

まだご投稿頂けるので、詳細ページ下部にて皆様の最終的な初値予想もご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは多くの方が当選されたかと思いますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと2週間ちょっとで終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 公開価格決定】ソフトバンク(9434) 初値予想募集

IPO】本日10日(月)取引終了後にソフトバンク(9434)の公開価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) ソフトバンク(9434)
市場 東1
主幹事 野村證券、大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券 、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
事業内容 移動/固定通信事業及び ICTソリューションの提供
公募
売出 1,603,693,700株
OA分 160,369,400株
想定価格 1,500円
仮条件 1,500円
公開価格 1,500円
吸収金額 26460億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 12/19
【IPO】ソフトバンク[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ソフトバンク(9434)の公開価格は1,500円で決定。

仮条件がレンジなしだったので、そりゃ1,500円でしょうよって感じですね。

引受人の買取引受けによる国内売出しは1,427,287,400株、海外売出しは176,406,300株と、売出し株式数に変更はないですね。

オーバーアロットメントによる売出しの売出株式数も160,369,400株で変更ないようです。

BB期間中に大規模な通信障害が発生し、IPO大丈夫なんだろうか?って感じでしたが、価格決定の理由等に“①申告された総需要株式数は、売出株式数を十分に上回る状況であった”“②申告された需要件数が多数にわたっていた”と記載されているのを見る限り、初値形成は問題なさそうかなって感じでしょうか?

このあとどれだけキャンセルが出るんだろって感じですが、“売出株式数を十分に上回る状況”と記載しておいて、さすがに公募割れはなさそうですかね?

IPOに申し込むためにわざわざ保有株を売って換金された方も多いのではないかと思いますが、それで当選して公募割れでは目も当てられないので、どうにか公募割れを回避して、みんなでウィンウィンな感じになれることを願いたいですね。

しかしながら、IPOはほんと当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは落選する人いるのかな?って感じですが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと3週間で終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク 証券会社3社に1億円ずつのキャンセルを入れた方も?

昨日6日に発生したソフトバンクの通信障害は、エリクソン社製の交換機のソフトウェアに異常が発生したことによるものみたいですね。

日本経済新聞に今日7日付で「ソフトバンク上場、市場に動揺 通信障害で 個人のキャンセルも」という記事が掲載となってますが、昨日6日の大規模な通信障害を受け、個人投資家の一部にはIPO購入をキャンセルする動きも出ているようです。

ある都内の70代男性は6~7日にかけて野村証券、大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の3社にそれぞれ1億円ずつのキャンセルを入れたようですが、確かにこれだけネガティブな情報が出てしまうと公募割れリスクがだいぶ高まったのでは?って感じですよね…。

この日経の記事にある40代の個人投資家の方のように、「IPOは見送って下値めどがみえた段階で購入したい」と思われても正直しょうがないと思います。

BB期間は今日7日迄で、公開価格が10日(月)に決定となり、上場は19日(水)の予定となってますが、この流れでもし公募割れすることになったら、ソフトバンクは多くの個人投資家から嫌われる会社となるんじゃって感じですね。

というかソフトバンクはトヨタと提携し自動運転車を使うサービスの事業化に乗り出してますが、今回のような通信障害が起こる可能性もあるのに、自動運転って本当に大丈夫なものなんですかね…。

どうにか公募割れは回避して欲しいものですが、売出しは需要状況等を勘案の上10日に決定される予定となっているので、上手く調整して上場を滞りなく終えてくれることを願いたいですね。

しかしながら、IPOはまず当選してからってとこですよね…。

ソフトバンクは落選する人いるのかな?って感じですが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもうあと3週間ちょっとで終わりかって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■ソフトバンクの通信障害はPayPayのせい?

ソフトバンクのスマホが圏外でアプリなどが利用できず、なんだ?と思ったら通信障害が発生してるみたいですね。

ソフトバンクは“本日午後1時39分頃より、一部の地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況が発生しており”としていますが、利用しづらいというか全く繋がらず利用できない状況って感じですね。

ソフトバンクとヤフーの合弁会社「PayPay」が今月4日から「100億円あげちゃうキャンペーン」を行っていますが、タイミング的に今回の通信障害は“paypayのせい?”と多くの方がツイッターでツイートされてますね。

通信障害でイラつかれている人や解約すると言われている人がけっこういるように思いますが、これソフトバンクのBB期間明日7日迄ですが大事な時に印象悪くして大丈夫なんですかね…。

せっかくPayPayのキャンペーンでソフトバンク凄い!って感じになってたのに…。

長時間に及ぶ通信障害は頂けないですね…。

ソフトバンクはそんな高い初値を期待できそうにないですし、初値プラスになってもすぐ利益確定売りに押されそうですし、地合いも微妙ですし、なんだか別に公募で買わなくてもいいんじゃって気がしてきますね…。

まぁでもpaypayの認知度がこれでだいぶ上がったとも考えられそうですし、売出しは需要状況等を勘案の上10日に決定される予定となっているので、上手く調整してくれることを願いたいですね。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってとこですよね…。

いつもIPOだけみてるの?とか聞かれたりしますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑エムティジェネックス(9820)で株価4.7倍達成やフィンテックグローバル(8789)で株価2.9倍達成や地域新聞社(2164)で株価3.6倍達成など、上昇事例が凄いです。

株をやってる人なら投資の女神「向後はるみ」さんの顔を一度は見たことがあるのではないでしょうか。

向後はるみさんは夕刊フジの人気企画「株-1グランプリ」のグランドチャンピオン大会で優勝している人です。

知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、今年も早いものでもう12月かって感じですが、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO 仮条件決定】ソフトバンク(9434) 初値予想募集

IPO】本日30日大引け後にソフトバンク(9434)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ソフトバンク(9434)
市場 未定
主幹事 野村證券、大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券 、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
事業内容 移動/固定通信事業及び ICTソリューションの提供
公募
売出 1,603,693,700株
OA分 160,369,400株
想定価格 1,500円
仮条件 1,500円
吸収金額 26460億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 12/03-12/07
公開価格 12/10に決定
上場日 12/19
【IPO】ソフトバンク[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ソフトバンク(9434)の仮条件は想定価格と同値の1,500円に決定。

IPOの仮条件はいつもなら*,***円~*,***円といった感じになるのですが、まさかの1,500円固定価格で来ましたね。

想定価格1,500円での予想PERが17.10倍ほどと、他の大手キャリアと比べ高いのでは?という感じがあったので、上ブレしてきたら価格の高さが目に付くことになってしまうのではという懸念がありましたが、下ブレしてきたらそれはそれで厳しそうなのでは?という懸念が強まりそうな感じだったので、1,500円固定はある意味無難な決定と言えるかもしれませんね。

ソフトバンクは会社HPで「株式の売出しにおけるブックビルディングの仮条件決定のお知らせ」を発表していますが、売出価格や売出株式数は仮条件による需要状況、上場日までの価格変動リスク等を総合的に勘案し変更される可能性もあるようですね。

①高い株主還元と成長投資の両立が可能なキャッシュ・フロー創出力を有する。
②3ブランド戦略、ソフトバンクグループの投資先との協業による新規事業の展開というユニークな成長戦略を有する。
③今後、業界の競争環境、法規制の改正等によって業績が変動する可能性がある。

仮条件の決定理由等としては、機関投資家等にヒアリングを行い上記①~③のような評価を得ていることなどがあげられています。

12月3日からBB期間入りとなりますが、個人的には下ブレしてこなかったので今のところ過去最大IPOという記念に参加しようかなと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

まぁでもIPOはほんとまず当選できるかどうかってとこですよね…。

いつもIPOだけみてるの?とか聞かれたりしますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、明日も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク 配当人気で個人向け2兆円販売にめど?

IPO】明日30日に仮条件が決定となり、来月3日からBB期間入りとなるソフトバンク(9434)ですが、本日29日付でブルームバーグに掲載となっている記事「ソフトバンク上場、個人向け2兆円販売にめど-配当人気」に“2兆円規模に及ぶ国内個人投資家向けの売り出しにめどがついたことが分かった。高い知名度や高配当への期待感が買い意欲の強さにつながっている”とありますね。

まだBB期間前だけど?と思われた方もいるかと思いますが、“野村ホールディングスやSMBC日興証券など引き受け主幹事は12日の発表以降申し込みの受け付けを開始していた”とありますね。

ソフトバンクと国内主幹事の広報担当らは、仮予約の状況や需要動向などについてコメントできないとしているようですが、事情に詳しい複数の関係者によると、ソフトバンク株の売り出しに関わる全ての金融機関で完売の見通しが立っているようです。

ほんとに?って気もしなくはないですが、この記事を読む限り、テレビコマーシャルの効果もあってか国内売出し分は問題なさそうな感じですかね。

問題は海外売出し分はどうかってところでしょうか。

海外売出し分は176,406,300株の予定で、想定価格1,500円での調達額は2646.09億円ほどとなっています。(※需要状況等を勘案の上、売出価格決定日(2018年12月10日)に決定される予定。)

んーなかなかな規模ですが、明日30日に決定となる仮条件が弱すぎなければ問題なさそうな感じですかね。

ソフトバンク(9434)に対する皆様の初値予想⇒

皆様にご投稿頂いた初値予想を見ると、規模が規模なだけあって公募割れ予想が多い印象ですが、おじさんは今のところ過去最大IPOという記念に参加しようかなと思っています。

まぁでもIPOはどんな大型株でもまず当選できるかどうかってとこですよね。

いつもIPOだけみてるの?とか聞かれたりしますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、明日も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ソフトバンク(9434) 新規上場調達額2.64兆円は過去最大規模 初値予想は?


IPOソフトバンク(9434)のBB期間が来月12月3日(月)~7日(金)迄となってますが、皆様はもう抽選に申し込むかどうか決められましたでしょうか?

新規上場調達額2.64兆円は国内過去最大規模となり、抽選に申し込んで大丈夫なものか考えられている方も多いかと思うので、今日は買い要素やマイナス要素と考えられる点を少しまとめてみたいと思います。

IPO的にソフトバンク(9434)の良さそうな点、買い要素は?

  • 知名度・話題性の圧倒的な高さ


女優の菊川怜さんが出演しているソフトバンクのCM『白戸家ミステリートレイン「菊川怜の事情聴取」』が「ハズキルーペ」のCMのパロディーではないかと話題になりましたが、モバイル端末全体(携帯電話・PHS及びスマートフォン)の保有率84.0%を超えてきている時代に、ソフトバンクという会社を知らないという人はまず殆どいないでしょう。

2015年に上場となった日本郵政グループ3社とか、業種は違いますが知名度・話題性の高さは近いものがあるのではないでしょうか。

銘柄名(コード) 日本郵政(6178)
吸収金額 6930億
公開価格 1,400円
初値 1,631円
銘柄名(コード) ゆうちょ銀行(7182)
吸収金額 5980億
公開価格 1,450円
初値 1,680円
銘柄名(コード) かんぽ生命(7181)
吸収金額 1452億
公開価格 2,200円
初値 2,929円

日本郵政グループ3社で調達額は合計1.43兆円ほどでしたが、公募割れなく初値は公開価格より上で決定となってますね。

大型IPOと言えば、1987年上場のNTT株は2.2兆規模で公開価格119.7万に対し初値は160万となりましたが、NTTはバブル期の上場だったのでちょっと今とは時代背景が違うかなって感じですかね。

ソフトバンク(9434)も知名度・話題性の高さからみんな申し込むのでは?と考えると、新規上場調達額2.64兆円ほどだとしても公募割れとまではいかないのかなって感じですかね。

  • 配当利回りの高さ

あとIPO的にソフトバンク(9434)の良さそうな点、買い要素とされそうなのは配当利回りの高さでしょうか。

銘柄名(コード) 配当利回り
ソフトバンク(9434) 5.00%
NTTドコモ(9437) 4.24%
KDDI(9433) 3.84%

大手キャリアと比較し配当利回りが高いという点をあちこちのメディアがソフトバンク(9434)上場に際し取り上げてきている印象。

まぁでも配当に関しては今後の業績次第でどうなるか分かりませんし、配当で釣ろうとしてるのでは?という考えもありそうな感じですかね。

IPO的にソフトバンク(9434)の懸念視されそうな点、マイナス要素は?

  • 親子上場
  • 国内過去最大規模となる調達額2.64兆円
  • 予想PERが17.10倍と他の大手キャリアと比較し高め
  • PBRも6.1倍と高め
  • 携帯料金値下げによる先行き懸念

親会社であるソフトバンクグループ(9984)はソフトバンク(9434)上場後も大株主として残りますが、親子上場は親会社と子会社の株式を持つ個人など、少数株主の利益が相反するとの懸念が根強い印象。

銘柄名(コード) PER PBR
ソフトバンク(9434) 17.10倍 6.1倍
NTTドコモ(9437) 13.93倍 1.58倍
KDDI(9433) 10.09倍 1.50倍

配当利回りは大手キャリアと比較し高かったものの、予想PERとPBRは、ちょっと高いんじゃ?って感じですかね。

これで仮条件上限が想定価格より上ブレしてきたら、更に価格の高さが目に付くこととなってしまいそうですが、果たしてどうなるものですかね。

ソフトバンク(9434)は携帯料金の値下げに際し、通信事業員を4割削減し成長領域へ人員をシフトすることを発表していますが、格安スマホの台頭もあると思いますし、売上減となっていくのではと考えると、ちょっと先行き厳しそうな事業領域ではって気がどうしてもしてしまいますね。

「個人投資家の待機資金であるマネー・リザーブ・ファンド(MRF)の残高は約13兆円あり新規資金で吸収できる」(三井住友アセットマネジメントの市川雅浩シニアストラテジスト)というのを日経の記事で読みましたが、ほぼ当選確実ではって感じのIPOなので、出来れば上がって欲しいものですね。

良さそうな点と懸念されそうな点を少しまとめてみましたが、思ったのは初値は公開価格で上で決まっても、初値形成後の動きはあまり期待できないんじゃ?って感じですかね。

上場後、含み損となる前にいち早く売ってしまいたいって人が殆どではって気がするので、セカンダリーを狙うのはちょっと難しそうですかね。

ソフトバンク(9434)に対する皆様の初値予想はコチラより⇒

↑詳細ページ下部にて皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

規模が規模なだけあって公募割れ予想が多い印象ですが、おじさんは今のところ過去最大IPOという記念に参加しようかなと思っています。

まぁでもIPOはどんな大型株でもまず当選できるかどうかってとこですよね。

いつもIPOだけみてるの?とか聞かれたりしますが、年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、高い上昇事例を残してきてたりで良さそうな株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

≫おじさんオススメ株情報サイト≪

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑知名度が高い人をストラテジー顧問に迎えているサイトが取り上げられる銘柄には、投資家の関心が向かいやすい気がするので、今後の配信情報も要チェックではないでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で買いを入れれるのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、来週も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。