月別アーカイブ: 2019年10月

直近3銘柄の初値が公開価格を上回る中でダブルエー(7683)が上場!

直近上場のIPO3銘柄は初値で公開価格を上回る好調な出だしとなっていますが、そんな中で明日はダブルエー(7683)が上場となります。

良かったら皆様の初値予想をお聞かせ下さい。

上場日 銘柄名 市場 公開価格
11/01 ダブルエー(7683) マザ 4,690円 初値予想を見る

おじさん的には今週上場の3銘柄の初値が高く付いていた事から、この流れが続くのではないかな?と考えています。

初値は公開価格を上回るもセカンダリーは様子見といった感じの予想でしょうか。

ただ、女性をターゲットにしたブランド展開をしているので、どれだけ支持があるのかはおじさんにはいまいちわかりません…

それにしてもインティメート・マージャー(7072)は期待していただけに残念な値動きですよね。本日も下落を続けていますし見せ場無しのままです。

セルソース(4880)は連続ストップ高後だけに、当然の利益確定売りだと思いますので、11月の動向にも期待してみたいと思っています。

明日から11月相場になりますので何か変化があるのかな?と良い方の期待をしていますが、IPOが少なくなってきているのは寂しいところです。

そこでIPOに拘らず上場銘柄にも注目してみたのですが、手始めに注目したアルバイトタイムス(2341)は高寄りして売りに押されてしまいました。

5日線付近で引けているので引き続き注目しているのですが、少し前といい本日といい出来高が急増しているのは何かありそうですよね。

最近は年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいと思うようになりました。

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近も三桜工業(6584)中村超硬(6166)創通(3711)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

祝・セルソース(4880)連続ストップ高!本日上場の恵和(4251)は…

おじさん注目のIPOセルソース(4880)が、昨日に続き連続ストップ高となりました。当選された方、セカンダリーを狙われた方はおめでとう御座います。

この流れが直近IPOに好影響を与えるかな?と期待していましたが、全体が盛り上がるというよりは資金が集中してしまった感じですね。

本日上場の恵和(4251)は初値1,026円と公開価格を上回ったものの、寄り付いた後は軟調な値動きで公開価格に接近する展開となりました。

皆様には初値予想をして頂きましたが、予想はいかがでしたか?

上場日 銘柄名 市場 公開価格 初値
10/30 恵和(4251) 東2 770円 1,026円 初値予想を見る

これは昨日書いたように、おじさん的にはセカンダリーは様子見の案件でしたので、予想通りの展開といったところでしょうか。

セルソースのように初値が付いた後も堅調なIPOがもっと増えてくれれば良いのでしょうが、今はIPOに当選しないと難しいですよね。

IPOに資金が集中する時期もあるので、それを気長に待つしかなさそうです…

10月のIPOはこれで終わりとなり、11月以降は今のところIPOが少なく寂しいですね。

というわけで個別銘柄に関しても少々書いていこうかと思っています。

手始めにおじさんが注目した銘柄はアルバイトタイムス(2341)なのですが、このチャート怪しくないですか?

長い間ヨコヨコの動きが続いていたものの、ここにきて出来高が増加し動き出してきています。おじさんは何かありそうと睨んでいるのですが…

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるより、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引も上達したいですよね!

ただ、上場している銘柄は地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、今の相場状況を知るためにも評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近も三桜工業(6584)中村超硬(6166)創通(3711)など凄い上昇事例を残してきています。ストップ高とかIPO当選に近い興奮ですよね!

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

注目IPOセルソース(4880)がストップ高!直近IPOの動向は…

ここ最近は毎日のようにIPO銘柄の上場があって、おじさんは楽しい日々を過ごしていますが、遂に流れが変わりそうな銘柄が出てきましたね。

昨日上場のセルソース(4880)が本日ストップ高で取引を終えているので、これが直近IPO銘柄に良い影響を与えてくれれば嬉しいです。

おじさん注目のインティメート・マージャー(7072)が不発に終わって(まだ終わってないかもしれませんが…)嫌な流れになっていたので余計にです…

上場日 銘柄名 市場 公開価格 初値
10/28 セルソース(4880) マザ 2,280円 6,020円 初値予想を見る
10/29 ジェイック(7073) マザ 4,750円 10,320円 初値予想を見る

また、本日は値がさ株のジェイック(7073)の上場もあり、どの銘柄の動きを追えば良いのか正直忙しい日でした。

結果、上記2銘柄は公開価格を大きく上回る初値を付けており、終値でも初値を上回る堅調な展開でしたね。

反対に先週上場のインティメート・マージャー、BASE(4477)は軟調な展開となり早くも明暗が分かれる形になっています。

人気IPOのセルソースが上場した事で、資金がこちらに集中してしまった可能性はありますが…重要なのは明日の動向だと思っています。

セルソースがIPOの火付け役となってIPO全体が盛り上がりを見せるのか、それとも一部銘柄に資金が集中してしまうのか…

できる事なら前者を期待したいですよね。

明日は恵和(4251)の上場もありますので、気になる初値はどこで付くでしょうか?皆様の初値予想を是非参考にさせて下さい。

上場日 銘柄名 市場 公開価格
10/30 恵和(4251) 東2 770円 初値予想を見る

人気のあるIPOはそれなりに初値も高く付いている感じですが、今回は面白みに欠けるのでおじさん的にはセカンダリーは様子見の案件です。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

週明けも注目IPOが登場しますが…個別銘柄なら↓↓

10月は多くのIPOがありましたが、週明けもまだまだ注目のIPOがあるので飽きませんが…

IPO閑散期、空白期間はどうしているか聞かれたりしますが、IPOがないときは株情報サイトが取り上げている個別銘柄の動きに注目したりしています。

おじさんはこれまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきていますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで簡単にまとめているので、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人はチェックしてみて下さい。

タレントのボビーオロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とかカブ知恵代表の藤井英敏さんやフィナンシャルプランナーの横山利香さんなどがアドバイザーとして参戦しているサイトですが、優秀なアナリストが在籍しているからか上値余地を見込める銘柄をしっかりと分析し情報提供してきている印象があります↓

パークシャ(3993)はアルゴリズムライセンス事業を行っていて、特に、自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを各種ハードウエア端末(サーバ、スマートフォン、医療機器、各種IoT機器)向けに開発・提供を行っている会社です。

人工知能(AI)や自動運転など人気のテーマ性に絡み投資家から注目を集めてきている銘柄かと思いますが、チャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


パークシャ(3993)
推奨日/始値:2019年02月18日/4,610円
高値日/高値:2019年06月19日/7,280円
最大上昇率:+57.91%


パークシャ(3993)は株式分割を発表していて、グラーツ投資顧問の公開時株価は分割前の推奨日前日2月17日の終値かと思いますが、配信情報を見て買われていた方はネガサ株なので結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか。

その他にも色々と当ててきてますが、メルカリ(4385)とかもトレンドが転換してきたタイミングで上手く推奨しています。

メルカリ(4385)は1月28日に推奨していましたが、こちらもチャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


メルカリ(4385)
推奨日/始値:2019年01月28日/2,352円
高値日/高値:2019年03月28日/3,545円
最大上昇率:+50.72%


メルカリ(4385)もグラーツ投資顧問の配信情報を見て買われていた人は短期間でいい感じに利益を得れていたりするのではないでしょうか。

他にもMマート(4380)、ワークマン(7564)、エディア(3935)、ソルクシーズ(4284)、三井ハイテック(6966)などを急騰前に推奨してきてますが、短期急騰銘柄を数多く提供してきているので、まだ配信情報を見ていない人は、毎週提供されてる無料銘柄の推移からでも見てみた方がいいと思います。

百聞は一見に如かずと言いますが、実際に配信情報を見ると、実力の高さ、パフォーマンスの良さが分かるんじゃないかなと思います↓

【おすすめ株情報サイト グラーツ投資顧問⇒

※アドレス登録したら料金が発生するとかは一切ありません。無料で利用でき、今なら大本命銘柄も無料で入手できます。

※アドレス登録すると仮登録って形になります。仮登録後にメールが飛んでくるので、そのメールからもう一度リンクに飛ぶと本登録になります。

株取引は急騰株を上手く狙えればってところがあるかと思いますが、こうした銘柄情報をIPOに注目しながら上手く活用すると、毎月の収支もだいぶ違ってくるかと思います。

タレントのボビーオロゴンが広告塔に入ったこともあり、多くの投資家が既にチェックしている株情報サイトかと思いますが、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメします。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【※必見※】テンバガー(10倍株)候補を無料で公開!

今日は物凄く期待値が高そうな銘柄情報を見つけたのでシェアしておきます!

あまり長々と話す必要性もないかと思うので単刀直入に書きますが、おじさんがオススメ株情報サイトで紹介している株マイスターがなんとテンバガー(10倍株)候補を無料で公開してます!

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

株マイスターはネット対応に特化した投資顧問の先駆けとして10年ほどの営業実績を持ち、昨年7月時点で累計アカウント数は15万件以上に及ぶサイトです。

利用者数が増えサイトで取り上げられた個別銘柄に短期資金が向かうケースも珍しくない印象ですが、これまで値幅狙いの銘柄も数多く紹介してきていて、過去にはブランジスタ(6176)が提供から最大で株価9.4倍、ペッパーフードサービスが最大で株価8.6倍など、数々の結果を残してきています。

そんな爆騰株を当てに当ててきている株マイスターが、10周年を記念してかテンバガー(10倍株)候補を無料で紹介しているので、これは無料で見れるうちに見ておいた方がいいと思います。

紹介されてる銘柄は上場からまだ5年も経っていない「若手企業」ですが、今でこそ日本を代表する企業のファーストリテイリング(9983)やソフトバンクグループ(9984)も、上場から5年以内にテンバガーまで成長しましたよね。

株マイスターは過去に株価10倍を達成した銘柄をはじめ、大相場を繰り広げた銘柄の傾向を分析し、テンバガー銘柄には必須である“4つの条件”を確認したようですが、その“4つの条件”や“短期で動意づきが期待できる3銘柄”も無料で公開となっているので、まだ見ていない人は急いで確認した方がいいと思います↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

100万投資してれば1000万に!
200万投資してれば2000万に!
300万投資してれば3000万に!

株をやってる人なら誰しも“テンバガー(10倍株)銘柄に乗って爆益をゲットしてみたい!”と夢見たことあるかと思います。

Jトラストガンホー(3765)のような株価100倍超えは、そうあるものではないですが、テンバガー(10倍株)は2000年~2016年8月までの約17年間の間に、何と606銘柄もあったって皆様ご存知ですか?

アベノミクス相場の恩恵もあったかと思いますが、実に15.9%、市場の6銘柄のうち1銘柄は2000年以降で10倍以上になったようです。

昨年2018年はALBERT(3906)、エクストリーム(6033)、エムティジェネックス(9820)、地域新聞社(2164)、オウケイウェイヴ(3808)などが短期でテンバガーを達成していますが、テンバガー銘柄はほぼ毎年誕生しているのが現実です。

給料が上がらない…
もっとお金があれば…
金銭的な余裕が欲しい…
貯金がぜんぜん増えない…
老後資金を用意できるか心配…

人生お金があるかないかで選択肢の幅が色々と違ってくるかと思いますが、“お金の悩みを吹き飛ばしたい”“テンバガー銘柄で爆益をゲットして欲しかった時計や車を買いたい”“より贅沢な生活を送れるようになりたい”と思う人は、今回の大チャンスを見逃さないように、必ず確認してみることをおすすめします!↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

↑メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、株関連情報を要領良く入手できてオススメですよ。

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。

10月後半もIPO銘柄が続々登場!本日はBASE(4477)

 

本日上場BASE(4477)の初値は公開価格1,300円を下回る1,210円となりましたが、高値は1410円まであり終値は1333円となっています。

IPOとしての魅力はあまり感じない案件でしたが、その分安く始まりましたのでセカンダリーを狙った買いは成功した様子ですかね。

ただ、おじさん注目のIPOインティメート・マージャー(7072)は、上場二日目にして付いた初値が公開価格1,900円を大きく上回る4,000円…

上場日 銘柄名 市場 公開価格 初値
10/24 インティメート・マージャー (7072) マザ 1,900円 4,000円 初値予想を見る
10/25 BASE(4477) マザ 1,300円 1,210円 初値予想を見る

数字だけを見ると一見凄いようにも感じますが、昨日は買いが殺到していて4,370円でも売買が成立しなかったので、正直ガッカリです。

しかも、初値が付いた後の値動きも芳しくなく、終値は初値を大きく下回る3,420円となっています。

おじさんはこのインティメート・マージャーがIPO銘柄の起爆剤になる可能性があると思っていただけに本日の値動きは残念でした。

まだ二日目ですし来週の動向を見てみなければわからない事は沢山ありますが、改めてIPO銘柄の値動きは難しいなと思い知らされました。

週明けも28日にセルソース(4880)、29日にジェイック(7073)、30日に恵和(4251)が上場となります。皆様の初値予想を参考にしたいので是非ご投稿お願いします。

上場日 銘柄名 市場 公開価格
10/28 セルソース(4880) マザ 2,280円 初値予想を見る
10/29 ジェイック(7073) マザ 4,750円 初値予想を見る
10/30 恵和(4251) 東2 770円 初値予想を見る

因みにおじさんが注目しているのは28日のセルソース(4880)ですが、正直セカンダリーは自信がないです。初値予想はそこそこ当たっていると思うのですけどね…。

そう考えると、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

注目IPOインティメート・マージャー (7072)は売買成立せず!

 

本日はおじさん注目のIPOインティメート・マージャー (7072)の上場初日という事で、どんな展開になるのかとワクワクしながら見ていましたが、やはり買い殺到で売買は成立しませんでしたね。

当選すればかなりの利益が得られたわけですが、希少性の高いIPOでしたので当選自体が難しく、セカンダリーを狙った買いが殺到したというところでしょうかね。

ここまでの動きはおじさん同様にある程度予想されていた方も多いのではないでしょうか?気になるのは明日付くであろう初値の後の動きですよね。

18日上場の直近IPO2社はあまり芳しくない動きをしていますが、インティメート・マージャーは初日値付かず!これを考えるとこの2社とは期待度が違うと思います。

皆さんの初値予想は以下から見る事ができますので、是非参考にしてみて下さい。

上場日 銘柄名 市場 公開価格 吸収金額
10/24 インティメート・マージャー (7072) マザ 1,900円 5.68億円 初値予想を見る

 

明日25日は【IPO】BASE(4477)の上場も控えているので、資金が2手に分かれてくれればインティメート・マージャーも早めに値が付くのでは?と淡い期待もありますが、BASEはおじさんの中ではそれほど期待度が高くないのでどうなりますか…

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】ダブルエー(7683)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】本日23日大引け後にダブルエー(7683)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) ダブルエー(7683)
市場 マザ
主幹事 みずほ
事業内容 婦人靴の企画、販売
公募 700,000株
売出 200,000株
OA分 135,000株
想定価格 4,690円
仮条件 4,490-4,690円
吸収金額 48.54億円(※OA分を含んで計算)
公開価格 4,690円
上場日 11/01
【IPO】ダブルエー[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ダブルエー(7683)の公開価格は仮条件上限の4,690円で決定。

想定価格と同じ4,690円で決定となりましたが、吸収金額は48.54億円ですので、東証マザーズ市場としては規模の大きいIPOですかね。

VCからの出資は受けておらず、上場前既存株主のロックアップは基本、解除価格無しの90日または180日となっています。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は599円で38,000株と、1,699円で20,800株ですので、大きな売り圧力はないといった感じでしょうか。

OR(オファリング・レシオ)は22.02%ほど。

公募・売出価格の決定を受けても、仮条件決定後の見解とは大きな変更はなさそうです。前回の見解や事業内容の詳細は以下をご参考に下さい。

【IPO】ダブルエー(7683)の仮条件が決定 初値予想募集⇒

業績面を見てみると堅調に推移している様子が伺えますので、これは評価ができそうですかね。女性人気が強いブランドを持っているのでしょうか。

資金の用途として国内新規出店、物流設備、システム開発、商品開発、広告宣伝に充当するとしていますが、国内の大都市圏にはすでに出店しているようです。

それを考えると成長基調にある企業ですが、今後の急成長が見込めるかどうかは疑問で、積極的にセカンダリーを狙いたいIPOかと言えばそうでもないような気がします。

直近IPOのワシントンホテル(4691)浜木綿(7682)が上場後に冴えない動きを続けている事も投資家心理を冷やしそうですかね。

ただ、明日からは新規IPOの上場が立て続けにありますので、それらの反応が良ければ参加してみるのもありでしょうか。

おじさんの期待は明日24日に上場する【IPO】インティメート・マージャー(7072)ですので今から楽しみです。セカンダリーを狙っている方も多いのではないでしょうか…?

 

詳細ページ下部にて、【IPO】ダブルエー(7683)の公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【おすすめ】来年2020年に東京オリンピック開催を控え大化けする可能性を秘めた銘柄は?

今年も早いもので10ヶ月が過ぎ2019年も気付けば終盤なのかーって感じですが、皆様は相場動向や株価の動きに影響してきそうな情報を日々しっかりとチェックし、上手く取引してこれていますでしょうか?

おじさんはいつもIPOに注目しながら株情報サイトが配信している銘柄情報をチェックしたりしているのですが、「新生ジャパン投資」という株情報サイトのパフォーマンスがなかなかというか結構凄いので、今日は改めて昨年推奨された銘柄の株価推移を振り返りつつ少しあれこれ書いてみたいと思います。

新生ジャパン投資」はラジオNIKKEI第1で株教室という番組を配信している前池英樹氏が代表を務めている株情報サイトで、

  • [朝刊]世界マーケット動向
  • [朝刊]本日の国内マーケット展望
  • [朝刊]本日のマーケットスケジュール
  • [朝刊]無料推奨銘柄
  • [朝刊]今週のイチオシ銘柄
  • [夕刊]本日の東京株式市場おさらい
  • [夕刊]本日注目銘柄の真相
  • [夕刊]注目のディーリング銘柄
  • [夕刊]マーケットアイズ
  • [夕刊]今夜の世界マーケット
  • [夕刊]今週のイチオシ銘柄

などの株式関連情報を無料でチェックできるのですが、

4月26日 朝刊の無料推奨銘柄 ALBERT

↑昨年[4月26日(木)朝刊] で推奨されていたAI関連銘柄のALBERT(3906)は推奨日4月26日始値2,112円から11月29日高値16,730円で最大上昇率はナント+14,618円(+692.14%)となりました!

推奨日/始値 2018年04月26日/2,112円
高値日/高値 2018年11月29日/16,730円
最大上昇率 +14,618円(+692.14%)

めちゃくちゃ株価を上げたものですが推奨から7ヵ月ほどで株価はナント約7.9倍に!

100万円あればALBERT(3906)を2,112円で400株ほど買えたわけですが、

2,112円×400株=84万4800円が、

推奨後高値までで計算すると、

16,730円×400株=669万2000円となります。

新生ジャパン投資」の配信情報をチェックして2,100円台で買っていた人は、昨年ALBERT(3906)だけで結構資金を増やされていたりするのではないでしょうか?

サイト内でテリロジー(3356)の推奨内容なども掲載となってますが、テリロジー(3356)も年初来高値を10月4日高値1,954円まで更新と昨年だいぶ株価を上げ話題となった銘柄だと思います。

他にもアンジェス(4563)やUUUM(3990)なども紹介してきていますが、12月25日推奨のインスペック(6656)とかも短期で結構な上昇となりました。

昨年2018年は仮想通貨関連銘柄のオウケイウェイヴ(3808)でテンバガーを達成していますが、この辺の銘柄を安いところから買えてたかどうかで昨年2018年の収支はだいぶ違った結果となったのではないでしょうか。

新生ジャパン投資」はいま仮想通貨関連銘柄、AI関連銘柄などに続く「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で教えてくれるみたいですが、株取引は年にいくつかある大化け銘柄に上手く乗れるかどうかで得れる利益がだいぶ違ってくると思うので、今年2019年このあと!株価2倍、3倍となるような大化け銘柄を上手く狙い資金を大きく増やしてみたい!と思われる人は、「新生ジャパン投資」のような当ててきているサイトがどんな銘柄情報を配信してきているか、試しにでも一度サイト内情報をチェックしてみることをおすすめします↓

新生ジャパン投資「次なる大化け候補株1銘柄」を無料で公開中(※サイト登録無料)⇒

↑無料推奨される銘柄は東京オリンピックを控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄のようです。

東京オリンピック開催はいよいよ来年2020年です。

分かりやすい材料を控え盛り上がりをみせてくる銘柄は確かにありそうですよね!

今時はネット上でだいぶ情報を集めやすくなった気がしますが、急騰株やテーマ株を上手く狙えている人と狙えていない人の違いは、結構こうした株情報サイトのサービスを上手く活用できているかどうかだったりするのではって気がしますね。

それでは皆様、投資はプロが相手なのを忘れずに、なんとなくでトレードして大損してしまわないように、情報を日々しっかり集め、慎重に後悔のないトレードを!

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】恵和(4251)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】本日21日大引け後に恵和(4251)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) 恵和(4251)
市場 東2
主幹事 大和
事業内容 光学シート、産業資材等の製造販売
公募 1,500,000株
売出 483,000株
OA分 297,400株
想定価格 770円
仮条件 700-770円
吸収金額 17.55億円(※OA分を含んで計算)
公開価格 770円
上場日 10/29
【IPO】恵和[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】恵和(4251)の公開価格は仮条件上限の770円で決定。

想定価格と同じ770円で決定となりましたが、吸収金額は17.55億円ですので中型のIPOといった感じでしょうか。

一部90日or1.5倍での解除があるものの、社長などの既存大株主のほとんどに180日のロックアップがかかっており、VCからの出資を受けていないのは好材料ですかね。

ただ、上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)が51円で305,000株と気になる程度あり、OR(オファリング・レシオ)は30.73%と少し高めになっています。

公募・売出価格の決定を受けても、仮条件決定後の見解とは大きな変更はなさそうです。前回の見解は以下をご参考に下さい。

【IPO】恵和(4251)の仮条件が決定 初値予想募集⇒

恵和業績

業績はほぼ横ばいでの推移。あまり面白みはありません。今回の上場で得られる資金の用途も和歌山テクノセンターの設備投資と借金の返済であって、成長分野への投資ではないですね。

成長分野への投資でもなければ、何よりChatWorkで公募割れを起こした大和が主幹事なのでおじさん的には今回はあまり期待していないです。

ただ、予想PERが8倍程度と割安感があるので、市場がどう判断するかでしょう。面白味には欠ける案件ですのでセカンダリーは狙わず様子見といった感じでしょうか。

因みに本日は直近IPOの、ワシントンホテル(4691)浜木綿(7682)が上場2日目でしたので、値動きに注目していましたがいまいち盛り上がらずでした。

やはり期待は今週24日に上場する【IPO】インティメート・マージャー(7072)でしょうか。これがIPO全体の起爆剤になってくれると良いのですが…

詳細ページ下部にて、公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

10月後半も注目IPOが続々登場しますが…個別銘柄なら↓↓

18日に2銘柄が上場しましたが、10月は後半にかけてまだまだ注目のIPOがあるので目が離せないですね。

IPO閑散期、空白期間はどうしているか聞かれたりしますが、IPOがないときは株情報サイトが取り上げている個別銘柄の動きに注目したりしています。

おじさんはこれまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきていますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで簡単にまとめているので、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人はチェックしてみて下さい。

タレントのボビーオロゴン氏がイメージキャラクターをしているグラーツ投資顧問とかカブ知恵代表の藤井英敏さんやフィナンシャルプランナーの横山利香さんなどがアドバイザーとして参戦しているサイトですが、優秀なアナリストが在籍しているからか上値余地を見込める銘柄をしっかりと分析し情報提供してきている印象があります↓

パークシャ(3993)はアルゴリズムライセンス事業を行っていて、特に、自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを各種ハードウエア端末(サーバ、スマートフォン、医療機器、各種IoT機器)向けに開発・提供を行っている会社です。

人工知能(AI)や自動運転など人気のテーマ性に絡み投資家から注目を集めてきている銘柄かと思いますが、チャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


パークシャ(3993)
推奨日/始値:2019年02月18日/4,610円
高値日/高値:2019年06月19日/7,280円
最大上昇率:+57.91%


パークシャ(3993)は株式分割を発表していて、グラーツ投資顧問の公開時株価は分割前の推奨日前日2月17日の終値かと思いますが、配信情報を見て買われていた方はネガサ株なので結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか。

その他にも色々と当ててきてますが、メルカリ(4385)とかもトレンドが転換してきたタイミングで上手く推奨しています。

メルカリ(4385)は1月28日に推奨していましたが、こちらもチャートを見ると“ここで買えていれば”ってタイミングでグラーツ投資顧問が銘柄推奨しているのが分かるのではないでしょうか↓


メルカリ(4385)
推奨日/始値:2019年01月28日/2,352円
高値日/高値:2019年03月28日/3,545円
最大上昇率:+50.72%


メルカリ(4385)もグラーツ投資顧問の配信情報を見て買われていた人は短期間でいい感じに利益を得れていたりするのではないでしょうか。

他にもMマート(4380)、ワークマン(7564)、エディア(3935)、ソルクシーズ(4284)、三井ハイテック(6966)などを急騰前に推奨してきてますが、短期急騰銘柄を数多く提供してきているので、まだ配信情報を見ていない人は、毎週提供されてる無料銘柄の推移からでも見てみた方がいいと思います。

百聞は一見に如かずと言いますが、実際に配信情報を見ると、実力の高さ、パフォーマンスの良さが分かるんじゃないかなと思います↓

【おすすめ株情報サイト グラーツ投資顧問⇒

※アドレス登録したら料金が発生するとかは一切ありません。無料で利用でき、今なら大本命銘柄も無料で入手できます。

※アドレス登録すると仮登録って形になります。仮登録後にメールが飛んでくるので、そのメールからもう一度リンクに飛ぶと本登録になります。

株取引は急騰株を上手く狙えればってところがあるかと思いますが、こうした銘柄情報をIPOに注目しながら上手く活用すると、毎月の収支もだいぶ違ってくるかと思います。

タレントのボビーオロゴンが広告塔に入ったこともあり、多くの投資家が既にチェックしている株情報サイトかと思いますが、IPO閑散期、空白期間に上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメします。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

テンバガー(10倍株)銘柄に乗って爆益をゲットしてみたい!

今日は物凄く期待値が高そうな銘柄情報を見つけたのでシェアしておきます!

あまり長々と話す必要性もないかと思うので単刀直入に書きますが、おじさんがオススメ株情報サイトで紹介している株マイスターがなんとテンバガー(10倍株)候補を無料で公開してます!

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

株マイスターはネット対応に特化した投資顧問の先駆けとして10年ほどの営業実績を持ち、昨年7月時点で累計アカウント数は15万件以上に及ぶサイトです。

利用者数が増えサイトで取り上げられた個別銘柄に短期資金が向かうケースも珍しくない印象ですが、これまで値幅狙いの銘柄も数多く紹介してきていて、過去にはブランジスタ(6176)が提供から最大で株価9.4倍、ペッパーフードサービスが最大で株価8.6倍など、数々の結果を残してきています。

そんな爆騰株を当てに当ててきている株マイスターが、10周年を記念してかテンバガー(10倍株)候補を無料で紹介しているので、これは無料で見れるうちに見ておいた方がいいと思います。

紹介されてる銘柄は上場からまだ5年も経っていない「若手企業」ですが、今でこそ日本を代表する企業のファーストリテイリング(9983)やソフトバンクグループ(9984)も、上場から5年以内にテンバガーまで成長しましたよね。

株マイスターは過去に株価10倍を達成した銘柄をはじめ、大相場を繰り広げた銘柄の傾向を分析し、テンバガー銘柄には必須である“4つの条件”を確認したようですが、その“4つの条件”や“短期で動意づきが期待できる3銘柄”も無料で公開となっているので、まだ見ていない人は急いで確認した方がいいと思います↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

100万投資してれば1000万に!
200万投資してれば2000万に!
300万投資してれば3000万に!

株をやってる人なら誰しも“テンバガー(10倍株)銘柄に乗って爆益をゲットしてみたい!”と夢見たことあるかと思います。

Jトラストガンホー(3765)のような株価100倍超えは、そうあるものではないですが、テンバガー(10倍株)は2000年~2016年8月までの約17年間の間に、何と606銘柄もあったって皆様ご存知ですか?

アベノミクス相場の恩恵もあったかと思いますが、実に15.9%、市場の6銘柄のうち1銘柄は2000年以降で10倍以上になったようです。

昨年2018年はALBERT(3906)、エクストリーム(6033)、エムティジェネックス(9820)、地域新聞社(2164)、オウケイウェイヴ(3808)などが短期でテンバガーを達成していますが、テンバガー銘柄はほぼ毎年誕生しているのが現実です。

給料が上がらない…
もっとお金があれば…
金銭的な余裕が欲しい…
貯金がぜんぜん増えない…
老後資金を用意できるか心配…

人生お金があるかないかで選択肢の幅が色々と違ってくるかと思いますが、“お金の悩みを吹き飛ばしたい”“テンバガー銘柄で爆益をゲットして欲しかった時計や車を買いたい”“より贅沢な生活を送れるようになりたい”と思う人は、今回の大チャンスを見逃さないように、必ず確認してみることをおすすめします!↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

↑メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、株関連情報を要領良く入手できてオススメですよ。

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。

【IPO】ジェイック(7073)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】本日18日大引け後にジェイック(7073)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) ジェイック(7073)
市場 マザ
主幹事 SMBC日興
事業内容 教育融合型人材紹介サービス「就職カレッジ®」「女子カレッジ®」「セカンドカレッジ®」「新卒カレッジ®」を提供するカレッジ事業、及び「7つの習慣®」をはじめとした教育研修サービスの提供
公募 71,500株
売出 71,500株
OA分 21,400株
想定価格 4,610円
仮条件 4,610-4,750円
吸収金額 7.80億円(※OA分を含んで計算)
公開価格 4,750円
上場日 10/29
【IPO】ジェイック[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】ジェイック(7073)の公開価格は仮条件上限の4,750円で決定。

想定価格から140円上ブレ決定となりましたが、それでも吸収金額は7.80億円ですので軽量感のあるIPOですね。

既存株主のロックアップは(株)ティーケーピーの30,000株のみ、90日or1.5倍で解除となっていますが、他は解除価格無しの180日ときつめで、VCからの出資も受けていません。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は637円で49,500株と、982円で32,100株ほどですので、気になる売り圧力はないといった印象ですかね。

OR(オファリング・レシオ)は18.15%ほどと低め。

ジェイック(7073)は主に20代の就職に苦戦するフリーター、第二新卒層が対象の「就職カレッジ®」、その中で女性だけを対象とした「女子カレッジ®」、大学中退者が対象の「セカンドカレッジ®」、就職活動に出遅れた大学4年生を支援する「新卒カレッジ®」を教育融合型人材紹介サービスとして行っている企業です。

ただ単に人材を紹介するサービスだけではなく、教育に就活支援と色々な事を行っている感じですかね。

平成29年の経常利益が落ち込んでいるものの、売上高は右肩上がりの推移が見られますね。

人材サービス業界は、新規参入障壁が低いこともあり、競合が多そうですが、今期経常(連結)は既に前期を上回ってきており、業績面は好感されそうな内容ですかね。

枚数が少なめのIPOでしたので初値は吊り上がる可能性がありますが、1枚の振れ幅が大きい値がさ株という事もあり、上場直後は人気が出そうな感じがします。

因みに本日18日上場の2社、ワシントンホテル(4691)浜木綿(7682)はいずれも公開価格を上回る初値を付けていますが、週末要因もあってかその後は伸び悩む展開となりました。

10月後半はまだまだ新規銘柄の上場が続きますので、IPO好きにはたまらないでしょう。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】BASE(4477)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】本日17日大引け後にBASE(4477)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) BASE(4477)
市場 マザ
主幹事 大和証券
事業内容 Eコマースプラットフォーム「BASE」及びオンライン決済サービス「PAY.JP」の運営等
公募 522,600株
売出 6,704,800株
OA分 1,084,100株
想定価格 1,630円
仮条件 1,150-1,300円
吸収金額 108.04億円(※OA分を含んで計算)
公開価格 1,300円
上場日 10/25
【IPO】BASE[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】BASE(4477)の公開価格は仮条件上限の1,300円で決定。

想定価格より330円下ブレ決定となりましたが、吸収金額108.04億円はマザーズ市場では規模の大きいIPOですね。

また、17日に決定予定としていた売出株数6,704,800株の内訳は、日本国内において販売される株数が5,252,500株、欧州及びアジアを中心とする海外市場(ただし、米国及びカナダを除く。)の海外投資家に対して販売される株数が1,452,300株に決定しています。

VC保有株のロックアップは90日or1.5倍で解除のところが多いですが、ロックアップのかかっていないものもあり、上場後の売り圧力はそこそこ強そうですかね。

OR(オファリング・レシオ)は47.91%と高め。

同社が運営する「BASE」は、専門的なWebサイト構築・Webデザイン技術を使わずに、誰でも簡単にデザイン性の高いネットショップが作成できる仕組みを提供するEコマースプラットフォームで、ネットショップの運営を手軽に始める事を可能にしています。

事業内容的には人気のある業種ですし、AKB48メンバーの「小嶋陽菜」さんがCMに出ていたので、ある程度の知名度もある企業だと思います。

また、ロンブーの「田村淳」さんの名前が売り出し人の中に出ていますので、話題性もあるのですが…業績面が不安材料といったところでしょうか。

売上高は良い感じで伸びていますが、赤字が続いている状態での上場なので、わざわざ上場直後に買う必要もなく、タイミング的にはちょっと苦しそうですかね。

前日上場する【IPO】インティメート・マージャー(7072)に資金を入れたい人も多そうですし、おじさん的にはセカンダリーは狙わずに様子見ですかね。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑直近もクラスターテクノロジー(4240)、天昇電気工業(6776)、カルナバイオアイスタディ(2345)など凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【IPO】セルソース(4880)の公募・売出価格 初値予想募集

IPO】本日16日大引け後にセルソース(4880)の公募・売出価格が決定となってますね。

銘柄名(コード) セルソース(4880)
市場 マザ
主幹事 みずほ証券
事業内容 再生医療関連事業において、医療機関から脂肪・血液由来の組織・細胞の加工業務を受託する他、医療機関に法規対応サポートの提供や医療機器を販売、コンシューマー事業において自社ブランド化粧品を販売
公募 480,000株
売出 0株
OA分 72,000株
想定価格 2,230円
仮条件 2,180-2,280円
吸収金額 12.59億円(※OA分を含んで計算)
公開価格 2,280円
上場日 10/28
【IPO】セルソース[詳細情報・初値予想]⇒

【IPO】セルソース(4880)の公開価格は仮条件上限の2,280円で決定。

想定価格から50円上ブレし決定となってますが、吸収金額は12.59億円ほどの中型IPOですね。

注目はVCからの出資は受けておらず、上位大株主に解除価格なしで180日間のきつめのロックアップがかかっている事ですかね。

上場時に行使期間入りとなっているSO(ストックオプション)は、123円で90,000株ほどですので、それほどの売り圧力ではないといった印象です。

また、同社の特徴として再生医療関連というバイオベンチャーの中でも人気テーマを抑えていること。

しかも、バイオベンチャーといえば赤字が珍しくありませんが、セルソースは黒字経営を続け、業績は堅調に推移している点も魅力ですね。

OR(オファリング・レシオ)は28.8%ほど。

セルソース(4880)は再生医療のプラットフォームとして、法規対応支援、医療機関・研究機関と連携した新治療の開発、加工受託を提供しています。

また、スキンケアに使った自社ブランド化粧品「シグナリフト」を販売するコンシューマー事業も展開しています。

売り上げ高は再生医療関連事業で775百万円、コンシューマー事業で436百万円と6割強を再生医療関連事業が占めており改めて需要の高さを物語っていますね。

また成長市場である再生医療の市場規模は国内で2012年に260億円だったものが、2050年には3.8兆円まで拡大することが予測されています。

今後の拡大が予測される再生医療市場であるだけに期待は大きく、公募割れの可能性は低いと思います。初値から高騰する可能性の方が高いと見るべきでしょう。

前週には初値高騰しそうな【IPO】インティメート・マージャー(7072)の上場もありますので、これを機に10月後半のIPOも勢い付けば盛り上がりそうですよね。

詳細ページ下部にて、公募・売出価格を受けての皆様の初値予想をご投稿願えましたら幸いです。

しかしながら、IPOはほんとまず当選できるかどうかってところですよね…。

年にいくつ当選できるかって感じのIPOだけ見てるのもあれですし、やはりもう少し上場している銘柄を上手く狙い、資金力を増やさないとなって言うのがあるので、おじさんは上場銘柄も見るようにしています。

ツイッターなどでどういう人が当選しているか見れば分かると思いますが、100株しか申し込めない人と、99,900株申し込める人、どちらが当選しやすそうかってとこですね。

IPOはまず当選できないとって感じですが、いつも100株、200株ぐらいしか申し込めないって人は、少しでも資金余力を増やせるように、上場銘柄での取引を考えてみるなどしてみた方がいいと思います。

ただ、上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

直近3銘柄の上場後は明暗分かれる形に!次の上場2銘柄は狙うべき?

先週は8日にHENNGE(4475)とAI CROSS(4476)が、9日にアンビスホールディングス(7071)が上場となりましたが、どの銘柄も初値は公開価格よりかなり高い位置で付いていましたね。当選すれば大きな利益が得られたわけですが、セカンダリーでは明暗がくっきりと分かれていました。

AI CROSS(4476)、アンビスホールディングス(7071)が2日目も高値を付けているのに対して、HENNGE(4475)は初日高値でその後はじりじりと公開価格に近付いていっています。IPOは上場直後の値動きの激しさから人気もありますが、やはりセカンダリーはギャンブル要素も強いですよね。

今週も18日にワシントンホテル(4691)と浜木綿(7682)の2銘柄が上場予定ですので、セカンダリーを狙っている方も多いのではないでしょうか。気になる初値予想等は以下のようになっています。

来週上場する2社一覧

上場日 銘柄名 市場 公開価格 吸収金額
10/18 ワシントンホテル(4691) 東2 1,310円 27.1億円 初値予想を見る
10/18 浜木綿(7682) JQS 2,120円 11.4億円 初値予想を見る

ワシントンホテル(4691)は枚数も多く希少感があまりないので、初値から大きく上がる銘柄というよりは安定した動きとなりそうですよね。

浜木綿(7682)もそれ程注目度は高くなさそうですし、おじさん的にはセカンダリーの予想は難しいです。地合いの読みとか、その日の資金の流れも重要になってくるのでそのあたりはプロに任せたほうが良いですね。

上場している銘柄は狙う地合いの影響など、タイミング次第ってところがあるので、その狙うタイミングが良さそうな銘柄を探すために、クチコミサイトで評判が良かったり、高い上昇事例を残してきてる株情報サイトをいくつか見るようにしています。

これまで色々と株情報サイトの配信情報を見てきてますが、高いパフォーマンスをみせてきているところをオススメ株情報サイトで書いているので、上場している銘柄を上手く狙って少しでも資金余力を増やしていきたいって思う人は見てみて下さい。

ここ最近は前に書いた投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎えている株エヴァンジェリストが配信している銘柄情報に注目したりしてますが、無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「極短期急騰候補株」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメ!

≫株エヴァンジェリストをチェックしてみる人はコチラより≪

↑今年2019年もユニゾHD(3258)、日本鋳鉄管(5612)、カルナバイオサイエンス
(4572)などで凄い上昇事例を残してきています。

株-1グランプリ最多優勝ホルダーの「向後はるみ」さんがストラテジー顧問の株エヴァンジェリストは、ほんと急騰株をいくつも当ててきていて凄いので、上場銘柄で上手く資金を増やしたいと思う人は、試しにでもサイト内で提供となっている銘柄情報をチェックしてみることをオススメ。

急騰株を当ててきているサイトは、利用者が資金を増やしているというのもあるからか、推奨銘柄に資金が向かいやすくなる傾向があると思います。

なので大きく外さないでいるうちは今後の配信情報も要チェックって感じでしょうか。

配信情報を見ている人の方が、見ていない人より早い段階で入れたりするのでは?って銘柄が結構ある気がします。

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!( `・ω・´ )

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。

【※必見※】テンバガー(10倍株)候補を無料で公開!

今日は物凄く期待値が高そうな銘柄情報を見つけたのでシェアしておきます!

あまり長々と話す必要性もないかと思うので単刀直入に書きますが、おじさんがオススメ株情報サイトで紹介している株マイスターがなんとテンバガー(10倍株)候補を無料で公開してます!

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

株マイスターはネット対応に特化した投資顧問の先駆けとして10年ほどの営業実績を持ち、昨年7月時点で累計アカウント数は15万件以上に及ぶサイトです。

利用者数が増えサイトで取り上げられた個別銘柄に短期資金が向かうケースも珍しくない印象ですが、これまで値幅狙いの銘柄も数多く紹介してきていて、過去にはブランジスタ(6176)が提供から最大で株価9.4倍、ペッパーフードサービスが最大で株価8.6倍など、数々の結果を残してきています。

そんな爆騰株を当てに当ててきている株マイスターが、10周年を記念してかテンバガー(10倍株)候補を無料で紹介しているので、これは無料で見れるうちに見ておいた方がいいと思います。

紹介されてる銘柄は上場からまだ5年も経っていない「若手企業」ですが、今でこそ日本を代表する企業のファーストリテイリング(9983)やソフトバンクグループ(9984)も、上場から5年以内にテンバガーまで成長しましたよね。

株マイスターは過去に株価10倍を達成した銘柄をはじめ、大相場を繰り広げた銘柄の傾向を分析し、テンバガー銘柄には必須である“4つの条件”を確認したようですが、その“4つの条件”“短期で動意づきが期待できる3銘柄”も無料で公開となっているので、まだ見ていない人は急いで確認した方がいいと思います↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

100万投資してれば1000万に!
200万投資してれば2000万に!
300万投資してれば3000万に!

株をやってる人なら誰しも“テンバガー(10倍株)銘柄に乗って爆益をゲットしてみたい!”と夢見たことあるかと思います。

Jトラストガンホー(3765)のような株価100倍超えは、そうあるものではないですが、テンバガー(10倍株)は2000年~2016年8月までの約17年間の間に、何と606銘柄もあったって皆様ご存知ですか?

アベノミクス相場の恩恵もあったかと思いますが、実に15.9%、市場の6銘柄のうち1銘柄は2000年以降で10倍以上になったようです。

昨年2018年はALBERT(3906)、エクストリーム(6033)、エムティジェネックス(9820)、地域新聞社(2164)、オウケイウェイヴ(3808)などが短期でテンバガーを達成していますが、テンバガー銘柄はほぼ毎年誕生しているのが現実です。

給料が上がらない…
もっとお金があれば…
金銭的な余裕が欲しい…
貯金がぜんぜん増えない…
老後資金を用意できるか心配…

人生お金があるかないかで選択肢の幅が色々と違ってくるかと思いますが、“お金の悩みを吹き飛ばしたい”“テンバガー銘柄で爆益をゲットして欲しかった時計や車を買いたい”“より贅沢な生活を送れるようになりたい”と思う人は、今回の大チャンスを見逃さないように、必ず確認してみることをおすすめします!↓

株マイ注目のテンバガー(10倍株)候補を“無料で”公開⇒

↑メールアドレスは「Gmail」や「Outlook」などで簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、株関連情報を要領良く入手できてオススメですよ。

それでは皆様、期待値が高そうな銘柄情報をしっかり集め、日々慎重に後悔のないトレードを!

※上昇事例の一部を抜粋。その他の事例については「株マイスター」にてご確認下さい。

■株で100万、200万と儲かる人、失敗し損する人


こんにちは!

おじさんは基本的にIPOに関することをいつもブログで書いてますが、株関連のブログ記事を書いていると、良く「株で上手く儲けるコツとかある?」とか、「失敗するリスクって結構あるの?」とか聞かれたりするので、今日は改めて少し株で儲かる人、失敗・損する人について書いてみたいと思います。

株で100万、200万と利益を得ている人もいれば、運用に失敗し大損したって人もたくさんいることでしょう。

では利益を得ている人と失敗している人とでは何が違うのか?

何で失敗してしまうのか?

人のふり見て我がふり直せじゃないですが、人の失敗から学ぶことは多いと思うので、いくつか挙げてみたいと思います。

株で失敗する人 1

株価を上げている材料とか何も分からないのに高値で飛びついてしまう人。

材料やチャートや割安感など、株価を上げている理由が何も分からないのにジャンピングキャッチしてしまうのは「投資」ではなく「ギャンブル」です。

飛びついて更に上げるケースもあるかもしれませんが、反落に巻き込まれ大きな損失を抱えることとなる可能性もあります。

「急騰株を逃したくない」「早く稼ぎたい」という欲が出て冷静なトレードが出来ない人は、株で失敗する人が多いように思います。

熱くならず、「まだ上値余地はありそうか」「調整で下げそうなタイミングではないか」冷静に考えトレードするようにしましょう。

株で失敗する人 2

リスク管理を出来ていない人。

「抵抗線」や「支持線」などを意識しない人、逆指値を入れない人やロスカット(損切)を出来ない人は株で失敗しやすい人だと思います。

25日移動平均線や75日移動平均線を割り、下降トレンドとなっているような銘柄をナンピンし続けるような人、いるのではないでしょうか。

「この銘柄は大丈夫」「いつか必ず上がる」と思っていたのに、気づいたら含み損が凄いことに…って人です。

塩漬け株ばかり増えるような人は、何%下げたらロスカットするなど、ポジションを取る際は予め決めておいた方が良いのではないかと思います。

株初心者の方など、ロスカットの大切さがいまいち分からないって人もいるかと思いますが、“そのうち上がる”“また上がる”という理由でどこまで下げるか分からないような銘柄をガチホする必要なんてありますか?長期じゃないなら一旦売ってまた上げだしたら買えばいいだけの話ですよね?

ジェイコム株大量誤発注事件で有名になった個人投資家「B・N・F(ビー・エヌ・エフ)」さんも“大事なのは損切りを早くすること”“一番大切なのが「売り時」”と話されてますね。

超大型株を選べば、普通は儲けられると思います。
あと、大事なのは損切りを早くすることでしょうか。
僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。

厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。これが分からないから、傷口を広げてしまう

株で失敗する人 3

買い煽りなどに乗せられて買ってしまう人。

ツイッターなどで有名な人がつぶやいた銘柄にはイナゴトレーダーが群がったりで、一時的に急騰したりしますが、煽り屋の言葉を鵜呑みにしてはいけませんし、簡単に信用するものではありません。

投資判断は自己責任で行うものであり、リスクが分かっている人はいいかもしれませんが、はめ込まれる可能性を頭に入れておくべきでしょう。

なんだか最近ツイッター情報などを盲信してポジショントークを鵜呑みにして損失をかぶっている人が増えている気がします。

煽り屋に限らず、誰しも自分の利益が最優先であり、「上げたら売り逃げる人」が殆どなので、カモにならないように気を付けましょう。

ツイッターでなんで銘柄情報を配信しているのか?少し考えれば分かると思いますが、イナゴに買わせて高値で売るためだと分からないお人よしは、きっとそのうち痛い目をみることになるでしょう。

いくつか失敗する人の特徴と思われる点を書いてみましたが、資産が減っていっているって人は運用方法に何か問題があるのではと思われるので、注意が必要でしょう。

ただ、株での失敗は単純な話で、失敗したって人は大抵が“高値で買ってしまった人”“投機的な投資をしてしまった人”“ギャンブル的な投資をしてしまった人”って感じではないでしょうか。

世界的に著名な投資家であるウォーレン・バフェットの名言に“株式を買う理由のもっともバカげているのは、値上がりしてから買うというやつです”というのがありますが、株で失敗したくなければ急騰株に欲を出して飛びつくものではないと思います。

例えば上の画像は1月21日高値12,730円まで株価を上げたサンバイオ(4592)のチャートですが、リスクを考えず高値付近でジャンピングキャッチしていたら、結構な損失となっていたのではというのが分かるのではないでしょうか。

急騰株は初動から入ることが出来ればって魅力がありますが、リスクを理解せずに高値で買うのは投資というか投機に近いですよね。

つまり、株で大きな失敗をしないようにするには、“リスクを考えず欲にまみれた投資をしてしまわないこと”が大切って感じですかね。

そして、株で上手く利益を出し成功したいと思うなら、何も分からないままに急騰株に飛びつくとかではなく、しっかりと利益を出している人、成功している人から学んだり、真似してみたりするのが大切だと思います。

おじさんは業界で著名な人が顔を出していたり、業界長い株情報サイトが配信している銘柄情報になるべく目を通すようにしていますが、なぜそうした株情報サイトが配信している銘柄情報を見るようにしているかというと、株業界でキャリアを積んだ人が配信する情報は勉強になったりしますし、株価を上げてる理由や材料がいち早く分かったりするからです。

実際にこれまで急騰株を早い段階で取り上げてきている印象の株情報サイトをオススメ株情報サイトで書いたりしていますが、失敗しないように早い段階で買いたい、期待値が高そうな銘柄で上手くトレードしたいって人は試しにでも急騰株を当ててきている株情報サイトの配信情報などをいくつか見てみることをお勧めします。


➡️【おすすめ】株エヴァンジェリスト(サイト登録無料)
株-1グランプリグランドチャンピオン大会優勝の、投資の女神「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え急騰候補株を無料で配信しているサイト。全国でセミナー講演を行っていたり、15年12月からフィスコリサーチレポーターをしていたりと、幅広く活動されている印象ですが、そんな美人なだけでなく急騰株を当ててきている「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えているサイトとなると、これは配信情報をチェックするしかないって感じではないでしょうか。無料会員登録するだけで「朝刊レポート」や「夕刊レポート」を無料配信してくれて、「無料特選銘柄」の配信もあるので、まだ見てない人は今日からでもチェックしてみることをオススメします。

➡️【おすすめ】株マイスター(サイト登録無料)
株価予想でデビューから怒涛の19連勝をした本村健さんや、2014年トータル戦績が勝率8割を超える小野山功さんが金融コンサルタントをしている株情報サイト!!業界長いサイトだと思いますが、老舗で利用者が多く配信情報を見ている人が多いからか、推奨銘柄に短期資金が向かいやすい印象です。なんでこの銘柄上げてるの?って銘柄が株マイスター推奨銘柄だったりすることも?まだ配信情報を見ていない人は、今日からでも見てみる事をオススメします!!

➡️【おすすめ】新生ジャパン投資(サイト登録無料)
ラジオNIKKEIで株教室って番組を持ってる「前池英樹」さんが代表の株情報サイト。徳間書店から毎年出てる投資カレンダーで知られる「大岩川源太」さんが社員のようですが、知名度が高い人が配信する情報は投資家の関心を集めやすい印象なので、サイト内で取り上げられる個別株などは要チェックだと思います。無料登録してサイト内の提供情報一覧をのぞいてみると分かると思いますが、本当にしっかりとした内容で「世界マーケット動向」や「国内マーケット動向」や「無料推奨銘柄」などが書かれています。推奨されてから高値までで株価2倍を超える推移も珍しくなく、配信情報を見ていた人と、見ていなかった人とでは狙う銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではって気がします。

➡️【おすすめ】グラーツ投資顧問(サイト登録無料)
【購入目安】【目標値】【ロスカット】などの明記がしっかりとあるので、いくらぐらいで入っていくらぐらいまで上値を狙えば良いのか?と悩まれたりする人や、株初心者に良さそうな株情報サイト。カブ知恵代表を務めている「藤井英敏」さんなどがアドバイザーとして参戦していて、“情報力”“分析力”が凄そう。これまで急騰株を結構早い段階で推奨してきている印象ですが、当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される銘柄情報も投資家の関心が向かいやすくなっていくのではないかと思われます。

株業界で著名な人が顔を出していたり、無料サービスが充実していたり、無料で銘柄相談できたりするサイトをいくつかあげてみましたが、こうした株情報サイトが配信している情報を日頃からチェックしておくことで投資の幅が広がったり良さそうな銘柄に早い段階で気づけるようになったりすると思います。

今時は「Gmail」や「Outlook」などでメールアドレスを簡単に作れるので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、まとめて株関連情報を入手できたりするのでオススメです。

おじさんはIPOをチェックしながら、株情報サイトが推奨する銘柄を見たりしていますが、株で失敗しないようにするには、“期待値が高そうな情報を要領良く集める”のが本当に大切だと思います。

ネット化が進み情報の流れがどんどん早くなっている印象ですが、乗り遅れて高値掴みしてしまった!みたいなしくじりをしないように、張るべきアンテナはしっかり張っていきたいですね!

それでは皆様、期待値が高そうな情報をしっかりとチェックして、日々慎重に後悔のないトレードを!

\(^^)/チャオ!

下のポチっとにも是非ご協力を!(-人-)

※本ブログは個別であげている銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。株式投資は自己責任でお願いします。