月別アーカイブ: 2019年7月

【IPO】ツクルバ(2978) 公開価格と同値の2,050円で初値形成!

銘柄名(コード) ツクルバ(2978)
市場 マザーズ
事業内容 ITを活用したリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」を運営する「cowcamo(カウカモ)事業」および「働く場」をサブスクリプション型のサービスとして提供する「シェアードワークプレイス事業」
公開価格 2,050円
吸収金額 45.14億円(OA分含む)
初値 2,050円
高値 2,250円
終値 2,117円
時価総額 197.55億円
【IPO】ツクルバ[初値予想・詳細]

【IPO】東証マザーズ市場に本日新規上場となったツクルバ(2978)ですが、公開価格と同値の2,050円(09:00)で初値形成となりましたね。

初値形成後、高値2,250円(09:39)まで上げましたが、その後は換金売りに押され、後場は2,100円あたりでもみ合い推移し、終値は公開価格比+67円(+3.26%)となる2,117円となってますね。

公募組は利益があるうちに売りたい感じだと思うので、公募組の利益確定売りが落ち着くまで上値はそんな軽くなさそうですかね。

このあとのIPOがステムリム(4599)ぐらいなので、もう少しセカンダリ狙いの買いが入るかなと思いましたが、時価総額197.55億円の不動産株を買うなら、PER21.2倍ほどのブシロード(7803)の方がまだ買い安心感がありそうな感じでしょうか。

ツクルバ(2978)は上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)が67円で645,000株とややありますし、ちょっといまの業績では高いかなって気がするので、おじさんは値動きを見守っておくだけにしようかなと思っています。

それにしても、おじさんは抽選でなかなか取れないのでセカンダリや上場銘柄の動きを色々と見たりしてるのですが、今日はお昼に好決算が発表となったアイネット(9600)や、富士紡ホールディングス(3104)あたりは狙えたなーって感じですね。

9600 アイネット
1,470 前日比+216(+17.22%)

3104 富士紡ホールディングス
2,646 前日比+257(+10.76%)

急騰株を上手く狙うにはどうしたらいい?みたいなことをたまに聞かれたりしますが、株取引は“いかに物色人気が強まる銘柄を狙えるか”が大切だったりするので、やはりそう考えるとアンテナをしっかり張っておくのが大切って感じですかね。

おじさんは物色人気が強まりそうな銘柄がないかオススメ株情報サイトで書いてるような株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしていますが、“旬な株関連情報を要領良く入手したい”と思う人は、下記のような株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録しておくといいと思います↓


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】グラーツ投資顧問
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな気がします。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんのコラム「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

“知識がある人がまとめてくれた情報”を入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報を配信してくれるサイトのサービスを上手く活用してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、投資機会をなるべく逃さないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、来週も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ツクルバ(2978)《上場直前初値予想》

IPOツクルバ(2978)が明日31日(水)に新規上場となりますね。

銘柄名(コード) ツクルバ(2978)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 ITを活用したリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」を運営する「cowcamo(カウカモ)事業」および「働く場」をサブスクリプション型のサービスとして提供する「シェアードワークプレイス事業」
想定価格 2,050円
公開価格 2,050円
吸収金額 45.14億円(OA分含む)
VC計 921,000株(ロックアップ:90日及び1.5倍以上)
SO 67円で645,000株(上場時行使期間入り分)
OR 23.59%
ツクルバ(2978)に対するみんなの初値予想
【IPO】ツクルバ[詳細情報・初値予想]⇒

ツクルバ(2978)はリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」の運営や、ワークスペースのシェアリングサービスなどを行ってる会社。

売上は堅調に伸びてますが、2018年7月期は経常損失4.86億円、純損失4.01億円と赤字。

マザーズ銘柄にしては吸収金額が45.14億円ほど(※OA分を含んで計算)とやや規模感がある印象。

VC推定保有株が計921,000株とややあり、ロックアップが1.5倍で解除となってくる。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も67円で645,000株とややありますね。

直近赤字のやや規模感がある不動産株って考えると、公募割れリスクもあるのかなって気もしますが、会社HPがオシャレで今時な事業を行っている印象なので、今後への期待感はありそうな感じでしょうか。

皆様にご投稿頂いた初値予想では「+20%以上」が最も多いですね。

やや規模感を感じるIPOで不安要素はありますが、目黒区のオシャレな会社は今後への期待感からいくらか買われ公募割れを回避してくれそうな感じでしょうか。

んーおじさんは公開価格比で+5~10%ぐらいかなと思っています。

詳細ページ下部にて、皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ブシロード(7803) 公開価格比+16.61%となる2,204円で初値形成!

銘柄名(コード) ブシロード(7803)
市場 マザーズ
事業内容 各種IPを使ったトレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲーム、映像音楽コンテンツ、イベント、グッズの企画、開発、製造、販売
公開価格 1,890円
吸収金額 82.22億円(OA分含む)
初値 2,204円
高値 2,226円
終値 2,138円
時価総額 335.79億円
【IPO】ブシロード[初値予想・詳細]

【IPO】東証マザーズ市場に本日新規上場となったブシロード(7803)ですが、公開価格比+314円(+16.61%)となる2,204円(09:29)で初値形成となりましたね。

初値形成後、前場で安値2,014円(11:15)まで下げましたが、後場は売り買いが交錯しつつ14時過ぎあたりから買われ、終値は公開価格比+248円(+13.12%)となる2,138円となってますね。

VCは見当たらず、上位大株主である「三井住友信託銀行(株)(信託口甲9号)」「木谷 高明」「(株)中野坂上」「グリー(株)」「木谷 惠」「広瀬 和彦」あたりにはロックアップが180日掛かっているので、公募組の売りが落ち着いたらと思ってましたが、もう少し下げてくれないものですかね。

直近で業績を伸ばしてきていて面白そうな気がするので、良さそうなタイミングがないか、今後の動きにも注目したいと思います。

それにしても、おじさんは抽選でなかなか取れないのでセカンダリや上場銘柄の動きを色々と見たりしてるのですが、上方修正が発表となった環境管理センター(4657)や、光通信が筆頭株主となるアプリックス(3727)など、個別銘柄はしっかり物色されてきてますね。

4657 環境管理センター
906 前日比+150(+19.84%)ストップ高

3727 アプリックス
345 前日比+42(+13.86%)

急騰株を上手く狙うにはどうしたらいい?みたいなことをたまに聞かれたりしますが、株取引は“いかに物色人気が強まる銘柄を狙えるか”が大切だったりするので、やはりそう考えるとアンテナをしっかり張っておくのが大切って感じですかね。

おじさんは物色人気が強まりそうな銘柄がないかオススメ株情報サイトで書いてるような株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしていますが、“旬な株関連情報を要領良く入手したい”と思う人は、下記のような株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録しておくといいと思います↓


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】グラーツ投資顧問
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな気がします。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんのコラム「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

“知識がある人がまとめてくれた情報”を入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報を配信してくれるサイトのサービスを上手く活用してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、投資機会をなるべく逃さないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、来週も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ステムリム(4599) みんなのBBスタンスは?ツイッターで調べてみました

銘柄名(コード) ステムリム(4599)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 生体内に存在する幹細胞を活性化し、損傷組織の再生を誘導する医薬品・医療機器及び遺伝子治療等製品の研究、開発、製造、販売
公募 6,000,000株
売出 2,400,000株
OA分 1,260,000株
想定価格 3,050円
仮条件 1,000-1,700円
吸収金額 最大で164.22億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/25-07/31
公開価格 08/01に決定
上場日 08/09
【IPO】ステムリム[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】仮条件が想定価格から大幅に下ブレし超弱気の設定となったステムリム(4599)ですが、ツイッターで調べてみた限り、それでも抽選で欲しいって人は殆どいなそうですね↓

ポイント狙いで申し込むかなぐらいの人が殆どな気がしますが、ステムリムの初値どうなっちゃうんですかね…。

赤字が膨らんでて今後どうなるか分からない従業員20人ほどのバイオ会社、どうなるか見通しが不透明なうちはなかなか買えるものではないんじゃって感じですが、想定価格を決めた人はどれだけ高く売れると思ってたんですかね…。

VC推定保有株が計11,204,100株あり、ロックアップなしが8,170,800株ほど。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も2円で4,575,000株、5円で1,803,000株、100円で495,000株、283円で591,000株と結構ある印象。

代表取締役の冨田憲介さんは現アンジェス社長、オンコセラピー・サイエンス社長を歴任されている方のようですが、アンジェスやオンコセラピーが微妙な株価推移をしてきているのもイメージ悪いかもですね。

仮条件上限となる1,700円で上場時の時価総額を計算すると854.80億円ほどとなるかと思いますが、アンジェス(4563)の今の時価総額が686.46億円ほどと考えると、公開価格が仮条件下限あたりで決まらないと厳しいのではって気がしますね。

おじさんのBBスタンスは今のところ不参加の方向でと思っていますが、仮条件下限ならありかなと少し思っています。

詳細ページ下部にて皆様の初値予想をご投稿頂いてますが、今のところ公募割れの予想しかないですね 笑

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】ステムリム(4599)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日24日大引け後にステムリム(4599)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ステムリム(4599)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 生体内に存在する幹細胞を活性化し、損傷組織の再生を誘導する医薬品・医療機器及び遺伝子治療等製品の研究、開発、製造、販売
公募 6,000,000株
売出 2,400,000株
OA分 1,260,000株
想定価格 3,050円
仮条件 1,000-1,700円
吸収金額 最大で164.22億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/25-07/31
公開価格 08/01に決定
上場日 08/09
【IPO】ステムリム[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ステムリム(4599)の想定価格は3,050円でしたが、仮条件は1,000-1,700円と大幅に下ブレし決定となってますね。

赤字バイオ株で規模感があり人気なさそうでしたが、だいぶ弱い設定となりましたね。

それでも吸収金額は最大で164.22億円ほど(※OA分を含んで計算)あり、まだ荷もたれ感が残る印象。

公募株数が6,000,000株から8,100,000株に、売出株数が2,400,000株から300,000株に変更となったようです。

公募株数が増えたことで、上場時発行済株式総数が50,282,700株から52,382,700株に変更となってますね。

公募分と売出分は、その一部をSMBC日興証券(株)の関係会社を通じて、欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダを除く)の海外投資家に対し販売されることがあるようですが、最終的な内訳は、発行価格が決定となる8月1日に決定となるもよう。

グローバルオファリングを行うようなので国内分の吸収金額がどれぐらい軽くなるかというのもありそうな感じですかね。

赤字が膨らんでて今後どうなるか分からない従業員20人ほどのバイオ会社、どうなるか見通しが不透明なうちはなかなか買えるものではないですよね。

VC推定保有株が計11,204,100株あり、ロックアップなしが8,170,800株ほど。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も2円で4,575,000株、5円で1,803,000株、100円で495,000株、283円で591,000株と結構ある印象。

代表取締役の冨田憲介さんは現アンジェス社長、オンコセラピー・サイエンス社長を歴任されている方のようですが、アンジェスやオンコセラピーが微妙な株価推移をしてきているのもイメージ悪いかもですね。

仮条件上限となる1,700円で上場時の時価総額を計算すると854.80億円ほどとなるかと思いますが、アンジェス(4563)の今の時価総額が698.22億円ほどと考えると、公開価格が仮条件下限あたりで決まらないと厳しいのではって気がしますね。

BB期間は明日25日(木)から来週31日(水)迄。

BBスタンスは今のところ不参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】ツクルバ(2978)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日23日(火)取引終了後にツクルバ(2978)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) ツクルバ(2978)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 ITを活用したリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」を運営する「cowcamo(カウカモ)事業」および「働く場」をサブスクリプション型のサービスとして提供する「シェアードワークプレイス事業」
公募 535,000株
売出 1,380,000株
OA分 287,200株
想定価格 2,050円
仮条件 1,900-2,050円
公開価格 2,050円
吸収金額 45.14億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 07/31
【IPO】ツクルバ[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ツクルバ(2978)の公開価格は想定価格と同値の2,050円で決定。

マザーズ銘柄にしては吸収金額が45.14億円ほど(※OA分を含んで計算)とやや規模感があるIPO。

VC推定保有株が計921,000株とややあり、ロックアップが1.5倍で解除となってくる。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も67円で645,000株とややある印象。

業績面に関して、売上は堅調に伸びてますが、2018年7月期は赤字で、あまり利益が出ていない印象

従業員が5月31日現在で117人いるようですが、そんなに従業員が必要な事業なんですかね。

直近赤字のやや規模感がある不動産株で、VCやSOもややあると考えると、公募割れリスクもあるのかなって気がしてしまいますが、会社HPがオシャレで今時な事業を行っている印象なので、今後への期待感はありそうかなって感じですかね。

やや規模感を感じるIPOで不安要素はありますが、目黒区のオシャレな会社なので今後への期待感で初値はそこそこいきそうな感じでしょうか?

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ビーアンドピー(7804)《上場直前初値予想》

IPO】今週はビーアンドピー(7804)が明後日24日(水)に新規上場となりますね。

銘柄名(コード) ビーアンドピー(7804)
市場 マザーズ
主幹事 いちよし証券
事業内容 業務用インクジェットプリンターを使用した販売促進用の広告制作、インテリア等の生活資材・製品制作
想定価格 1,900円
公開価格 2,000円
吸収金額 13.80億円(OA分含む)
VC
SO
OR 30%
ビーアンドピー(7804)に対するみんなの初値予想
【IPO】ビーアンドピー[詳細情報・初値予想]⇒

ビーアンドピー(7804)は顧客からの受注に基づき、業務用の大判インクジェットプリンターを使用し、プリント・加工・納品までを一貫して行うインクジェット出力事業を行っていて、広告代理店、広告制作会社、印刷会社、デザイン会社等から発注される「販売促進用広告物の制作」及びゲーム機メーカーが取り扱うプリントシール機の外装カーテン、並びにインテリアメーカーやインテリア専門商社が取り扱う、内装壁紙や床材等の「生活資材・製品制作」を主たる事業としている会社。


想定価格から100円上ブレし公開価格が決定となっているので、ある程度の需要を見込めていそうな印象ですが、VCや上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は見当たらず、上位大株主にはロックアップがきつめ(180日)に掛かっていて、業績も堅調に伸びてきているので、初値形成は問題なさそうですかね。

業種が「その他製品」で少しIPO的には人気化要素に欠けるかなって気もしますが、皆様にご投稿頂いた初値予想では「+50%以上」が最も多く、そこそこ高い初値が予想されてますね。

詳細ページ下部にて、皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ブシロード(7803)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日19日(金)取引終了後にブシロード(7803)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) ブシロード(7803)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 各種IPを使ったトレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲーム、映像音楽コンテンツ、イベント、グッズの企画、開発、製造、販売
公募 2,100,000株
売出 1,683,000株
OA分 567,400株
想定価格 1,840円
仮条件 1,840-1,890円
公開価格 1,890円
吸収金額 82.22億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 07/29
【IPO】ブシロード[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ブシロード(7803)の公開価格はBBで申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況であったことや、総需要件数が多数にわたったことなどから仮条件上限の1,890円で決定。

ブシロード(7803)はグローバルオファリングを行うとしていましたが、欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダを除く)の海外投資家に対し販売する分に関しても決定となってますね。

公募2,100,000株のうち国内分が1,670,000株で、海外販売株数が430,000株となったようで、売出1,683,000株は国内分が1,338,400株で、海外販売株数が344,600株ですかね。

なのでOA分を含め国内分は計3,575,800株で、国内分の吸収金額は67.58億ほどとなる感じでしょうか。

業績は直近でしっかり伸びてる印象ですし、ブシロードは知名度と話題性が高そうなので、グローバルオファリング案件でこれぐらいの規模なら初値形成は問題なさそうですかね。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446) 公開価格比+104.25%となる5,760円で初値形成!

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円(OA分含む)
初値 5,760円
高値 6,000円
終値 5,760円
時価総額 256.61億円
【IPO】Link-U[初値予想・詳細]

【IPO】東証マザーズ市場に本日新規上場となったLink-U(4446)ですが、公開価格比+2,940円(+104.25%)となる5,760円(13:16)で初値形成となりましたね!

初値形成後高値6,000円(13:18)まで上げ、そこから安値5,180円(14:18)まで下げるも、大引けにかけ買われ初値と同じ5,760円で取引終了。

昨日ブログで“皆様にご投稿頂いた初値予想では「2倍以上」が最も多く、初値高騰が予想されるIPOですね”と書きましたが、皆様の予想通り公開価格から2倍超えたあたりで初値形成となりましたね。

今日は日経平均株価が前日比422円94銭安と、地合いが悪い中での上場となりましたが、利益確定売りに押されるも大引けにかけ買われてましたね。

しかしながら、セカンダリも面白そうかなと思いましたが、時価総額256.61億というのを見ると、ここから更に買われるものなのだろうかと思ってしまいますね。

ちょっともう高いかなって気がするので、おじさんは値動きだけ見守っておこうかなと思います(`・ω・´)

それにしても、おじさんは抽選でなかなか取れないのでセカンダリーや上場銘柄の動きを色々と見たりしてるのですが、地合いが悪い中でもバーチャレクス・ホールディングス(6193)、日本アビオニクス(6946)、サイバーステップ(3810)など個別銘柄は物色されてきてますね。

6193 バーチャレクス・ホールディングス
1,129 前日比+150(+15.32%)ストップ高

6946 日本アビオニクス
1,364 前日比+186(+15.79%)

3810 サイバーステップ
1,249 前日比+141(+12.73%)

急騰株を上手く狙うにはどうしたらいい?みたいなことをたまに聞かれたりしますが、株取引は“いかに物色人気が強まる銘柄を狙えるか”が大切だったりするので、やはりそう考えるとアンテナをしっかり張っておくのが大切って感じですかね。

おじさんは物色人気が強まりそうな銘柄がないかオススメ株情報サイトで書いてるような株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしていますが、“旬な株関連情報を要領良く入手したい”と思う人は、下記のような株情報サイトにいくつか試しにでも無料メルマガ登録しておくといいと思います↓


➡️【オススメ】新生ジャパン投資
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【オススメ】グラーツ投資顧問
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな気がします。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんのコラム「投資の方程式」を掲載していたりで、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【オススメ】株エヴァンジェリスト
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人だけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

“知識がある人がまとめてくれた情報”を入手できたりするので、利益に繋がりそうな情報を上手く集めれていないと感じる人は、株情報を配信してくれるサイトのサービスを上手く活用してみるといいと思います。

株は業界で著名な人や元証券マンやアナリストなどが注目したり高く評価することで投資家の関心を集めたりするものだと思うので、動意付く要因となるのではと思われる株関連情報はなるべくチェックしておきたいところではないでしょうか。

メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっていると思うので、投資機会をなるべく逃さないように、張るべきアンテナはしっかり張っておきたいですね!

それでは皆様、利益を得るチャンスを少しでも掴んでいけるよう、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、来週も慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446)《上場直前初値予想》

IPOLink-U(4446)が明日18日新規上場となりますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
想定価格 2,580円
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円(OA分含む)
VC
SO 75円で186,800株(上場時算入分)
OR 13.24%
Link-U(4446)に対するみんなの初値予想
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社。

事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社で、(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っているほか、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

漫画を読めるアプリは漫画村など漫画海賊版サイトにより結構な被害を受けたのではという印象ですが、漫画村の元運営者とみられる星野ロミ容疑者がフィリピン入国管理局で逮捕され、今ある海賊版サイトは根絶されていきそうな感じでしょうか。

第5期(2018年7月期)の落ち込みは漫画海賊版サイトの影響などもありそうな感じかなという印象ですが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうですね。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と、人気化要素が揃っている印象ですが、皆様にご投稿頂いた初値予想では「2倍以上」が最も多く、初値高騰が予想されるIPOですね。

少し期間が空いてのIPOで単独上場というのも良さそうな印象。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

なので売り圧力への懸念はそこまでなさそうな感じでしょうか。

セカンダリも面白そうな気がするので初値次第なところはありますが初値形成後の動きにも注目してみたいと思います。

詳細ページ下部にて、皆様の上場直前初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ツクルバ(2978)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日12日大引け後にツクルバ(2978)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ツクルバ(2978)
市場 マザーズ
主幹事 大和証券
事業内容 ITを活用したリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」を運営する「cowcamo(カウカモ)事業」および「働く場」をサブスクリプション型のサービスとして提供する「シェアードワークプレイス事業」
公募 535,000株
売出 1,380,000株
OA分 287,200株
想定価格 2,050円
仮条件 1,900-2,050円
吸収金額 最大で45.14億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/16-07/22
公開価格 07/23に決定
上場日 07/31
【IPO】ツクルバ[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ツクルバ(2978)の仮条件は想定価格を下限とし1,900-2,050円で決定。

マザーズ銘柄にしては吸収金額が最大で45.14億円ほど(※OA分を含んで計算)とやや規模感があるIPOですね。

VC推定保有株が計921,000株とややあり、ロックアップが1.5倍で解除となってくる。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)も67円で645,000株とややある印象。

OR(オファリング・レシオ)は23.59%ほど。

ツクルバ(2978)はリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」の運営や、ワークスペースのシェアリングサービスなどを行ってる会社で、売上は堅調に伸びてますが、2018年7月期の経常損失4.86億円、純損失4.01億円というのがちょっと気になりますね。

直近赤字のやや規模感がある不動産株って考えると、公募割れリスクもあるのかなって気がしてしまいますが、会社HPがオシャレで今時な事業を行っている印象なので、今後への期待感はありそうかなって感じですかね。

BB期間は連休明け16日(火)から22日(月)迄。

やや規模感を感じるIPOで不安要素はありますが、目黒区のオシャレな会社は公募割れとまではいかないのではって気がするので、BBスタンスは参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】ブシロード(7803)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日10日大引け後にブシロード(7803)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ブシロード(7803)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 各種IPを使ったトレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲーム、映像音楽コンテンツ、イベント、グッズの企画、開発、製造、販売
公募 2,100,000株
売出 1,683,000株
OA分 567,400株
想定価格 1,840円
仮条件 1,840-1,890円
吸収金額 最大で82.22億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/11-07/18
公開価格 07/19に決定
上場日 07/29
【IPO】ブシロード[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ブシロード(7803)の仮条件は想定価格を下限とし1,840-1,890円で決定。

仮条件上限が想定価格から50円上ブレと、やや強気の設定となり、吸収金額は最大で82.22億円ほど(※OA分を含んで計算)。

規模感があるIPOですが、グローバルオファリングを行うようですね。

欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダを除く)の海外投資家に対し販売する分に関しては、需要状況等を勘案した上で、発行価格決定日である7月19日に決定されるようです。

VCは見当たらず、上位大株主である「三井住友信託銀行(株)(信託口甲9号)」「木谷 高明」「(株)中野坂上」「グリー(株)」「木谷 惠」「広瀬 和彦」あたりにはロックアップが180日掛かってますね。

ロックアップが掛かってなくて気になるのは取締役、子会社代表取締役「ハロルド・ジョージ・メイ」の保有株452,000株(3.01%)ぐらいでしょうか。

OR(オファリング・レシオ)は27.69%ほど。

ブシロードと聞くとテレビCMでやってるトレーディングカードゲームのイメージがある人が多いかと思いますが、2012年1月に連結子会社化した新日本プロレス(株)と、2016年8月に設立した連結子会社(株)キックスロードの2社において、興行部門、グッズの企画販売等を行うMD部門、試合を中心とした動画コンテンツの企画・制作・配信を行うコンテンツ部門も展開しています。

また、エンターテイメント事業のモバイルオンラインゲーム部門では、ゲームブランド「ブシモ」を冠して2019年5月時点で「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」「少女☆歌劇 レヴュースタァライト-ReLIVE-」等、自社IPを題材としたタイトルや、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」 「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」等、他社IPを題材としたタイトルなど、主にIPを中心とした計13タイトルを提供。

業績面は直近でしっかり伸びてる印象。

BB期間は明日11日(木)から来週18日(木)迄。

やや規模感を感じるIPOかもしれませんが、知名度が高そうな会社で話題性がありそうなので、初値形成は問題なさそうですかね。

BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)

【IPO】Link-U(4446)の公募・売出価格が決定 初値予想募集

IPO】本日9日(火)取引終了後にLink-U(4446)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公募 251,000株
売出 262,000株
OA分 76,900株
想定価格 2,580円
仮条件 2,580-2,820円
公開価格 2,820円
吸収金額 16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)
上場日 07/18
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】Link-U(4446)の公開価格はBBで申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況であったことや、総需要件数が多数にわたったことなどから仮条件上限の2,820円で決定。

想定価格から240円上ブレと、強気の設定となり、吸収金額は16.63億円(※OA分を含んで計算)となりますが、Link-U(4446)は(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っている会社で、アプリ関連というテーマ性が人気化要素となってそうなIPOですかね。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

OR(オファリング・レシオ)は13.24%ほどと低め。

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社で、事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社ですが、上で書いたマンガワンの他、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

収益構造は初期開発売上及び保守開発売上と、レベニューシェア収益及び月額固定収益から構成されるサーバープラットフォームの継続利用料などのようですが、業績面は第5期(2018年7月期)がやや落ち込んでますが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうな感じですかね。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と、人気化要素が揃っているので、初値は公開価格比で2倍以上となるのが予想されるIPOでしょうか。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

■株で100万、200万と儲かる人、失敗し損する人


こんにちは!

おじさんは基本的にIPOに関することをいつもブログで書いてますが、株関連のブログ記事を書いていると、良く「株で上手く儲けるコツとかある?」とか、「失敗するリスクって結構あるの?」とか聞かれたりするので、今日は改めて少し株で儲かる人、失敗・損する人について書いてみたいと思います。

株で100万、200万と利益を得ている人もいれば、運用に失敗し大損したって人もたくさんいることでしょう。

では利益を得ている人と失敗している人とでは何が違うのか?

何で失敗してしまうのか?

人のふり見て我がふり直せじゃないですが、人の失敗から学ぶことは多いと思うので、いくつか挙げてみたいと思います。

株で失敗する人 1

株価を上げている材料とか何も分からないのに高値で飛びついてしまう人。

材料やチャートや割安感など、株価を上げている理由が何も分からないのにジャンピングキャッチしてしまうのは「投資」ではなく「ギャンブル」です。

飛びついて更に上げるケースもあるかもしれませんが、反落に巻き込まれ大きな損失を抱えることとなる可能性もあります。

「急騰株を逃したくない」「早く稼ぎたい」という欲が出て冷静なトレードが出来ない人は、株で失敗する人が多いように思います。

熱くならず、「まだ上値余地はありそうか」「調整で下げそうなタイミングではないか」冷静に考えトレードするようにしましょう。

株で失敗する人 2

リスク管理を出来ていない人。

「抵抗線」や「指示線」などを意識しない人、逆指値を入れない人やロスカット(損切)を出来ない人は株で失敗しやすい人だと思います。

25日移動平均線や75日移動平均線を割り、下降トレンドとなっているような銘柄をナンピンし続けるような人、いるのではないでしょうか。

「この銘柄は大丈夫」「いつか必ず上がる」と思っていたのに、気づいたら含み損が凄いことに…って人です。

塩漬け株ばかり増えるような人は、何%下げたらロスカットするなど、ポジションを取る際は予め決めておいた方が良いのではないかと思います。

株初心者の方など、ロスカットの大切さがいまいち分からないって人もいるかと思いますが、“そのうち上がる”“また上がる”という理由でどこまで下げるか分からないような銘柄をガチホする必要なんてありますか?長期じゃないなら一旦売ってまた上げだしたら買えばいいだけの話ですよね?

ジェイコム株大量誤発注事件で有名になった個人投資家「B・N・F(ビー・エヌ・エフ)」さんも“大事なのは損切りを早くすること”“一番大切なのが「売り時」”と話されてますね。

超大型株を選べば、普通は儲けられると思います。
あと、大事なのは損切りを早くすることでしょうか。
僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。

厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。これが分からないから、傷口を広げてしまう

株で失敗する人 3

買い煽りなどに乗せられて買ってしまう人。

ツイッターなどで有名な人がつぶやいた銘柄にはイナゴトレーダーが群がったりで、一時的に急騰したりしますが、煽り屋の言葉を鵜呑みにしてはいけませんし、簡単に信用するものではありません。

投資判断は自己責任で行うものであり、リスクが分かっている人はいいかもしれませんが、はめ込まれる可能性を頭に入れておくべきでしょう。

なんだか最近ツイッター情報などを盲信してポジショントークを鵜呑みにして損失をかぶっている人が増えている気がします。

煽り屋に限らず、誰しも自分の利益が最優先であり、「上げたら売り逃げる人」が殆どなので、カモにならないように気を付けましょう。

ツイッターでなんで銘柄情報を配信しているのか?少し考えれば分かると思いますが、イナゴに買わせて高値で売るためだと分からないお人よしは、きっとそのうち痛い目をみることになるでしょう。

いくつか失敗する人の特徴と思われる点を書いてみましたが、資産が減っていっているって人は運用方法に何か問題があるのではと思われるので、注意が必要でしょう。

ただ、株での失敗は単純な話で、失敗したって人は大抵が“高値で買ってしまった人”“投機的な投資をしてしまった人”“ギャンブル的な投資をしてしまった人”って感じではないでしょうか。

世界的に著名な投資家であるウォーレン・バフェットの名言に“株式を買う理由のもっともバカげているのは、値上がりしてから買うというやつです”というのがありますが、株で失敗したくなければ急騰株に欲を出して飛びつくものではないと思います。

例えば上の画像は1月21日高値12,730円まで株価を上げたしたサンバイオ(4592)のチャートですが、リスクを考えず高値付近でジャンピングキャッチしていたら、結構な損失となっていたのではというのが分かるのではないでしょうか。

急騰株は初動から入ることが出来ればって魅力がありますが、リスクを理解せずに高値で買うのは投資というか投機に近いですよね。

つまり、株で大きなを失敗しないようにするには、“リスクを考えず欲にまみれた投資をしてしまわないこと”が大切って感じですかね。

そして、株で上手く利益を出し成功したいと思うなら、何も分からないままに急騰株に飛びつくとかではなく、しっかりと利益を出している人、成功している人から学んだり、真似してみたりするのが大切だと思います。

おじさんは業界で著名な人が顔を出していたり、業界長い株情報サイトが配信している銘柄情報になるべく目を通すようにしていますが、なぜそうした株情報サイトが配信している銘柄情報を見るようにしているかというと、株業界でキャリアを積んだ人が配信する情報は勉強になったりしますし、株価を上げてる理由や材料がいち早く分かったりするからです。

実際にこれまで急騰株を早い段階で取り上げてきている印象の株情報サイトをオススメ株情報サイトで書いたりしていますが、失敗しないように早い段階で買いたい、期待値が高そうな銘柄で上手くトレードしたいって人は試しにでも急騰株を当ててきている株情報サイトの配信情報などをいくつか見てみることをお勧めします。


➡️【おすすめ】グラーツ投資顧問(サイト登録無料)
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんなどがアドバイザーとして参戦していて、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

➡️【おすすめ】新生ジャパン投資(サイト登録無料)
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【おすすめ】株エヴァンジェリスト(サイト登録無料)
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人なだけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

株業界で著名な人が顔を出していたり、無料サービスが充実していたり、無料で銘柄相談できたりするサイトをいくつかあげてみましたが、こうした株情報サイトが配信している情報を日頃からチェックしておくことで投資の幅が広がったり良さそうな銘柄に早い段階で気づけるようになったりすると思います。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでメールアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんはIPOをチェックしながら、株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、株で失敗しないようにするには、“期待値が高そうな情報を要領良く集める”のが本当に大切だと思います。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっている印象ですが、乗り遅れて高値掴みしてしまった!みたいなしくじりをしないように、張るべきアンテナはしっかり張っていきたいですね!

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】セカンダリ投資で上手く利益を出せていない人にオススメ!

何気にSansan(4443)がセカンダリで強い動きをしてきていますが、Sansanは発行価格4,500円から1.5倍となる6,750円でロックアップが解除となるVC保有株が結構ありますね。

大人の事情が色々と交錯してるのかなって感じですが、Sansan(4443)の時価総額1,801.93億円がミクシィ(2121)の時価総額1,728.90億円を超えてきてのかと思うと、今の株価水準で入るのはなかなかリスクが高いのではって気がしてしまいますね。

明日上場するフィードフォース(7068)とか吸収金額が軽く面白そうですが、初値が高そうなので、入るタイミングには気を付けたい感じですかね。

IPOはなかなか抽選で取れるものではないので、IPO投資をされている方はセカンダリにも注目されてたりするかと思いますが、セカンダリを狙うにもタイミングが重要です。

セカンダリで大きく上げるIPOもあれば、初値天井となるIPOもあります。

なのでセカンダリを狙いたいけど、なかなかタイミングが分からず狙えないことが多いって人、何気に多いのではないでしょうか。

初値が安く始まれば入りやすかったりしますが、初値が公開価格から2倍や3倍も上で決まると、ちょっともうここから買うのはリスクが高いのでは?と思ったりしますよね。

セカンダリを狙いたいけど、セカンダリを狙えそうなIPOが分からないって人は、最近は株情報サイトが直近IPOに関する銘柄情報を配信していたりするので、そうした情報を参照してみるといいと思います。

銘柄名(コード) カオナビ(4435)
提供日/終値 19年03月18日/3,505円
高値日/高値 19年05月28日/9,390円
直近日/終値 19年07月04日/7,020円
最大上昇率 +5,885円(+167.90%)
推奨サイト 株マイスター

今年セカンダリで大きく株価を上げたIPOと言えばカオナビ(4435)を思い浮かべる人が多いのではって気がしますが、皆様はカオナビ(4435)に上手くセカンダリ投資をし利益を得れましたでしょうか?

カオナビ(4435)はおじさんがオススメ株情報サイトで紹介している株マイスターが3月18日に推奨していましたが、株マイスターの配信情報を参照されていた方は上手くセカンダリ投資で利益を得れていたりするんじゃないかなと思います。

カオナビ(4435)を思い切って買っておけば良かったと後悔されている方もいるんじゃないかと思いますが、最近は株情報サイトが直近IPOを取り上げることで物色が強まるというケースも珍しいことではないと思うので、少しでもセカンダリ投資の勝率を上げたいと思う方は、利用者が多そうな株情報サイトが配信している銘柄情報などを日頃からチェックしておくといいと思います。

株マイスターは業界長い老舗顧問で、昨年7月時点で累計登録アカウント数は15万件以上に及ぶようですが、配信情報を見ている人が多いってことは、それだけ取り上げられた個別銘柄に短期資金が向かう可能性が高いのではって感じですよね。

もう殆どの方が知ってるサイトかとは思いますが、株マイスターという株情報サイトを知らなかったという人は、今日からでもアドレス登録してサイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

【おすすめ】怒涛の上昇事例をチェックしてみて下さい⇒

↑株業界のインフルエンサー的な株情報サイトだと思うので、株用のメールアドレスを登録しておくと、要領良く株に関する情報を入手できて、今後のパフォーマンスも変わってくるのではないかと思います。

IPOのセカンダリや急騰株を上手く狙い資金を2倍、3倍と増やしていければ、余力をもってIPOに申し込めるようになるのではないでしょうか。

おじさんは個人的にオススメの株情報サイトを「オススメ株情報サイト」で紹介していますが、今時は「Gmail」や「Outlook」などでメールアドレスを簡単に作れるので、株用のアドレスを作って株情報サイトにいくつか配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。

【IPO】ビーアンドピー(7804)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日3日大引け後にビーアンドピー(7804)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) ビーアンドピー(7804)
市場 マザーズ
主幹事 いちよし証券
事業内容 業務用インクジェットプリンターを使用した販売促進用の広告制作、インテリア等の生活資材・製品制作
公募 300,000株
売出 300,000株
OA分 90,000株
想定価格 1,900円
仮条件 1,900-2,000円
吸収金額 最大で13.80億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/05-07/11
公開価格 07/12に決定
上場日 07/24
【IPO】ビーアンドピー[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ビーアンドピー(7804)の仮条件は想定価格を下限とし1,900-2,000円で決定。

仮条件上限が想定価格から100円上ブレと、やや強気の設定となり、吸収金額は最大で13.80億円ほど(※OA分を含んで計算)。

VCや上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は見当たらず、上位大株主にはロックアップがきつめ(180日)に掛かってますね。

OR(オファリング・レシオ)は30%とやや高め。

ビーアンドピー(7804)は顧客からの受注に基づき、業務用の大判インクジェットプリンターを使用し、プリント・加工・納品までを一貫して行うインクジェット出力事業を行っていて、広告代理店、広告制作会社、印刷会社、デザイン会社等から発注される「販売促進用広告物の制作」及びゲーム機メーカーが取り扱うプリントシール機の外装カーテン、並びにインテリアメーカーやインテリア専門商社が取り扱う、内装壁紙や床材等の「生活資材・製品制作」を主たる事業としている会社ですが、業績面は凄く堅調な感じでいいですね。

BB期間は明後日5日(金)から来週11日(木)迄。

IPO的には少し人気化要素に欠けるかなって感じはあるかもですが、業績が良く上位大株主へのロックアップがしっかり掛かっていて、個人的には凄く印象がいい会社なので、BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もセキド(9878)、シンクレイヤ(1724)、環境管理センター(4657)など、株価2倍超えとなるような銘柄を続々と推奨してきています。

あと、大和証券、すみれ証券OBで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも無料で色々とチェック出来たりで結構オススメです。

MT
話題の注目銘柄 最短即日で利益を狙える銘柄情報。
日米市況レポート 市場動向に関する情報。
金脈3銘柄情報 投資のプロが厳選した短期急騰を期待できる銘柄情報。
マスターズレポート MTスタッフによる急騰株予想や体験談など。
無料銘柄相談 保有中の銘柄や購入検討中の銘柄の売買タイミングなどについて相談できる。
➡️MT(上記サービスを無料でチェックできます)

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストも、元証券マンで株式投資アドバイザーとして活動している「濱村比呂史」さんの株式コラム「株式最前線」などを配信しているMTも上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】Link-U(4446)の仮条件が決定 初値予想募集

IPO】本日7月1日大引け後にLink-U(4446)の仮条件が決定となってますね。

銘柄名(コード) Link-U(4446)
市場 マザーズ
主幹事 SMBC日興証券
事業内容 サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業
公募 251,000株
売出 262,000株
OA分 76,900株
想定価格 2,580円
仮条件 2,580-2,820円
吸収金額 最大で16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)
BB期間 07/02-07/08
公開価格 07/09に決定
上場日 07/18
【IPO】Link-U[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】Link-U(4446)の仮条件は想定価格を下限とし2,580-2,820円で決定。

仮条件上限が想定価格から240円上ブレと、強気の設定となり、吸収金額は最大で16.63億円ほど(※OA分を含んで計算)となりますが、ややネガサ株なので枚数的にはそんなですかね。

(株)小学館が提供する漫画アプリ「マンガワン」のサーバー、アプリ開発、サービス運用を行っている会社で、アプリ関連というテーマ性がIPO的には人気化要素となりそうな印象。

VCは見当たらず、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は75円で186,800株ほど。

(株)メディアシークの保有株400,000株に掛かっているロックアップが1.5倍で解除となってきますが、代表取締役社長と取締役の保有株にはロックアップが180日掛かっていますね。

OR(オファリング・レシオ)は13.24%ほどと低め。

Link-U(4446)は自社設計のオリジナルサーバーを基軸としたデータ配信と、そのデータを適切に蓄積・分析・処理するAIソリューションを併せてワンストップで提供するサーバープラットフォームビジネスを展開している会社で、事業領域としては電子書籍配信サービスなどに注力している会社ですが、上で書いたマンガワンの他、(株)スクウェア・エニックスが提供する「マンガUP!」ではサーバーサービスを提供しているようですね。

収益構造は初期開発売上及び保守開発売上と、レベニューシェア収益及び月額固定収益から構成されるサーバープラットフォームの継続利用料などのようですが、業績面は第5期(2018年7月期)がやや落ち込んでますが、第6期は過去最高益を大きく更新してきそうな感じですかね。

BB期間は明日2日(火)から来週8日(月)迄。

マザーズ、アプリ関連で今期業績好調と人気化しそうなIPOで初値高騰が予想されるので、BBスタンスは積極参加の方向でと思っています。

詳細ページ下部にて、仮条件決定を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

おじさんは当選すれば初値で利益を得る可能性が高そうなIPOや、株情報サイトが推奨する銘柄をチェックしたりしてますが、こういうクチコミサイトで評判がいいサイトが推奨する銘柄は、本当に評判がいいだけあって結構上がったりするので、まだチェックしてない人は無料登録からでもお勧めです↓

≫急騰株・テーマ株を上手く狙いたい人におすすめ!!≪

↑タレントのボビー・オロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とか注目の銘柄情報をスピーディーかつリアルタイムに提供してくれて、提供銘柄が高いパフォーマンスをみせてきているので、まだ配信情報を見たことがないって人は試しにでもアドレス登録(無料)してみた方がいいと思います。

グラーツ投資顧問から配信されたメールに推奨銘柄の推移などが記載されてたりしますが、無料・有料銘柄が続々と高騰してきています。

評判がいいところや、急騰株やテーマ株を当ててきているところは、上手く活用できれば資金力にもよりますが月20万~100万ぐらいはコンスタントに狙えるんじゃって気がします。

おじさんがオススメ株情報サイトに上げてるところは無料銘柄でも定期的に高いパフォーマンスを残している印象なので良かったらチェックしてみて下さい!
↓↓
≫期待値が高そうな銘柄を探したい人にオススメ≪

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報にしっかりアンテナを張り、日々慎重に後悔のないトレードを!! \(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします(`・ω・´)